LINE FX(ラインFX)が知名度を上げているため投資家目線で評判や評価について詳しく調べてみました。口座開設を行い投資初心者が儲かることはできるのか?なぜデメリットに注目したのかズバズバ答えたいと思います。


はっきり言えることは、儲かることができる人は何処で取引をしても儲かります!スペックにより収益の差が生まれることがあるため自分に合った取引会社を選ぶことが大事です。


LINE FX(ラインFX)評判とデメリットを調べた結果


またLINE独自のサービスを手掛けていることから独自サービスについても調べています。パソコンで口座開設を行うことは可能ですが、LINEアプリを利用した取引になるため「専用FXアプリ」が必要になります。


結局、スマートフォンやタブレットがなければ取引を行うことができないため、パソコンをメインに取引されている方には同社を利用するメリットは低いと思います。


しかし、LINE証券の口座を開設していれば簡単にLINE FXの口座を開設できるため一度試してみると面白いと思います。キャンペーンなども随時行われているため要チェックです!またお得情報として下記記事を読んでいただけると株式もただで貰うことができます。


LINE証券の口座開設からだとお得になる裏技も用意されています。私はLINE証券の口座開設から進めました。




【この記事でわかること】
  • LINE FXで儲かるとは言えない理由がわかる
  • 入出金手数料やLINE Payからの入金についてわかる
  • 取扱い通貨やスプレッド、注文方法と取引時間の詳細がわかる
  • LINEアプリで取引する便利さと期待される企業成長を模索してみた
  • LINE FXの評判と評価、SNSの口コミなどをまとめた内容を見ることができる


LINE FX公式


LINE FX(ラインFX)のスペックを確認すると投資初心者にお勧めできない理由がある

LINE FXのスペックを確認して初めに思ったことは最低取引通貨が1万通貨に設定されていることです。大手FX企業でも1万通貨からの取引を行っている企業は多く存在しますが、新規参入企業になるため1,000通貨単位の取引を期待していました。


これは個人的にデメリットだと思います。企業のコストを考えると1万通貨単位がやりやすいと思われるため取引者が多くなれば1,000通貨単位取引に変更される期待があります。


LINE FX(ラインFX)のスペック


大まかな特徴を上げてみると以下のように公式サイトに書かれています。1万通貨単位の取引が投資初心者に少し向かない理由もあげたいと思います。


  1. 経済指標や急変動をLINEでお知らせ
  2. 専用アプリでスピーディーに取引
  3. アカウント連携で口座開設もカンタン


スマートフォンは学生や社会人に絞って考えた場合、殆どの方が持っていると考えられます。60歳以上の方もスマートフォンを持つ割合が年々増加傾向になると総務省が発表しています。インターネットと人の在り方が時代とともに複雑化している真っただ中にいるようですね。


メディアのデータによると2019年データで個人ベースで8割程度のスマートフォン所有率があるそうです。一人で何台も所有している方がいるのでこの数値になるのかもしれません。


また1万通の取引が投資初心者に向いていない理由は、米ドル円を1万通貨取引するのに必要なお金が最低44,000円になります。数値は米ドル円が110円の場合を想定して算出しています。


米ドル円が100円になると最低40,000円の資金で済みます。これは最大レバレッジが25倍となっているからです。


FX取引レバレッジ25倍の説明


計算式だと「1万通貨×100円=100万円」となり、これを25で割ると「100万円÷25倍=4万円」になります。わかりやすく漢字を計算式に書き入れています。100円は米ドル円のことを指しています。


4万円の投資金が初心者に向かないの?と思われるかもしれませんがLINE FXでは有効証拠金100%を切るとロスカットになるため4万円を入金した取引で損益がマイナスになった場合は即ロスカットになります。


計算方法は「証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100」になります。


もっとわかりやすく説明すると5万円を入金して米ドル円が100円の時に1万通貨ポジションを持ったとします。この場合に有効証拠金は5万円、必要証拠金は4万円になるため上記計算にあてはめると証拠金維持率125%になります。


FXレバレッジと資金の概算


このことから余裕を持った入金が必要だとわかります。初めてFX取引をされる方はリスク面がわからない方が多く資金ギリギリで取引をする場合が多いため気を付けましょう!公式noteでも同じことが書かれていたので掲載しておきます。


実際に資金が4万円しかない場合、レートが下がった際に、後述するロスカット(強制決済)になる可能性があります。また、レバレッジを利用することで、少ない資金で高い利益を得られる可能性がある一方、大きな損失となることもあるため注意が必要です。



外国為替証拠金取引(FX取引)は意外とリスク管理ができない場合が多いため、投資初心者の方は特に注意してください。

LINE FXの入出金手数料つにいて詳しく調べてみた結果

まず入金方法について調べた結果、デメリットとなるようなことを発見しました。それはLINE証券からLINE FX口座に資金振替ができないことです。


いずれできるようになるのかもしれませんが現在は口座間で資金振替ができません。


LINE FXの入出金について調べてみた結果


また証券口座ではLINE Payからの入金が可能になっています。しかしFX口座ではLINE Payからの入金はできないようです。LINE証券の強みをここに行かせていないようです。


ただ考えられることは資金振替ができてしまうと保有ポジションによってはロスカットになることが考えられるため良かったり悪かったりだと思います。LINE Payが使えないのは少し残念ですけど今後対応してくる可能性は高いと思います。


【入金対応金融機関】
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行


入金対応の金融機関は上記になります。ここで注意が必要なのはインターネットバンキングの登録利用を行っている金融機関からの振り込みになっていることです。


ネットバンク口座を持っていない方は入金ができないため気を付けてください。振り込み名義人が異なる場合は組戻し作業が発生するため費用が別途発生します。最低入金額の設定は1,000円以上1円単位で入金できます。


私は過去に振り込み番号を間違って組戻しが発生し金融機関から電話連絡がありました。名義人間違いではありませんが10万円振り込みで800円近く費用を請求されたことがあります。金融機関により費用が異なるようですから間違わないようにしましょう!



kimukimu

人生で初めて振込先を間違ったけど気が付かなかったんだよね。


愛犬マロン愛犬マロン

金額が低いからいいけど100万単位だと青ざめるよね。これから気を付けて人生を歩んでいくんだよ!



LINE FX口座からの出金は登録時に入力した金融機関へ出金されます。出金タイミングは営業日15時までに出金指示を行った場合、翌営業日に振り込まれます。


出金手数料は無料で金額の限度額制限はありません。出金回数は1日1回までになり15時から翌日15時までを1カウントにするそうです。


公式サイトのQ&Aには「営業日15時までに出金予約を行った場合、翌営業日に着金」とあります。またLINE証券で保有している現物株式や投資信託を代用に差し入れることはできません。


LINE FX(ラインFX)の取引通貨と手数料について詳しく調べてみました

LINE FXの取引通貨は他社比較で多いとは言えません。ただ通貨が多くても取引対象者が投資初心者だと考えれば十分だと思います。


そもそも取引に慣れた上級者でもマイナー通貨取引を行っている方は少ないです。最近ではペアトレードをする方も以前に比べると減っているように感じます。外国証拠金取引(FX)も追及していくとリスクを下げた取引ができます。


しかし、かなり大変なので私は途中で脱落しました。情報商材も存在し怪しい商材が物凄く多いのがFXです。簡単に儲かるようなことはないため最終的には自分のスキルを上げるしかありません。


LINE FX専用アプリの取引画面


上記は専用FXアプリを利用した取引画面です。シンプルな設計になっているため使い勝手が良いと評判です。


パソコンで取引を繰り返している方はスマートフォン取引だとストレスが溜るかもしれません。私もパソコンで取引を行うことが多いためスマートフォン取引だとストレスを感じます。


ただしスマートフォンにFXアプリを入れているので出先では使っています。使う頻度が低いと思いますがアプリがないと機会損失となることがあります。年齢的なことも関係あるので若い方はスマホ取引のほうがストレスがないかもしれませんね。


LINE FX通貨別スプレッド表
※2020年4月18日調べ(通貨別のスプレッド)


スペックをまとめると下記のようになります。


項 目その内容
取引手数料無料
取引単位1万通貨
レバレッジ最大25倍
取引数量制限1注文あたり新規と決済ともに100万通貨
新規注文通貨ペアごとの1日あたりの取引数量上限1,000万通貨
通貨ペアごとの最大建玉件数1,300件
※この他最大建玉数量が通貨ペアごとに決められています
通貨ペアは10通貨米ドル円
ユーロ円
ポンド円
豪ドル円
NZドル円
トルコリラ円
南アフリカランド円
ユーロ米ドル
ポンド米ドル
豪ドル米ドル
※原則固定スプレッドは各営業日「AM9:00~翌日AM3:00」の時間帯で提供(例外あり)。 市場の急変時(震災などの天変地異・各国中央銀行の市場介入・その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(米国東部時間午後5時前後・年末年始・クリスマス時期など)、 重要指標発表時間帯などによりスプレッドが拡大する場合があります。
注文方法ストリーミング注文
成行注文
指値注文
逆指値注文
OCO注文
IFD注文
IFD-OCO注文
全決済注文
※FIFO方式の注文も可能です
取引時間「米国標準時間」
月曜日am7:00~翌am6:50
火曜日~金曜AM7:10〜翌AM6:50
「米国夏時間」
月曜日am7:00~翌am5:50
火曜日~金曜日AM6:10〜翌AM5:50
※2020年4月18日調べ


テクニカル指標は11種類用意され4つのチャート表示に切替えができます。チャートへのライン描写もスムーズに行えるため機能的には申し分ないと思います。


スプレッドは業界最狭水準の低スプレッドを提供しているため取引コストも低く抑えることができるはずです。買いポジションと売りポジションを両建することも可能です。


LINEアプリから簡単にFX取引ができることが最大の特徴でしょう。いちいちアプリを別に立ち上げなくてもいつも使っているLINEアプリから取引ができます。もちろんLINEを活用した情報サービスからダイレクトにFXアプリに遷移することもできます。


LINEアプリウォレットとLINE証券


ちなみに上記は妻のスマートフォンになります。LINEアプリを立ち上げると右下に「ウォレット」があるのでそこをクリックすると似たような画面が出てきます。


画面が表示されるとLINE証券やLINE FXのアイコンが表示されます。口座を開設していればアプリが立ち上がるのでここから取引を開始することができます。


妻のスマートフォンを利用した理由は下記記事でまとめています。私のような方はいないかもしれませんが、一部の読者で同じような方がいたようです。仲間ですね!




LINE FX公式


経済指標や為替の急変動をLINEで知らせてくれるサービスが人気

LINE FX独自のサービスになり経済指標や為替の急変動をLINEを使って知らせてくれるサービスが行われています。


これが便利な方と迷惑な方がいると思います。通知が毎回届いて「うざい」と思う方は通知制定から設定を変更することで通知オフにすることもできます。


経済指標や為替の急変動をLINEで知らせてくれるサービス


LINE FX公式アカウントを「友だちに追加」することで受け取ることが可能になります。試しに情報を受取ることができるで公式サイトで一度試してみるとよいでしょう。


情報が届くことにより為替の動くタイミングもつかめるため、口座開設を行った方はしばらく通知を受け取ったほうが勉強になると思います。要人発言などで為替が大きく動くことがあるため状況を把握するためにも初心者は利用しておいたほうが良いと思います。


情報通知も設定が色々とあるので自分に必要だと思ったサービスを利用しておきましょう。

企業概要と資本金の増加に成長性を感じられる

LINE FXの本体はLINE証券になるため企業概要を掲載しておきます。LINE Financialと野村ホールディングスの共同出資でLINE証券が誕生しています。


あの野村ホールディングスが資本注入を行った相手がLINE証券株式会社なんですよね。これには驚いた投資家が多いと聞いています。


項 目気配運用の内容
社名LINE証券株式会社
設立2018年6月01日
※2019年6月24日 LINE証券設立準備株式会社より商号変更
資本金200億円
資本準備金200億円
株主LINE Financial株式会社(51%)
野村ホールディングス株式会社(49%)
所在地〒141-0033
東京都品川区西品川一丁目1番1号住友不動産大崎ガーデンタワー22階
取締役代表取締役Co-CEO 落合 紀貴
代表取締役Co-CEO 米永 吉和
事業内容資産形成層をターゲットとした非対面証券ブローカレッジサービスの提供
※2020年4月18日調べ


資本金は以前調べた時に100億円でしたが現在は2倍の200億円に増資していました。これが意味するものは?


猛烈な勢いで他社とのサービス差別化や知名度を引き上げるための資本注入だと感じます。取引を行う投資家にとっては資本が大きいと安心につながるためメリットになります。


怯えている企業は、FX業者と投資家が直接取引を行う店頭FXでしょうね。取引所経由の取引を好んでいる投資家は関係があまりなさそうです。LINE FXが力を付けてくると他社売上が下がり企業合併などが起こるかもしれません。


そのくらいのインパクトがあると思います。

FXキャンペーンを利用してみる!現金を手に入れるまでに知っておくべき事

実はLINE FXではキャンペーンが行われています。しかも簡単にクリアーできるため気になっている方にお勧めできます。ただし初心者の方はリスクを理解して投資を行いましょう。


条件は1回取引と簡単なので口座開設者は利用しておきましょう。期間が限定されているため注意が必要です。


LINE FX口座開設取引高キャンペーン
※新しいキャンペーンが開始されました


ただFXを行っている企業は年間を通して何かしらのキャンペーンを行っているため参加のタイミングを逃がしても別のキャンペーンに参加することができるはずです。


LINE FXに関しては新しいサービスなので今回のキャンペーンはかなり太っ腹だと思います。複数回の取引による現金キャッシュバックを行う企業が殆どのためチャンスだと思います。


個人的にはLINE証券の口座を開設して「初株チャンスキャンペーン」に参加した後に、FX取引を行うとダブルでキャンペーンに参加できるのでお得だと思います。詳しくは下記記事で説明しています。




リスクなく株を貰えたのでかなり嬉しいです!単元未満株式(S株)をただで3株貰うことに成功しています。入金も必要なく株式が貰える異例のキャンペーンです。


投資家にデメリットがないことがありがたいです。妻に頼んで旭化成(3407)の株を購入しこのまま放置を行う予定です。売却すれば現金になります。購入額の1.5倍くらいになれば売却を考えたいと思います!


LINE証券で購入した旭化成の単元未満株


銘柄名は出ませんがログインすると上記のような画面が出ます。妻に協力してもらった理由は私のスマートフォンがアプリに対応していなかったからです。


店舗に行かなくても新しいスマートフォンに交換できるそうなので、携帯ショップに行けない時は頼むしかないでしょうね。コロナの影響でウロウロできませんからね。


LINE FX(ラインFX)のメリットとデメリットを投資家目線で考えてみた

LINE FXのメリットとデメリットをまとめてみました。このようなところに気を付けて口座開設を行うのか検討してみるとよいでしょう。


妻に口座を開設してもらったのでメリットとデメリットを詳しく話したら「うざい」と言われて少し凹みました。


LINE FX(ラインFX)のメリットとデメリット



【メリットまとめ】
  • LINEアプリからLINE FXの取引ができる優れもの!
  • 企業の知名度が高く殆どの方がLINEアプリをインストールしている
  • スプレッドが業界最狭水準であるためコストが低く抑えられる
  • LINE FXアプリがシンプル設計なので取引しやすい
  • 証券口座を開設していれば1分程度でFX口座開設申込みができる


【デメリットまとめ】
  • 入金するのにインターネットバンクが必要になっている
  • LINE証券と資金移動が口座間でできない
  • 通信状況により取引が不安定な時が考えられる
  • 他社よりも取扱い通貨が少ない
  • デモトレードが用意されていない


口座開設を考えている方はお手軽だと思います。それにスマートフォンを持っている殆どの方が既にLINEアプリを利用していると思うので行動を起こしやすいと思います。


かんたん本人確認を利用すると最短1営業日で口座開設ができることも選ばれる理由です。ただし運転免許証と個人番号カード又はマイナンバー通知カードが必要になります。


簡易書留受け取り(ハガキ)を選択することもできますが4営業日程度時間が必要になります。


LINE FX最大のデメリットはネットバンク利用者しか入金できないことでしょう。ネットバンキング利用者は多いと思いますが地方銀行の口座しか持っていない方は残念です。


私がネットバンクでお勧めなのはゆうちょ銀行です。ジャパンネット銀行等でもよいですけどネット送金でもゆうちょ銀行は使えると思います。トークンなども用意されているので利用することでさらに安全が増すと思います!


LINE FX(ラインFX)の評判や口コミをSNSで探してみた結果が面白い

既に気が付いている方が多いと思いますけれど1回取引なので5,000円を狙って取引する方が多くいます。これは企業側が設定している条件をクリアーしていれば良いためキャンペーン狙いが悪いとは言えません。


キャンペーン狙いで勝った方はさらに取引を繰り返してくれる可能性もあります。FX取引を継続して行えるような企業側の努力も必要なので、まずは取引してもらう機会を作ることも必要です。


@yd59ktnさんツイート



@XmasViiさんツイート



@yuseeei1127さんツイート



1回取引でこのまま終わっても個人的に良いと思います。利益が出ればさらに利益を狙ってもよいでしょう!1万通貨の新規ポジションを持って、即反対売買すればリスクは限定的です。


もしかすると大きな利益になるかもしれません。逆に損失を出してしまう方もいるでしょう。1万通貨で5,000円と考えた場合は50pips(50銭)の余裕が生まれます。50pips動く前に決済してしまえば勝ち逃げになります。


なかなか投資初心者には伝わらないと思いますけど、ドル円で50pips動くことは指標発表や要人発言くらいなのでレートが落ち着いている時に取引を行えば勝つ可能性が高いと思います。








@micomico_pointさんツイート



なんだか調べるともの凄い数の方が取引しているようです。SNSにガンガン情報があがっているので気になる方は調べてみるとよさそうです。


他の企業ではこれほどSNSに情報があがっていないため流石LINEですね。LINE(3939)は東証1部に上場しているためこの辺りも安心材料なのかもしれません。


少し面倒だと思った方はトライオートFXだと自動で売買を行ってくれます。初めに設定だけ行えばいいので楽です。少し勉強意欲があればお勧めします!タイアップ特典も付いているので利用してみてください。



今回のキャンペーンのように少しだけ得をしたい方はヒロセ通商で取引をすると毎月食品などを貰うことができます。こちらもタイアップ特典が付いています。


1注文だけ入れて毎月キャンペーン商品が貰える裏技が凄く人気です。そのあたりも少し書いているのでよかったら参考にしてください。




LINE FX(ラインFX)を使えば儲かるとは言えない現実と自己評価

LINE FX(ラインFX)を使っても儲かるとは言い切れません!これは断言できます。何処で取引を行っても似たようなスペックを導入していれば個人の投資レベルの問題です。


その他には資金が豊富にあることでリスク面で余裕がでてきます。為替取引は少し動いただけでトレンドが出るようなことはまずありません。どちらに動きそうなのか見極めないと利益を追求することは難しいです。


LINE FX(ラインFX)評判と儲かる理由を調べたイメージ画像


結局、投資を行えばスキルや「運」が求められます。また短期的に勝つことができても大きく負けてしまえば悔しさだけが残るはずです。


しかし投資を辞めなければその悔しさが自分のスキルを磨くため、たまに億を稼ぐような方が登場します。FXは仮想通貨のように爆発的な利益を上げるようなことは少ないと思いますがスキルを磨けば勝率が高くなります。


私はFX取引を毎月行っていますが勝ったり負けたりを繰り返している状況です。多分スキルがない方(一般的な投資家)はそんなもんだと思います。




ドル円でもしっかりと値幅を決めて取引を行えば勝てると思いますが、為替が常に動いていることから少しの損失からでも逃げたくなります。また余計なポジションを持つことも多くなってしまいます。


勝っても負けても一旦落ち着くことが勝利への近道であり、スキルを常に高め自分なりのルール作りができると成功者になれると思います。私は成功者になれないと自覚したので細々と楽しむ程度の取引に抑えています。


そもそもIPO投資を楽しんでいるため為替のスキルはないですね。ツールを使ったり、分析を繰り返すことで勝率は上がりますが時間が必要になるため諦めています。情報商材なども昔は購入していましたが今は一切買いません。


LINE FX公式



キャンペーン狙いから初めて損しない程度で取引をやめると全般的に楽しめると思います。勝てると思った方は取引を続けましょう!


株とは違うスリルを味わいたい方にお勧めします。通貨によっては保有しているだけで金利スワップを貰える通貨もあります。スワップ取引で利益を上げるためにも勉強が必要なので勉強が好きな方はスワップ取引も面白みがあります。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!