グリーンモンスター(157A)の抽選結果が出ました。ファンド出資があるため初値2倍程度が初値の上限かもしれません。


しかしみずほ証券はIPOが当たりませんね。これだけ主幹事が続いたのに全く当選しませんでした。運がなさすぎですね。


グリーンモンスター(157A)IPOの抽選結果は当選


同社は投資学習アプリの開発と運営を行っている企業になります。


収益は主にアプリを介して証券会社やFX会社の口座開設による成果報酬です。新NISAや株高、そして円安など個人投資家が投資しやすい環境のため業績に勢いがあります。


上場規模は約11.3億円、時価総額は約31.3億円です。公開価格は仮条件から上振れすることはありませんでした。


ベンチャーキャピタル(VC)のロックアップが公開価格1.5倍以上で解除されます。ただ1社しかないため安値で売ってくる可能性は低いと観測されています。


初値持越しは現時点で考えられていません。


グリーンモンスター(157A)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件の上限980円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたとあります。


幹事引受け価額は901.60円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

「IPO承認」グリーンモンスター(157A)の上場データと初値予想を考察!


グリーンモンスター(157A)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

グリーンモンスター(157A)の幹事別抽選結果を確認してみました。


幹事名抽選結果
みずほ証券(主幹事)落選
楽天証券抽選前
松井証券当選
マネックス証券落選
SMBC日興証券落選
SBI証券落選
岡三証券落選
極東証券口座なし


松井証券でグリーンモンスター(157A)のIPOが当選


なんと平幹事の松井証券から当選をいただきました。平幹事からも申込んでおくと今回のように当選できることがあります!


IPOは面倒な投資ですけど地味な作業を頑張ることができれば当選確率を高めることができますからね。


松井証券のIPOルールは下記記事にまとめています。購入しないとペナルティーが発生するため微妙なIPOだと当選しやすくなると思います。


私は面倒でも申込を頑張っています!!




グリーンモンスター(157A)IPOの最新の初値予想は?

グリーンモンスターIPOの最新の初値予想について調べてみました。


最新のIPO初値予想


大手の最新の初値予想は1,700円~2,000円となっています。


最大で公開価格の2倍くらいは見込めるようです。意外とこの手のIPOは初値が高いので初値2倍以上になれば満足です。


ベストなタイミングで上場すると考えられるためセカンダリー期待もあるかもしれません。VC保有株は460,000株あるため重たいでしょう。


VCの売却タイミング次第で株価変動が大きそうです。競合は赤字企業が多いため評価される部分もありそうなんですよね。ということで100株当選できて安心しました。


VERFUNDの口座開設でAmazonギフトカードが1,000円分貰えるキャンペーンが始まりました。1口10万円で投資ができる不動産投資型のクラウドファンディングです。


キャンペーン期間が4月18日登録までなので急いだほうがよさそうです。詳しくは公式サイト又は下記記事を参考にお願い致します。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。