LINEスマート投資(ワンコイン投資)は500円から積立ができる投資です。LINEを利用している方で気になっている方も多いと思います。LINEアカウントからアクセスできるため身近に投資できる環境があります。


キャンペーンが行われることは少ないためこの機会を利用してお得に口座開設を行うとメリットがあります。LINEアプリをスマートフォンにダウンロードしていないと使えないので気を付けてください!


LINEスマート投資(ワンコイン投資)キャンペーン
※本キャンペーンは終了しました。最新の情報は公式サイトで確認をお願い致します


キャンペーンは「ワンコイン投資」と「テーマ投資」の2つで行われています。ワンコイン投資とはロボットアドバイザーが全自動で投資を行ってくれるサービスになります。


口座開設を行った後に積み立て額を入力すれば、後はお任せで投資ができます。ワンコイン投資の利用者の6割は投資初心者が利用しています。運用はロボットアドバイザーが行い500円から投資できるサービスになります。


口座開設は無料になりますが運用手数料が年率1.00%(税別)で発生します。他社のロボットアドバイザーと同様の内容となっています。定額からETF(上場投資信託)に投資ができるため人気がある投資です。


株式や債券、不動産やコモディティに分散投資が自動でできるためリスク分散を行いたい方に向いている投資です。そんなLINEスマート投資(ワンコイン投資)がキャンペーンを行っています。


テーマ投資とは自分の投資してみたい「テーマ」を選び投資を行います。例えば「5G」「e-Sports」「ソーシャルゲーム」「コスプレ」などがあります。


LINEスマート投資(ワンコイン投資)のキャンペーン内容は?

LINEスマート投資(ワンコイン投資)が期間限定でキャンペーンを行います。2020年5月01日から合計200名に抽選で1万円が当たるWキャンペーンを実施しています。


LINEスマート投資(ワンコイン投資)キャンペーンの内容
※LINEスマート投資公式サイト引用


FOLIOで投資を行っていた方はLINEスマート投資口座と連携することもできます。LINEスマート投資は「LINE Financial株式会社」の金融関連サービスになりワンコイン投資は「株式会社FOLIO」の提供する投資一任運用サービスです。


面倒な方はしなくても良いと思いますが、LINEユーザーだとスマートフォンで運用できるようになるため便利です。私はいまだにPCから注文を出したりしていますけどね。スマートフォンが古いため仕方がない事情もあります。


今回のキャンペーンは下記のようになっています。


項 目その内容
抽選参加条件5月中にLINEスマート投資の「ワンコイン投資」で積立投資を行い、キャンペーン期間中に一部売却、積立停止、又は解約を行っていない方
※今回新たにワンコイン投資を始める方、及びこれまでもご利用いただいていた方のいずれも抽選対象となります
応募期間2020年5月01日11時00分~2020年5月31日23時59分
景品内容抽選で合計100名様に1万円を贈呈
現金プレゼント贈呈期間2020年6月1日より2ヶ月以内
抽選・当選発表の方法応募期間後に厳正な抽選の上、当選者を決定
当選通知本キャンペーンの抽選結果は、アカウント登録の際にご入力されたメールアドレスにご連絡致します。(2020年6月01日より2ヶ月以内を予定)
当選後手続き2020年6月01日より2ヶ月以内に、プレゼント分の現金を当選者のFOLIO証券総合口座に入金する形で贈呈致します。
※現金プレゼントは当選者のFOLIO証券総合口座以外へは入金することができません
※ワンコインキャンペーンは終了しました


さらに「ミニテーマ1周年記念キャンペーン」も同時に行われています。ミニテーマとは複数社で構成されたテーマに1万円台から投資できるサービスです。※こちらのキャンペーンは終了しました。最新の情報は公式サイトで確認をお願い致します。


過去に沢山投資しているのでその時の参考記事は下記になります。





FOLIO(フォリオ)ミニテーマのキャンペーン内容は?

FOLIO(フォリオ)ミニテーマでもキャンペーンが行われています。個人的にはLINEスマート投資(ワンコイン投資)よりもフォリオミニテーマのほうが馴染みがあります。


取引実績的にはミニテーマで利益を上げることができています。通常の10万円程度で投資できるサービスよりもミニテーマで沢山の単元未満株(S株)を保有したほうが面白いと思います。


FOLIO(フォリオ)ミニテーマキャンペーン
※2020年5月11日時点での実績<ランキング掲載ページ>https://folio-sec.com/theme


項 目その内容
抽選参加条件LINEスマート投資またはFOLIOの「テーマ投資」で、5月中に1つ以上テーマの購入を行った方
応募期間2020年5月01日11時00分~2020年5月31日23時59分
景品内容抽選で合計100名様に1万円を贈呈
現金プレゼント贈呈期間2020年6月1日より2ヶ月以内
抽選・当選発表の方法応募期間後に厳正な抽選の上、当選者を決定
当選通知本キャンペーンの抽選結果は、アカウント登録の際にご入力されたメールアドレスにご連絡致します。(2020年6月01日より2ヶ月以内を予定)
当選後手続き2020年6月1日より2か月以内に、プレゼント分の現金を当選者のFOLIO証券総合口座に入金する形で贈呈致します。
※現金プレゼントは、当選者のFOLIO証券総合口座以外へは入金することができません。
※ミニテーマキャンペーンは終了しました


過去に投資を行った時の記事は下記になります。投資なのでタイミング次第で儲かると思います。私はコロナウイルス感染症が拡大する前にオリンピックがあると思ってスポーツ関連に投資を行っていたところ爆損となりました。


投資はタイミングが重要だと思い知らされました!




FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)でもキャンペーンが開始されていた!

FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)でもキャンペーンが行われています。投資額に応じて最大10万円をプレゼントされる内容になり調べるとハードルが高いと感じました。


FOLIO(フォリオ)に口座を既に開設している方は参加してみると面白いかもしれません。こちらもロボットアドバイザーになりますが、LINEスマート投資(ワンコイン投資)よりもスペックが高いと考えています。


FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)キャンペーン
※FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)公式サイト引用


金融機関向けにAI技術を提供しているAlpaca社と協業して開発した進化版のロボットアドバイザーになります。


AlpacaJapan社は金融×AIに取り組むスタートアップ企業です。AI技術やビッグデータ解析、金融向けデータ・ストレージなどの技術に定評がある企業です。


詳しい内容は公式サイトに書いてあるので参考にしてください。またFOLIOに口座があれば「FOLIO ROBO PRO」の口座開設は不要です。



キャンペーンの内容は下記のようになります。


項 目その内容
キャンペーン対象者キャンペーン期間中、FOLIO ROBO PROに合計10万円以上の投資を行った方。複数回に分けて投資した場合は期間内の合計額が対象になります。
キャンペーン期間2020年5月1日(金)~2020年6月30日(火)
プレゼント内容10万円以上30万円未満:300円
30万円以上50万円未満:800円
50万円以上100万円未満:1,500円
100万円以上150万円未満:2,500円
150万円以上200万円未満:5,000円
200万円以上300万円未満:9,000円
300万円以上500万円未満:14,000円
500万円以上1,000万円未満:24,000円
1,000万円以上2,000万円未満:45,000円
2,000万円以上:100,000円
※投資金額に応じて上記金額をプレゼント
プレゼント時期2020年12月中旬から下旬にFOLIO証券総合口座残高に追加
条件2020年5月01日~2020年6月30日のキャンペーン期間中に合計10万円以上の「FOLIO ROBO PRO」への投資を行うこと。さらに2020年5月1日~2020年11月30日までに、一度もFOLIO ROBO PROの売却を行わないこと。
※FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)キャンペーンは終了しました


こちらは条件が少し厳しいためキャンペーン狙いだとリスクがあるように思います。「FOLIO ROBO PRO」は短絡的なマーケット予測に基づきダイナミックに変更されるた短期投資に向いています。


多くの企業は長期投資目的なので短期でETF投資を行い方に魅力があるサービスになっています。


LINE FinancialとFOLIOが提供するサービスでキャンペーンが行われているのでまとめてみました!今後もキャンペーン継続があるかもしれないので詳細は公式サイトで確認をお願いします。


LINE証券の評判と評価は下記記事でまとめてみました。小額投資を行う企業が増えてきたので証券業界で投資初心者を取り巻く環境が変わってきたように思います。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!