東海ソフト(4430)初値予想暫定記事になります。独立系ソフトウェア受託開発などを手掛ける企業になりIPO市場では一定の評価がある企業です。東証2部上場になりますが、どうやら需要は多く初値は高くなる可能性が高いようです。大手企業と取引を行っている老舗企業になり上場後の業績期待もあるようです。


公開株数とオーバーアロットメントを合わせて60万株あるため、株数的にはやや当選期待ができそうです。上場規模は想定価格ベースで約8.9億円の小粒上場になり個人投資家を中心に売買活性が見込めそうです。


東海ソフト(4430)初値予想暫定


項目 株数データ
想定価格 1,290円
仮条件 2月06日
公開価格 2月18日
公募株数 580,000株(自己株式処分58,200株含む)
売出株数 20,000株
公開株数(合計) 600,000株
オーバーアロットメント 90,000株
上場時発行済み株数 2,246,800株(公募分を含む)
想定ベースの時価総額 約28.98億円
幹事団 野村證券(主幹事)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
カブドットコム証券
むさし証券 ←前受け金不要
みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
東海東京証券
岡三証券
岡三オンライン証券 ←前受け金不要
エース証券


初値予想2,500円~3,000円!


2019年5月の単独業績予想は売上3.6%増、経常利益12.18%増(3,800万円)の増収増益見込みとなります。PERは想定発行価格算出で約10.10倍、PBRは約1.16倍になります。指標的には割安だとも割れるため初値1.5倍程度は確実なのかもしれません。


ベンチャーキャピタル出資があり90日間でロックアップが解除、もしくは発行価格1.5倍以上になればロックアップ解除となります。株数は30,000株なので人気が出れば吸収できる範囲だと思います。またストックオプションの設定はありません。配当設定があり20円を予定し、配当利回り1.55%あたりになります。


銘柄の詳細は下記の記事に書いているのでよかったら参考にしてください。

⇒ 東海ソフト(4430)IPO新規上場と初値予想 【人工知能やIoTで注目】


幹事名 配分単位(株)
野村證券(主幹事) 510,000
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 24,000
むさし証券 24,000
みずほ証券 12,000
SMBC日興証券 6,000
SBI証券 6,000
東海東京証券 6,000
岡三証券 6,000
エース証券 6,000


幹事引受数は上記のように予定されています。野村證券が85%を占めていますが口座数が多いため簡単には当選できないでしょう。東証2部上場になり通常の銘柄に比べると当選確率は高めになると思われます。


同社は日本の製造業を支えることを目的に、製造業の製品開発、製造設備、生産システムの開発・導入に係るソフトウエア開発を行ってきました。しかし開発競争が世界的に起きているため海外企業との技術競争が絶えません。これにより同社も厳しい環境に置かれていることは事実でしょう。


解決を擦っるためには優秀な人材確保と企業信頼による企業提携がポイントになりそうです。新たな事業基盤の確立では、製造業向けパッケージメーカーとの技術連携と協業やIoT事業におけるワンストップソリューション提供と当社ソフトウエアの利用料から得られる課金収益モデルの試行、車載SPFをベースとした車載関連開発へのシフト、関東地区への組込み開発・産業向け開発の事業展開などが考えられています。


ソフトウエア業界は数年スパンで、IoT・人工知能・クラウドコンピューティング・自動運転など新技術が産業界に留まらず社会の仕組みまでを変えてしまうような状況が進行しています。また大手企業の収益が悪化すれば東海ソフトへの影響も大きく景気が事業を大きく左右することになりそうです。


上場段階では地合いも悪くありませんし、事業はIPO向きなので公開価格割れはないと考えています。東証2部というデメリットを引いても人気化する可能性は高いように思います。頑張って申し込みをすれば数万円は少なくともGETできるでしょう!


前受け金不要でIPO抽選に参加できる貴重な証券会社 【むさし証券は穴場証券かも?】
⇒ むさし証券公式へ

むさし証券トレジャーネット

※むさし証券のIPO抽選ルールを調べてみた結果






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事