東証1部上場のタキロンシーアイ(4215)が公募増資を発表しました。全て売出株となっており新株発行はありません。大和証券が主幹事になります。


売出しに伴う吸収額は本日の株価で20.7億円になります。売出し規模はそれほど大きくないようです。株価683円の時価総額は687.4億円になります。


タキロンシーアイ公募増資(売出し株)
※タキロンシーアイ公式サイト引用


事業は建築資材などを取扱い、プラスチック加工大手になりIT向けの樹脂板首位になるそうです。私はこれまで取引を行ったことがない銘柄です。


業績予想を確認すると2021年3月期は前期と比べて純利益が大きく落ちるようです。数年単位で確認すると前期が良すぎるため前期だけ特別益があったと考えられます。


四季報によれば自己資本比率が60.5%となっており、有利子負債も44.3億円なので業績不安はないと思います。設立が1935年なので85年以上になるようです。公式サイトでは「100年のあゆみ」とあります。


2019年10月10日タキロンシーアイは創立100周年を迎えているそうです。時代を感じさせる銘柄ですね。


投資チャンス!FUELオンラインファンド口座開設で1,000円が貰えます。投資内容は下記記事でガッツリまとめています!



タキロンシーアイ(4215)売出し株(PO)の詳細を確認してみました

タキロンシーアイの売出し株詳細を確認してみました。売出人は金融系の企業が多いようです。


筆頭株主(親会社)は伊藤忠商事(8001)となっています。特定株が68.8%で浮動株は4.8%だそうです。ニュースを拾ってみると吸収額の桁が1桁異なるようです。まだ1,000株単位で自動投稿なのかもしれません。


項 目その内容
銘柄名タキロンシーアイ(4215)
上場市場東証1部
主幹事大和証券
引受人三菱UFJモルガン・スタンレー証券
新株発行0株
売出2,637,100株
オーバーアロッメント395,500株
合計3,032,100株
希薄化0%
仮条件3.0%~5.0%


発表から1日経過した株価は-3.12%の下落となり引値が683円となっています。出来高は967,200株と通常より多くなっていますがここ半年の株価を考えると反応は限定的だと思います。


コロナ暴落で466円まで下げたことを考えると株価が戻しているため、売出人はこのタイミングだと考えたのでしょう。


貸借銘柄となっているため参加する方は多いと思います。日証金で逆日歩を確認すると現在のところは0円のようです。注意喚起も記事作成段階では出ていません。


タキロンシーアイ日証金逆日歩


マイナー株なのでこれから逆日歩が付く可能性はあると思います。ただ本腰の参加者は少ないのかもしれません。


株単価が低いため現物保有の方も多いはずです。ネット組はつながずに様子見を行い、店頭組はつなぐのかな?と予想しています。狙っている投資家はいるみたいですね。


タキロンシーアイ(4215)公募増資(PO)の日程を詳しく調べてみました!

タキロンシーアイの公募増資(PO)の日程を調べてみました。


売出人は株式会社三菱UFJ銀行867,000株、三井住友信託銀行株式会社711,000株、損害保険ジャパン株式会社592,000株、株式会社京都銀行284,100株、株式会社トクヤマ183,000株となっています。


項 目その内容
価格決定日1月18日(月)~1月21日(木)
申込期日売出価格等決定日の翌営業日から売出価格等決定日の2営業日後の日まで
払込期日
受渡予定日売出価格等決定日の5営業日後の日
発行価格

売出しの目的は「流動性の向上及び投資家層のより一層の拡大を目的としたもの」となっています。


オーバーアロットメントの395,000株は大和証券が引受けることになっています。これと言ってお勧め理由もないためボチボチ参加する投資家が多いと個人的に考えています。


大和証券ネットで配分があっても手数料負けする可能性があるため、微妙な売出し株だと思います。株単価が低いため複数株の配分を受けなければ利益見込みが低いんですよね。


POにあまり参加したことがない方は投資を楽しむ勉強になると思います。ヤフーファイナンスで日々の出来高を確認すると5万株~8万株程度しかないみたいなので投資リスクもあるように思います。


大和証券が1,882,900株を引受け三菱UFJモルガン・スタンレー証券が754,200株を引受けるそうです。オーバーアロットメントは数値に入っていません。


参加するなら大和店頭でしょうね。私は大和店頭を経験しましたが資金不足のため現在はネット口座で頑張っています。個人的なイメージは常時1,000万円程度の入金が必要だと感じました。あとメンタルが必要ですね。


全集中!2021年もヒロセ通商の福袋キャンペーンが開催されています。今から口座開設しても間に合うため巣ごもりの方は参加してみると面白いかもしれません。


私もこれから取引を開始します。目標は300万通貨クリアーなので頑張りたいと思います。詳しくは下記記事でまとめています!!


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!