応援型不動産クラウドファンディング(クラファン)を手掛ける利回りくんで楽天ポイントを貯めることができます。またお得なキャンペーンも行われているためご紹介します。


利回りくんは社会貢献や地域創生などに興味を持つ投資家に対してファンド提供を行う企業です。単純にリターン目的の方もいると思いますがセミナー受講時にそのように仰っていました。


利回りくんで楽天ポイントを貯める方法
※利回りくん公式サイト引用


楽天ポイントを貰うには楽天IDと連携を行うことが条件になります。これさえクリアーできれば楽天ポイントが毎日貯まります。


公式サイトには国内会員数NO.1と表記もあります。


応援型不動産クラウドファンディングとなっていますが、カテゴリー的には不動産投資型クラウドファンディングになります。劣後出資の設定も行われ投資家保護となる仕組みを採用しています。


基本的にインカムゲイン型のファンド組成が多く、キャピタルゲイン重視型がたまに出てくる感じの企業です。


不動産を通じて応援投資を行うことで安定的な利回りを得られるサービスとなっています。詳しい内容はファンド毎に確認を行っておきましょう。


利回りくんで楽天ポイントがザクザク貯まる理由を解説!ログインだけでポイント付与

利回りくんは1口1万円から投資ができる不動産投資型のクラウドファンディングです。投資家から出資金を集めその資金で不動産を取得し、安定的な利回りを分配する投資スキームになります。


投資を行えば楽天ポイントがさらに付与される内容となっているため確認してみたいと思います。


利回りくんで楽天ポイントを貰える条件
※利回りくん公式サイト引用


【楽天ポイントが貰える条件】
  1. 利回りくんに毎日ログインすると1~2ポイント貰える
  2. 誕生日にログインすると100ポイント貰える
  3. ファンド出資額に応じて0.5%相当のポイント付与


貰える条件は上記の3つになります。


ログインを行うだけ楽天ポイントが貰える条件になりますが、10万円未満の投資で1ポイント付与になります。


10万円以上だと倍の2ポイントになるため、頑張って10万円以上投資を行うほうがお得だと思います。この差は大きいと思います。


また、誕生日にログインを行う場合は出資金額に関係なく100ポイントがプレゼントされます。


ファンドへの出資金額に応じて0.5%相当のポイント付与上限は5万ポイントになります。このため1,000万円投資を行うと上限5万ポイントになります。


1,000万円の投資は私には殆ど関係ありませんが、意外にこのクラスで投資を行う方もいます。億単位で投資をされている方もこれまで出会ったことがあります。お金の力は凄いですね。


利回りくんに1万円投資した場合のシュミレーション
※利回りくん公式サイト引用


同社公式サイトでは上記のように1万円を1年間投資を行った場合のシュミレーションが公開されていました。


毎日ログインする手間は必要になりますが、楽天ポイント515Pと利回り420円になり、合算した利回りは1万円の元本に対して9.35%の利回りになります。


ちなみに10万円の投資だと「730P+100P+500P」と利回り4,200円と計算できるため、元本10万円に対して5.53%にのリターンになります。※毎日ポイントが2Pになるため


利回り4.2%のファンドに投資を行った場合なので、投資対象のファンド利回りが高ければさらに利回りが高くなります。


個人的には毎日ログイン行うことが辛いと感じますが、ある程度大きな資金を動かせる方は楽天ポイントをザクザク貰えるようです。


理由はファンド出資額に応じて0.5%のポイント付与が行われるからです!


利回りくんの会員情報と楽天IDを連携させる方法を調べました

利回りくんで楽天ポイントを貯めるには、利回りくんの会員情報と楽天IDを連携させなければなりません。


利回りくんと楽天ID連携の手順
※楽天ポイント公式サイト引用


また、利回りくんのサイト内で楽天ポイントは使えないため気を付けてください。他社では独自のポイント付与などが行われ投資の際に利用できる場合もありますが、同社では利用することができません。


楽天ポイントは楽天市場で利用できたり、楽天Edyにチャージ、さらに他のポイント等に交換することも可能です。


利回りくんの会員情報と楽天IDを連携させるには、同社クラファンのマイページから楽天IDと連携を行います。あとは表示される手順に従い申込むだけです。


楽天IDとパスワードが必要になるため事前に用意しておきましょう。


【楽天ポイントの付与タイミング】
出資付与ポイントは通常ファンドの運⽤開始後1ヶ⽉以内での付与を予定しております。その他のポイントは通常1週間以内での付与を予定しております。
※利回りくん公式サイト抜粋



ポイントの付与タイミングは上記のように公式サイトに書かれています。


連携中の楽天IDを解除し別の楽天IDでログインすることも可能となっています。付与されたポイントは「楽天PointClub」で確認できます。


また、同社で付与された楽天ポイントの累計はマイページトップで確認できます。


同社に口座開設(投資家登録)を行った方は楽天IDを連携させておくとお得だと思います。楽天IDと連携させなくても構いませんが、楽天IDは無料で作れますからね。


1周年記念キャンペーンを確認したら超お得なのでご紹介します!!まとめ

私は利回りくんには口座開設を行っており、1周年記念キャンペーンの案内が送られてきたので情報共有したいと思います。


利回りくんの1周年記念キャンペーンまとめ
※利回りくん公式サイト引用


上記が通常行われているキャンペーン内容になります。


そして出資者登録(口座開設)を行うと楽天ポイントが500P貰えます。こちらは新規出資者登録が対象になります。


さらに期間限定で1周年記念キャンペーンが行われているためポイントが上乗せで貰えます。


1周年記念キャンペーンのステージ別の楽天ポイント付与率
※利回りくん公式サイト引用


1周年記念キャンペーンの詳細は以下のようになります。


項 目その内容
キャンペーン期間2022年7月01日(金)~7月31日(日)23:59
特典1初回出資者限定1,000ポイント
特典2投資額に応じて投資額ポイント付与率がランクアップ
  1. シルバー 10万以上/1%(2倍)
  2. ゴールド 50万以上/1.5%(3倍)
  3. プラチナ 100万以上/2.0%(4倍)
  4. ダイヤモンド 500万以上/2.5%(5倍)
キャンペーン応募方法楽天と連携を必ず行うこと、またキャンペーン期間中に募集中ファンドへ出資すること
付与時期ファンド運用開始後1ヶ月以内(9月下旬)に付与予定
注意事項
  • 1,000ポイントの付与対象者は初回出資者
  • キャンペーン応募対象者に含まれるためには楽天IDの連携が必須
  • 不正と判断した場合にはキャンペーンのポイント付与の対象外


キャンペーンの延長なども考えられますが、累計出資額によりステージ制が用意されています。


過去にも投資金額に応じて楽天ポイントが貰えるキャンペーンが行われているため、今後もこのパターンのキャンペーンが継続されると考えられます。


キャンペーンを行うことで投資家にはメリットがありますからね。同社は新規会員の増加やファンド成立などのメリットがあると考えられます。


まとめると以下のようになります。


【楽天ポイント付与まとめ】
  • 出資者登録で500ポイント貰える
  • 初回出資を行うと1,000ポイント貰える
  • ステージ制を採用しポイント付与倍率が高まる
  • ログインするだけでポイントが貰える
  • 誕生日ポイント付与の仕組みがある
  • 投資を行うことでファンド毎に配当が出る


公式サイトに10万円出資した場合の3年間で貰えるシュミレーションがあったのでこちらも参考になりそうです。


合わせて16,690円となっています。これに出資者登録(口座開設)特典の500ポイントと初回出資1,000ポイントがついてきます。


単純に口座開設後に1万円投資を行った場合は期間限定で1,600ポイント貰えます。内訳は「500P+1000P(初回出資)+100P(通常の2倍)」です。


ただし何度も書いていますが楽天IDの連携が必要になります。


10万円出資した場合の3年間で貰える配当と楽天ポイント
※利回りくん公式サイト引用


1年分で計算すると楽天ポイント付与が「730P+100P+1000P」となり合計1,830P、投資による配当が年利利回り4.4%なので4,400円のリターンになります。


10万円を1年間投資すると6,230円分のリターンが発生すると考えられます。配当は20.42%(復興特別所得税を含む)の税金を引かれて口座に振り込まれます。


投資は優先劣後構造のため、不動産価値が下がった場合は同社が出資している部分から損失を負担します。劣後出資の元本で補填できない場合は投資家の元本が減少する可能性があります。


投資リスクを下げたい方はインカムゲイン型のファンドに投資を行ったほうがよいと思います。賃料収入により安定したリターンが見込めますからね。


kimukimu

他社とは少し異なるファンド組成も面白みがあります。もちろん元本割れや配当遅延は現時点で確認されていません!



1周年記念キャンペーンを利用して大きな金額で投資を行う方は、より楽天ポイントがザクザク貯まることになります。


結局お金持ちにはかないませんが、コツコツ投資を行いポイ活も同時進行できるため楽天ポイントでポイ活している方には強い味方になりそうです。


私は楽天ポイントやdポイント、Amazonギフト券などを集めています。それに妻がPontaポイントを集めています。PayPayはあまり取り組んでいませんが勝手に貯まる感じです。


ポイ活もバカにできない状況となり、少しでもお得に生活できるよう頑張りましょう!




利回りくんのサービス全般については下記記事でまとめています。評判や投資家の口コミなどもまとめてみました。


ファンドは先着方式のほかに抽選方式も導入されています。また、出資者特典なども用意され分配金以外にお得な特典が用意されている場合もあります。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。