サイバートラスト(4498)のIPOに当選することができました。2021年の前半戦で追加当選する可能性は低いと思っていましたが抽選で当たりました。


ただ喜んでばかりはいられないように感じています。理由は初値買いを行う投資家が減っていることです。


サイバートラスト(4498)IPOの抽選結果は当選


サイバートラストは約1年ぶりの再承認になり、前回よりも上場規模を大きくして今回挑みます。


IPOとしては人気が高い事業を手掛けコロナ禍による追風を受け、2021年3月期は増収増益を見込みます。


上場規模は約10.5億円で時価総額は64.9億円になります。初値2倍は堅いと考えていますがIPO市場に資金が入っていないため喜びも半減しています。


5月に上場するIPOが少ないため軽量級の同社株がターゲットに選ばれてもよいと考えていますが、その気配を感じられません。


オキサイド(6521)でセカンダリー復活となったと思っていましたが、どうも違うようです。まだモダリス制度ロックアップ違反の影響は残っているようです。


サイバートラスト(4498)IPOの公開価格が決定

公開価格は仮上限上限の1,660円に決定しました。


目論見によれば「申告された総需要株式は公開価格を十分に上回る状況」だったそうです。想定発行価格が仮条件上限となっていましたが下値も3.61%しかなく60円幅なので無難な価格のようです。


ただ需給は逼迫すると考えられているようです。上場日までしばらくあるため地合い改善を祈るしかありません。


この調子だと大手予想には全く届かないと思います。これまでの初値予想や業績予想などは下記記事でまとめています。

サイバートラスト(4498)IPOの初値予想


サイバートラスト(4498)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

幹事別抽選結果を確認してみたいと思います。


幹事名抽選結果
みずほ証券(主幹事)当選
大和証券落選
SBI証券落選
いちよし証券落選
楽天証券抽選前


サイバートラスト(4498)IPO当選


昨年度は1回しか当選できなかったみずほ証券でなぜか当選連発となっています。


支店口座からネット口座になりそろそろ戻っておいでの連絡かな?と思ってしまいます。ただの運だと思いますが当選は嬉しいためありがたく購入させて頂きました!


もう支店から電話もないのでよくわかりませんね。


今は支店から株式情報を貰わなくても簡単にネットで探すことができます。今回はモーニングスターの株式新聞を無料で購読する方法をご紹介します。


DMM.com証券に口座開設を行い簡単な申し込みを行うだけで無料購読できます。1年間52,800円(税込)の情報を無料で見れるため株材料をお探しの方には強い味方になると思います。


IPOの初値予想も見ることができます。詳しくは下記記事でまとめています。




サイバートラスト(4498)IPOの最新の初値予想は?

最新の初値予想を調べてみました。


最新のIPO初値予想


大手初値予想は5,000円~6,000円となっているようです。承認時が3,500円~5,000円だったようなので上方修正されています。


個人的には初値2倍の3,320円を超えればと考えています。今の地合いでそこまで人気化できるのか疑問なんですよね。


もしかしたらIPO市場の起爆剤になるのかも?という期待も少なからずあります。どうなるのかわかりませんが利益が出そうなので多少期待してきたいと思います。


忘れないように既に購入手続きを済ませておきました!!


ユニコーンで1,500円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンが始まりました。今回は当サイト限定のキャンペーンになっており、キャンペーンコードの「angel04」を口座開設時に入力していただくことで適用されます。


詳細は下記記事にまとめているのでこの機会によろしければお申し込みください。未上場企業に投資を行い投資額の数倍~数十倍を狙うことができます。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。