シイエヌエス[CNS](4076)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


同社はIPOにおいて人気が見込める事業を手掛けており、初値2倍以上が視野に入りそうです。IPOの地合いも戻りつつあることから当選すればまとまった利益が出ると考えられます。


シイエヌエス[CNS](4076)IPOの上場評価


項目株数データ
想定価格1,650円
仮条件8月02日
公開価格8月12日
公募株数320,000株
売出株数200,000株
公開株数(合計)520,000株
オーバーアロットメント78,000株
幹事団東海東京証券(主幹事)
岩井コスモ証券
SBI証券
松井証券
水戸証券
東洋証券
岡三証券
委託見込岡三オンライン証券
SBIネオトレード証券


事業はシステムエンジニアリングサービスを行い、オンプレ基盤事業と業務システムインテグレーション事業を主力事業としています。


この他、ビッグデータ分析事業やDX(デジタルトランスフォーメーション)推進を目的として、様々な技術ソリューションを提供するデジタル革新推進事業を行っています。


取引先にはNTTデータ(9613)や野村総合研究所(4307)など大手企業の名前があります。


デュアルカナムへの売上げも大きいため調べると「生活協同組合コープさっぽろ」が絡んでいるようです。デュアルカナム株式会社に生活協同組合コープさっぽろが出資を行っていました。


同社の事業規模は中堅域にあり直近の売上は増加傾向にあります。ただ今期が第36期となっているため、スピード上場と言った感じでは全くありません。


毎回、SI系の企業は買われるため今回も期待してよいでしょう。コロナ禍による追風は吹いていると考えられます。あまり業績に反映されていないことは残念だと思います。


IPO的に好まれる材料は、クラウドやビッグデータ、DX等になると思います。金融業界や流通業界にノウハウがあるそうです。


超得情報!CAMPFIRE Angelsに口座開設を行うと1,500円分のAmazonギフト券が貰えます。さらにアンケート回答などで1,500円分が上乗せされ、最大3,000円分のアマギフが貰えます。




シイエヌエス[CNS](4076)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想3,000円~4,000円
※注目度B


フューチャーリンクネットワーク(9241)と同日上場となっているため資金分散となりそうです。しかし今の地合いが続けば、もしかしたら初値持越しとなることも考えられます。


日程的にはIPO空白期間が発生するため期待できると考えています。公募組は全力で狙いに行くべきIPOだと思います!!


東海東京証券主幹事で株数がそれほど多くないため当選はしにくいと思います。ただ公募組は頑張るしかありませんよね。


もっと詳しく知りたい
シイエヌエスの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】シイエヌエス(4076)IPOの初値予想!CNSの強みはエンジニアリングサービス

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。投資は連想ゲームとも言われますが、誰かのツイートで気が付くこともありますからね。


優待情報や分売情報など個人的に助かることも多いです。


シイエヌエス[CNS](4076)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は東海東京証券になります。当選しにくいため頑張りましょう。


幹事名割当株数引受割合
東海東京証券(主幹事)468,000株90.00%
岩井コスモ証券10,400株2.00%
SBI証券10,400株2.00%
松井証券10,400株2.00%
水戸証券7,800株1.50%
東洋証券7,800株1.50%
岡三証券5,200株1.00%


東海東京証券からの抽選参加は必須でしょう。次にネット派が当選しやすいのは松井証券でしょうか。


SBI証券も悪くありませんがIPO参加者が多くポイントを使わないと当選できない気がします。たまにポイントを使わなくても当選できますが奇跡に近いと思います。もしくは預け入れ資金が多いと複数株で抽選申込ができます。


また、岩井コスモ証券の口座を開設していれば参加しておきましょう。後期型抽選になるため参加者が少ないと思います。


面倒なので後期型抽選は申込を行わない方もいますからね。と言うことで私は参加しておきたいと思います。IPOルールは下記記事でまとめています。




シイエヌエス[CNS](4076)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

シイエヌエスの最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めそうなので激戦となりそうです!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2022年5月期の連結業績予想を確認することができました。


それによれば売上52.70億円となり前期48.41億円から8.86%増、経常利益5.09億円となり前期4.89億円から4.09%増になります。


四半期利益は3.34億円となり前期3.36億円から同程度となるそうです。利益はしっかり出ていますが頭打ちと感じ取れます。


シイエヌエス[CNS]の最新業績予想


業績も1桁台の増加にとどまることから成長よりも安定といった業績だと思います。また想定発行価格1,650円から算出されるPERは13.61倍、PBRは1.66倍になります。


類似企業も多いため株価設定を比較すると割安水準のようです。業績規模が小さい銘柄も多いSI事業ですが、同社の場合はある程度の規模があるようです。


また、顧客ビジネス改革に直接的に関与できるビジネススタイルを今後は取り組むようです。


ベンチャーキャピタル出資がないためある程度の価格までは積極的な買いが見込めると思います。大手予想では初値持越しも考えられる数値がでており、現段階で初値2.4倍あたりまで考えているようです!


利回り10%台のファンド組成を行うビクトリーファンドでキャンペーンが行われています。


新規口座開設者にAmazonギフト券が1,000円分プレゼントされるため、キャンペーン内容を下記記事でまとめてみました!!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。