明星工業(1976)の株主優待について詳しく調べました。優待改悪が地味に行われていますがホルダーにはメリットもあります。


優待内容はJCBギフトカードになるため人気です。3月末権利のため比較的獲得しやすく私も頂いてみました。


明星工業(1976)の株主優待はJCBギフトカード
※明星工業公式サイト引用


同社は熱絶縁工事に強い建設工事会社と言われています。断熱工事を手掛け70年以上が経過し、明星工業の熱絶縁技術は高い評価を得ています。


直近の業績を確認すると安定していることがわかるため、現物を長期保有している投資家もいそうです。株価変動はここ5年間レンジ相場(ボックス圏相場)となっています。


10年スパンで確認すると3倍以上になっているため驚きました。


同社の熱絶縁技術は電力やガス、石油、石油化学に代表されるプラントなどの熱効率を高める技術になります。資源が乏しい日本では重要な役割があると考えられます。


明星工業(1976)の株主優待はJCBギフトカード!優待改悪で単元株では貰えない現実

明星工業(1976)の株主優待は投資家に人気のJCBギフトカードです。現金と同じように利用できるため個人的にも嬉しい株主優待です。


最近では電子マネー(ポイント)に移行する企業もあります。企業側のコストの他に環境問題もあるようですね。


明星工業(1976)の株主優待のJCBギフトカードが届いた



所有株式数1年未満1年以上2年未満2年以上
200株以上500株未満1,000円分1,000円分1,000円分
500株以上1,000株未満2,000円分2,000円分3,000円分
1,000株以上3,000円分3,000円分4,000円分


100株の単元株だとJCBギフトカードが貰えないためご注意ください。200株以上の権利を得ないと株主優待が貰えません!


実は2019年3月末から株主優待が改悪されています。


ただし500株以上保有している方は2,000円分になるため1,000円分増えました。また、2年以上継続保有の場合は長期優待が付く仕組みが導入されています。


結局、企業側の狙いは中長期的に株式を保有してもらいたいと言うことでしょう。株主優待の改悪で保有株を増やした投資家も多いはずです。


長期優待が付くと投資家も「売却したくない」心理的な事情が発生します。同社の場合は配当金も魅力ですからね。


明星工業(1976)の配当金を確認してみると配当性向40%を超えていました

明星工業の1株あたりの配当金と配当性向を調べてみました。


配当性向が40%を超えていましたが年間配当金は30円維持となっています。ということは単純に利益が下がっていると言うことです。


年度1株当たり配当金(年間)配当性向
2022年3月期30.00円40.2%
2021年3月期30.00円33.4%
2020年3月期30.00円33.0%
2019年3月期30.00円30.8%
2018年3月期26.00円30.9%


過去5年間の配当金と配当性向を調べてみました。


ただ2022年3月期に3,000,000株の株式償却を行っています。発行済株式総数に対する割合は5.05%になります。


消却後の発行済株式総数は56,386,718株に修正されるそうです。


ちなみに現在の株価が714円のため配当利回りは4.20%になります。


明星工業(1976)の10年間の株価推移を調べてみました

明星工業の上場来高値は2,200円、上場来安値は105円になるようです。


現在の株価は714円となっていますが、過去10年スパンで確認すると悪くない位置にあると思います。


明星工業(1976)の過去10年分のチャート推移
※ヤフーファイナンス引用


四季報確認では売上と利益がここ数年低下しています。そのため1株益も低下しています。結果的に配当性向が上がるわけです。


何となく良いイメージはありませんが、明星工業は東証プライム市場に上場し有利子負債が低いため倒産する可能性は現段階で低いと思います。


自己資本比率も高く利益剰余金も多い企業です。


インカムゲイン狙いの投資であれば中長期で楽しむことができそうです。株主優待は3月末権利の1回しか実施されないためご注意下さい。


現在の株価で配当30円の維持と株主優待を考えると悪くない銘柄だと思います。

企業概要を調べてみました

企業概要を調べると大阪本社の企業でした。創業が昭和19年となっているため既に78年が経過しています。


西暦になおすと1944年創業になり老舗企業と言えます!


項 目その内容
商号明星工業株式会社
(MEISEI INDUSTRIAL CO.,LTD.)
本社所在地〒550-0003
大阪府大阪市西区京町堀1丁目8番5号(明星ビル)
創業昭和19年4月01日 明星工業所創立
設立昭和22年7月02日
資本金68億8千9百万円
役員
  • 代表取締役会長 兼CEO 大谷壽輝
  • 代表取締役社長 兼COO 印田博
従業員312名(連結651名)
※令和4年3月31日現在
※2022年8月13日調べ


明星工業(1976)の株主優待と優待改悪について!まとめ

私が頂いたJCBギフトカードは1,000円分になります。200株の権利を3月末に獲得しています。


配当は3月と9月の2回となっていますが、9月は10円配当なので魅力が薄れます。もちろん株主優待はありません。


明星工業(1976)の株主優待と優待改悪のまとめ
※明星工業公式サイト引用


また貸借銘柄のため一般信用売建が使えクロス取引を行うことが可能です。最近ではメジャーな取引方法だと思います。


株単価が低いためクロス組も多いと思いますが、現物保有でもインカムゲインを狙った投資だとよさそうです。


上記チャートで株価推移を確認して頂くと、ここ5年程度は株価があまり変動していないため面白みには欠けると思います。そのため中長期スタンスの投資であれば負けない可能性が高そうです。


kimukimu

売上が落ちていることは事実ですが、コロナ禍や海外環境などの影響はあると思います。



主力の断熱分野の他にも環境分野や海外分野、さらに断熱関連工事に使用するさまざまな材料を取扱い業績回復を狙うようです。


売上が増加しても株価が上向くのかはわかりませんが、株式償却などの対策を行ってきているため経営陣も株価を意識していると考えられます。


株主優待狙いだと中長期保有のスタンス、もしくはクロス取引がよさそうです!!


大和証券グループが出資しているFunvestで口座開設キャンペーンが行われています。詳しくは下記記事にまとめています。


口座開設で1,000円分のAmazonギフト券、初めての投資で1,500円分なので合計2,500円分のアマギフが貰えます。私は20万円投資を行って3,500円分のアマギフと景品を頂きました。


上場企業に投資できるFundsのスキームが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)代表にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・口コミを徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは魅力的です!!