ナルネットコミュニケーションズ(5870)の抽選結果が出ました。大手によれば初値苦戦となる予想が出ています。


私は消極的に参加していたため完全落選でほっとしています。クリスマス上場になり買い手不足も指摘されています。


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの抽選結果


自動車関連企業や個人ユーザーの自動車メンテナンスの受託などを行っている企業になります。


業績水準はある程度高いと思いますが、ファンド案件なので公開価格割れになる予想が出ています。また、オファリングレシオが49.5%と高くイグジット感あるIPOだと考えています。


上場規模は約27.5億円、時価総額は約55.5億円に決定しています。公開株数の変更はありませんでした。


買われる材料としては伊藤忠商事系列の企業が上場後に筆頭株主になる可能性があるため、ビッグモーター買収に成功すれば面白い展開もあるかもしれません。


ただし上場時はシンジケートカバーによる初値形成も視野に入れておいたほうがいいようです。


個人的には不確実性があるためBM買収期待は上場後で良いと考えています。ジャフコグループの餌食にはなりたくありませんからね。


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件の上限1,040円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたとあります。


幹事引受け価額は956.80円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

「IPO承認」ナルネットコミュニケーションズ(5870)の上場データと初値予想を考察!


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

ナルネットコミュニケーションズIPOの幹事別抽選結果を確認してみました。


幹事名抽選結果
みずほ証券(主幹事)不参加
安藤証券不参加
岩井コスモ証券不参加
岡三証券不参加
SBI証券落選
東海東京証券不参加
野村證券不参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券不参加


ナルネットコミュニケーションズIPOのSBI証券の抽選結果


IPOの抽選はSBI証券からしか申込んでいませんでした。


直近で公開価格を超えて初値が付いた銘柄もありますが、初値で同社株を購入する材料が特に見当たらないためほぼスルーとなっています。


余程のことがない限りファンド出口案件を買いたいとは思いません。


2023年の下半期からファンド出口案件は嫌われまくってますからね。様子見が賢明だと思います!


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの最新の初値予想は?

ナルネットコミュニケーションズの最新の初値予想について調べてみました。


最新のIPO初値予想


大手の最新の初値予想は950円~1,050円となっています。


想定発行価格1,180円を大きく下回る仮条件範囲となっていたため機関投資家の評価も低かったと考えています。公開価格は1,040円に決定しています。


IPOに資金が向かっていない状況でわざわざリスクをとる必要もないため当選しても購入見送り銘柄だと判断しています。多少割安感があるみたいですが、財務体質が悪いそうです。


配当金や株主優待設定もないためインカムゲインを狙うこともできません。


kimukimu

上場後に大きく下げれば面白いかもしれません。ファンドには公開価格1.5倍以上となる1,560円でロックアップが解除されます。この数値には届かないでしょうけどね。



12月18日までにCOZUCHIの口座開設を申込み12月20日までに投資家登録が完了するとAmazonギフトカード2,000円分をプレゼントしています。


投資を行う必要はありません。先月まで1,000円分だったため2倍になっています。また、先着順となっていますが停止の連絡は来ていないためまだ余裕があるはずです。


個人的な予想になりますが来年は1,000円に戻るはずです。公式サイトに表記がないため下記記事を参考にお申込みいただければと思います。締め切り日が近くなっています!


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。