クリーマ(4017)のIPO抽選結果がでました。主幹事でかなりの方が当選しているようです!IPOチャレンジポイントのボーダーラインは340ポイントくらいのようですね。


そしてIPOチャレンジポイント当選者は300株の配分となっています。補欠も相当出ていますが繰り上がる期待は低いかもしれません。


クリーマ(4017)抽選結果
※クリーマ公式サイト引用


Twitterで当選者を確認していたらかなりの方が当選していました。株数が多いため当選報告も多くなるのは当たり前ですが、自分が当選していないとこうも凹むのか?と気が付きます。


資金枠当選が難しいのはわかっていましたがギリギリまで頑張った方もいたはずです。私は1,000万程度しか積めませんでしたが余裕の落選でした。


ただ妻が補欠当選だったので申し込みを行ってみたいと思います。それと未成年口座も補欠でした。なぜ入金を頑張った私に当選が来ないのか?


昨年から運があまりないため仕方がありませんね。MITホールディングスが100株当選したので初値に期待したいと思います。


クリーマ(4017)IPOの公開価格が決定

クリーマの公開価格は仮条件上限の3,570円に決定しました。またバリオセキュア(4494)も公開価格が仮条件上限の2,250円に決定しています。


クリーマは申告された総需要株式数が、公開株式数を十分に上回る状況だったと目論見にあります。


幹事引受け価格は3,284.40円に決定しました。全体的に問題ないと思います。詳しい事業内容などは下記記事でまとめているので参考にしてください。

クリーマ(4017)IPO上場承認と初値予想


クリーマ(4017)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

幹事別抽選結果で大和証券とみずほ証券は明日抽選結果が発表されます。


主幹事で取れなかったため難しいと思いますが、実は補欠当選を3枚頂きました。繰り上がることを期待して申込みます!


SMBC日興証券は当選しなかったら補欠になるため落選表示にしています。丸三証券はしばらく前に落選表示があったため補欠で計算してみました。


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)補欠当選
大和証券抽選前
みずほ証券抽選前
SMBC日興証券落選
エース証券口座なし
岩井コスモ証券抽選前
岡三証券資金不足
丸三証券補欠当選
水戸証券口座なし


クリーマ (4017)補欠当選



バリオセキュア当選と落選


記念にバリオセキュアの落選結果も載せてみました。野村證券からだと当選するかもしれないためネット証券のマネックス証券で申込んでみました。


見事に落選してますけどね。考えることはみんな同じなんでしょうね。




クリーマ(4017)IPOの最新の初値予想は?

クリーマIPOの最新初値予想を調べると4,800円~5,355円になっています。前回と変わりありませんが300株配分だと37万円くらい利益が最低でも見込めそうです。※公開価格3,570円計算


どうなるのかわかりませんがIPOチャレンジポイント利用を考えると正解かもしれません。某紙ではかなり期待ができ発言があるようです。


最新のIPO初値予想


既に補欠当選分が繰り上がる気がしていませんけど、補欠分は申込んでおきたいと思います。


12月IPOも本日発表で18社になりました。3連休前にすべて発表かな?と考えています。そろそろ承認が途絶えるところでしょう。


ウェルスナビのIPOも承認されたので期待したいと思います。SBI証券主幹事ですからね。


またネオモバでもSBI証券の委託幹事としてクリーマの抽選が行われることが決定しています。補欠が繰り上がらないかもしれないため、ネオモバでも抽選参加しておきたいと思います。


ネオモバの詳しいIPO抽選ルールは下記記事でまとめています。1株でも良いのでIPOに当選したくなってきました。ネオモバで1株~3株当選狙います!


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!