光フードサービス(138A)IPOの初値予想と幹事割当数などを評価したいと思います。業績絶好調の外食産業のため初値1.5倍~2倍程度が見込めるようです。


情報通信業にかわる人気業態なのかもしれません。個人投資家は株主優待期待でしょう!


光フードサービス(138A)IPOの評価


項目株数データ
想定価格2,000円
仮条件2月08日
公開価格2月19日
公募株数320,000株
売出株数0株
公開株数(合計)320,000株
オーバーアロットメント48,000株
幹事団東海東京証券(主幹事)
SMBC日興証券
岡三証券
極東証券
楽天証券
水戸証券
委託見込岡三オンライン
DMM.com証券


名古屋を本拠地とし、立呑み居酒屋を中心とした飲食店を展開している企業になります。愛知県と東京都に出店数が多くなっています。


人口が集中する地域でドミナント戦略で店舗数を拡大しています。上場後は新たな地域に出店を加速させたいそうです。


2023年11月期の売上は直営店93.7%、業務委託店4.2%、FC店1.1%、その他1.0%となっています。


想定発行価格2,000円による吸収金額は約7.4億円、時価総額は約19.8億円になります。


イケイケ状態で上場するため人気が見込めそうです。主幹事不安は多少あるようですが公開株数が少ないためそれほど問題はなさそうです。


ベンチャーキャピタル出資はありません。ロックアップもしっかり掛けられています。


光フードサービス(138A)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。100株(1単元)当選すれば最低でも10万円程度の利益が見込めるようです。


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想3,000円~4,000円
※注目度B


大きな利益が見込めるIPOの登場は久しぶりです。


今後修正される可能性はありますが、昨年12月に上場した魁力屋(5891)の株価が右肩上がりなので期待できそうです。


外食産業のIPOはコロナ禍以降人気があります。コロナ禍では不人気でヤバかったですけどね。


同社の事業内容や上場承認時のデータは下記記事でまとめています。

「IPO承認」光フードサービス(138A)の上場データと初値予想を考察!


光フードサービス(138A)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は東海東京証券が単独で務めます。


幹事名割当株数引受割合
東海東京証券(主幹事)288,000株90.00%
SMBC日興証券9,600株3.00%
岡三証券9,600株3.00%
極東証券6,400株2.00%
楽天証券3,200株1.00%
水戸証券3,200株1.00%


公開株数がオーバーアロットメントを含めて368,000株しかありません。


東海東京証券に店頭口座を持っている方は積極的に申込んでおきましょう。ネット口座の方は「運」なので忘れないように申込んでおきましょう。


平幹事からの申込みは絶望的だと考えています。事前評価が高いためBBは賑わいそうです。


また、アセクリさんから連絡があり今月もタイアップが継続されました。口座開設でデジコ1,000円分が貰えます。


詳しい内容はお伝え出来ませんがサービス拡充を考えているようです。業界大手クラファンを意識した感じみたいですね。よかったらご利用ください。


公式サイト又は下記記事を参考にお申込みいただければと思います!




光フードサービス(138A)IPOの業績予想と抽選参加スタンスまとめ

最新の業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気がありそうなので当選は難しそうですが自分に出来ることは行っておきましょう。


当選したら「何を買おうかな?」と思うだけで頑張れると思います。


光フードサービス(138A)IPOの業績予想
※光フードサービス公式サイト引用


業績を確認すると2024年11月期の単独予想を確認することができました。売上25.42億円となり前期22.25億円から14.25%増、経常利益2.92億円となり前期2.55億円から14.51%増となります。


四半期利益は2.03億円となり前期2.01億円から1.00%増となっています。ちなみに営業利益は前期比19.08%増なので勢いがあるようです。


想定発行価格2,000円による指標はEPS222.23からPBR9.00倍、BPS1,157.95からPBR1.73倍になります。配当金は出ません。


上場後1年以上?で株主優待の発表も期待できそうです。業績が伸びているうちは優待の発表がないパターンもありますけどね。あとは昇格絡みでしょうか。


kimukimu

とにかく申込める証券会社から申込んでおきましょう。あとは当選できるようにネット組は祈りましょう!



COZUCHIのタイアップ内容に特典が追加されました。口座開設ベースで2,000円分のAmazonギフトカード付与は変わりません。


投資を行うとプラスしてアマギフが貰えるようになりました!詳しい内容は公式サイト、又は下記記事で説明しています。よかったらご参加ください。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。