利回り不動産でキャンペーンが行われているためご紹介します。口座開設でAmazonギフト券(アマギフ)が1,000円分貰えて投資を行えば最大3,000円分を頂くことができます。


1万円からの投資が可能なので1万円投資を行うとAmazonギフト券を2,000円分貰うことができます。では内容を詳しく確認してみたいと思います!


利回り不動産のAmazonギフト券(アマギフ)キャンペーン


不動産投資型クラウドファンディングを行っている企業になり実際に物件を仕入れるスキームになるため投資リスクは低いと思います。


もちろん劣後出資を行っているため投資家の元本毀損リスクを下げる仕組みを採用しています。劣後出資は10%程度になることが多いようです。


ファンドによってはマスターリース契約も行われており空室保証に関しても安心できそうです。


投資家登録者が増えているようなのでファンド組成金額も大型になってきているようです。ファンドは短期運用型が多く利回りは5%~8%程度の案件が多いようです。


直近のファンド確認で約1.8億円もの申込みがあり人気があることも確認できます。同社独自のワイズコインも一役買っていそうです!


利回り不動産の会員登録キャンペーンの詳細を確認してみました

利回り不動産の会員登録キャンペーンは期間が限定されいるため早めに申込を行ったほうがよいと思います。


運営会社は株式会社ワイズホールディングスになり不動産開発事業などを手掛けている企業です。


不動産投資物件の開発や運用実績が既にある「専門企業」が不動産投資型のクラウドファンディングを行っているわけです。短期運用のファンドが多いため投資家に人気があると考えられます!


項 目その内容
キャンペーン期間11月01日(月)~11月30日(火)
プレゼント内容①新規会員登録でAmazonギフト券を1,000円分プレゼント
プレゼント内容②
  • 1万円以上の投資完了でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
  • 10万円以上の投資完了でAmazonギフト券2,000円分をプレゼント
注意点プレゼント時に退会されている場合はプレゼント対象外。また利回り不動産運営者が不正と判断した場合はプレゼント対象外になる。


公式サイトでキャンペーンの詳細を確認してみると期間設定は儲けられていますが、口座開設後の投資期限の設定は行われていないようです。


このことからキャンペーンに参加するには早めに口座開設を行い、投資できる環境を整えておいたほうがよさそうです。


ファンド組成数も多くなっていることから口座開設後に投資できる案件は出てくると思います。そのためのキャンペーンですからね。


1万円の投資でアマギフ1,000円分が追加で貰えるため口座開設を行ったら頂いておいたほうがお得です。資金があれば10万円の投資でアマギフ2,000円分のほうがよさそうです。


田村淳氏がしばらく前に公式アンバサダーに任命されているためご存知の方も多いかもしれません。一気に知名度が上がり投資家登録(口座開設)が増えているようです。


私もはじめは驚きました。ファンも多いため超インパクトがあると思います!


利回り不動産に口座開設申込み完了
※実際に口座開設を申込んでみました


アマギフ狙いもかねて利回り不動産に口座開設を行ってみました。とりあえずキャンペーン狙いで10万円の出資を行ってみたいと思います。


利回り不動産に投資を行うとどんな投資ができるの?

同社に投資を行うと安定的なリターンを得られる可能性があります。インカムゲイン型のファンドが多くマンション運用タイプが多いようです。


実物不動産に投資を行うと多額の資金が必要になるため、同社のように不動産物件を小口化した投資が人気を集めています。


利回り不動産のファンド実績
※利回り不動産公式サイト引用


同社の場合は1万円からの投資ができ短期間の投資が魅力だと思います。ファンド運用期間は6ヶ月~12ヶ月となっているものが多いようです。


比較的新しい事業者になりますが、運営元のワイズホールディングスの取引先には野村不動産や三井不動産リアルティ、住友不動産販売や三菱地所レジデンスなどを確認できます。この他にも上場企業や大手企業との取引もあるようです。


運営元の企業規模は大きいようです。ちなみに東京に本社があり大阪支店や沖縄支店などもあります。


会員登録をする際はメルマガ登録をしておくと最新のファンド情報などを受取ることができます。詳しい内容は下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。




利回り不動産のAmazonギフト券3000円キャンペーン!まとめ

実は利回り不動産のAmazonギフト券キャンペーンと同時に友達紹介キャンペーンも行われています。キャンペーン期間も同じなので今後キャンペーン延長なども考えられると思います。


2,000円分のワイズコインは登録会員と紹介者の両方に2,000円分ずつとなっています。


利回り不動産キャンペーンまとめ
※利回り不動産公式サイト引用


ワイズコインを簡単に説明すると「利回り不動産」に使用できるコインのことです。1コイン1円の価値がありファンドへの投資に使用できます。


コインの有効期限はなく、現金に交換したり他社のポイントに交換することもできません。Amazonギフト券のほうが使い勝手がいいと個人的に感じます。※2021年11月03日調べ


どうせなら投資家登録(口座開設)を行い10万円投資で3,000円分のAmazonギフト券を頂いたほうが個人的には嬉しいです。


また同社への投資を再確認すると以下のことが言えます。


  • 劣後出資を行っている
  • ファンドによりマスターリース契約がある
  • 1万円からの小額投資ができる
  • 自社運用のワイズコインで投資ができる
  • 入出金はGMOあおぞらネット銀行を使えば無料


さらに元本保証の投資ではないことを覚えておきましょう。何処に投資を行っても元本保証は出資法で禁止されているため各社リスクを軽減できる仕組みを採用しています。


同社の場合は何度も書いていますが、劣後出資とマスターリース契約になります。


運営企業は不動産のプロになるため比較的安心した投資環境だと思います。上場企業ではありませんが大手企業が運用するクラウドファンディングのため安心感はあると思います。


ホテルや商業施設等を中心に比較的規模が大きい不動産開発を行っている企業になります。


田村淳氏を広告塔にできるため資金力はあると考えられます。それよりも投資家は利回りを高くしてほしいと思っていると思いますけどね。


ただ登録投資家が増えないと大型のファンド組成ができないと考えられるため、成長過程にある企業だと思います。


直近に組成されたファンドは抽選方式で募集をかけていることが多いようです。会社員だと抽選方式は助かると思います。興味があればAmazonギフト券(アマギフ)を頂いておきましょう!!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。