オーウエル(7670)の抽選結果がすべて出そろいました。メールをチェックしていると当選しているではありませんか!東証2部になり、最新の初値予想も切り上がっているため安心して購入しました。東証2部上場になるため買い需要が多いとはいえませんが、12月前半のIPOなので資金が入ってくると読みます。


とは言え大きな利益がでるとは思えないため、当選してよかったと思うだけです。極東産機(6233)のような買いも期待できないことはありませんが、上場ラッシュでわざわざオーウエルを買う投資家も少ない気がします。業績が大幅に伸びることはなさそうなので公開価格プラス10%あたりなら即売か?


オーウエル(7670)当選画像


メイン事業の塗料関係の業績は安定し、今後は電気・電子部品事業でカーナビソフト販売を積極的に行っていくようです。配当が20円予定されているため多少買いがある程度かもしれません。上場規模が14億円と大きくないことが魅力となり、ロックアップは1.5倍で解除されます。


ベンチャーキャピタル保有株もありますが、売り圧力になるような株数ではありません。また、同日上場にはFUJIジャパン(1449)があり、どちらもそれほど人気があるような感じではありません。


そろそろIPOに申し込む作業に疲れが出てきたり、ミスをしやすい時期になります。後半のブックビルディング申し込みは特に「後期型抽選」でミスが出やすくなります。面倒になりパスする投資家も出てきていますし、資金移動が面倒であきらめる方も出てきます。ただ、IPOは面倒だけどローリスクハイリターン投資なので最後まで頑張りましょう。自分にも言い聞かせています。


AmidAホールディングスIPO取扱い決定しました 【後期型抽選による配分がポイント】
⇒ au カブコム証券公式

カブドットコム証券

※au カブコム証券のIPO抽選ルールのポイントは後期型抽選だった






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事