キューブ(7112)IPOの上場直前の初値予想と東京証券取引所から発表された気配運用を調べました。公開価格割れの可能性もあると言われていましたが初値は小じっかり予想となっています。


私は人気がないと考えブックビルディングにもほぼ参加していません。筆頭株主が韓国投資会社になるためイグジット案件と言えそうです。


キューブ(7112)IPOの上場直前の初値予想
※キューブ公式ページ引用


東京証券取引所から発表された気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段2,140円(公募・売出価格)
上限値段4,925円(更新値幅107円、更新時間10分)
下限値段1,605円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲535円以上、8,560円以下


大手では高級ゴルフアパレル中堅という表現を用いているようです。


日本のゴルフ人口は減少傾向となっていますが、韓国では底堅い人気があり日本へのゴルフツアーも人気です。同社の韓国向け販売比率も高く、海外向けは韓国が多くを占めています。


主力ブランドはMARK&LONA(マーク&ロナ)になり、ゴルフ関連の衣料品や雑貨を販売しています。


IPOとしては人気が低いアパレル系になるため個人投資家からの人気は低いようです。業績自体は好調に推移し開拓余地もあるようです。


公開価格割れ予想とはなっていませんが個人的に魅力を感じないためスルーしていました。配当や優待もなく、株価設定もPER20.9倍とアパレルとしては高い位置にあります。


成長性から買われるのかもしれませんが、投資会社の出口案件のため個人投資家には不人気でしょう。


上場規模は35.3億円と荷もたれ感があるサイズになり、時価総額は約130.0億円です。上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。

キューブの上場データと初値予想を考察
キューブ(7112)IPOの評価は意見が分かれそう!


キューブ(7112)の上場直前の初値予想はこうなる!

キューブの上場直前の初値予想を調べてみました。

あまり期待していませんでしたが、公開価格割れとはならないようです!


上場直前の初値予想


大手の上場直前の初値予想は2,200円となっています。


公開価格は成長性を織り込み済みと言われていますが、機関投資家の資金が期待できるようです。国内ではゴルフ人口が減っているため個人投資家の反応は薄いようですね。


韓国系投資会社、韓国への売上など気になる内容もあります。筆頭株主はネクソン(3659)の親会社になるため需給的には問題ないのかもしれません。


個人投資家にはあまり人気がないだけだと思います。ネクソンみたいに化けるとも思えないため初期投資でどれだけの資金を集められるのか注視しておきたいと思います。


クラウドバンクにログインするだけで楽天ポイントが貰えます!※条件あり


さらに、口座開設で500P貰えて1万円投資を行うと追加で2,000P貰えます。合計2,500円分の楽天ポイントが貰えます。


証券会社が運営しているため信用や信頼面は高いと思います。私が初めて利用したクラファン事業者なんですよね。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。