野村證券からFINTOS!(フィントス)という投資情報アプリが公開されました。本気で投資家を応援するアプリとなっているため期待できると考えています。そこで評判や評価目線で詳しく内容をまとめてみました。


無料会員と有料会員があり私は無料会員で利用してみたいと思います。アプリをダウンロードするとすぐに利用でき投資家にメリットがありそうです!


デメリットはスマートフォンに通知が届くことくらいでしょう。


FINTOS!(フィントス)評判と評価
※野村證券公式サイト引用


記事を書く前にアプリのダウンロードを行い利用してみました。第一印象は非常に見やすいと感じ、操作も直感的にできるため問題はなさそうです。


これまで某アプリを利用していましたが、FINTOS!(フィントス)に切り替えるのもありだと考えています。情報量が多くニュースでは大手配信サービスと提携も行っていました。


何しろ見やすいためUIやUXにも力を入れているアプリだと感じます。ストレスなく利用できるのが一番だと思います!


無料会員登録ができるため、利用しなくなればアプリを削除すればよいだけですからね。



Android版のみのリリースとなっていましたが、ついにiOS版が登場しました。これによりこれまで利用できなかった方もiPhoneにアプリをダウンロードできます!



FINTOS!(フィントス)アプリを利用すると何ができるのか?特徴をピックアップしてみた

野村證券が提供する投資情報アプリとあってかなり人気化すると思います。投資情報はできるだけ多く読んでいたほうがよいですからね。


ただ情報が多すぎて困る方もなかにはいると思うので、その場合はニュース関連の記事を読まずに株価チエックだけ行う方法もよいともいます。


FINTOS!(フィントス)アプリの特徴と機能
※野村證券公式サイト引用


【主な特徴】
  1. 株式投資に有用な独自記事を毎日配信
  2. 決算予定から銘柄をチェック
  3. ウォッチリストで銘柄情報も損益も確認できる
  4. 投資に磨きをかける野村のレポート(有料)


主な特徴では独自記事をはじめ、多様なメディアが発信するニュースをタイムリーに配信するとされています。また、株式投資に有用なニュースをワンストップで提供するそうです。


あとは本人の使い方次第だと思いますが、気になる銘柄をウォッチリストに登録することができます。


結果的に必要な情報をまめにチェックできることにつながると思います。「登録銘柄の情報や通算の損益も簡単に把握できる」とされているため使い方次第でしょう。


野村證券の有料レポートの内容を調べると、報酬額は最大月額4,900円(税込)及び当該レポートを1ヶ月につき50本を超えて閲覧する場合は、レポート1本につき2,200円(税込)となっています。


有料情報の使い勝手も投資家次第だと思いますが、金額としては高くないと思います。


野村證券のリサーチ部署が作成するリサーチレポートになり、同社独自の情報を個人顧客が購読できるのはFINTOS!だけとなっています。


情報の価値は人それぞれですからね。野村證券の支店口座で取引を行っている方は担当者にレポートの内容を聞いてみるとよいかもしれません。


私は担当者経由の情報も価値があると考えています。


FINTOS!(フィントス)のサービス概要をまとめてみました

提供プランにより無料と有料にわかれます。アプリをダウンロードしても料金などの発生はないため安心してください。


有料プランは別に申し込みが必要になります。


項 目その内容
利用ユーザー
  • 野村證券の口座有無に関わらずご利用可能
  • 日本国内の居住者である個人に限定(金融商品取引法第2条第31項に定める特定投資家に該当する個人を除く)、法人は対象外
提供プラン
  • ベーシックプラン(無料会員)
  • プレミアムプラン(有料会員) 月額4,900円(税込)
※有料会員は4,950円から4,900円に価格変更されています
提供アプリスマートフォンアプリAndroid版
スマートフォンアプリiOS版
提供情報
  • 国内株式/国内上場外国株/ETF/ETN/REIT (株価情報は20分ディレイ)
  • 主要指標・為替・決算予定など
  • ニュース、FINTOS!オリジナル記事
  • リサーチレポート
※2021年7月13日調べ


料金プランは下記のようになります。公式サイトにわかりやすい案内がありました。


無料会員はメールアドレス登録を行うことで利用コンテンツが増えることになっています。


アプリをダウンロードして使ってみたところ、ニュースやマーケット情報、ランキングなどはメールアドレスを登録しなくても見ることができました。


FINTOS!(フィントス)無料と有料のプラン比較
※野村證券公式サイト引用


結局、利用するならメールアドレスは登録しておいたほうがよさそうですけどね。


アプリがどんな感じなのか試してみたい方はアプリのダウンロードを行ってみてください。少し使い方を覚えると利用価値がかなりありそうな気がします。


FINTOS!(フィントス)の有料情報で何がわかるの?野村證券の投資情報アプリ最強説

野村證券が提供しているアプリは複数種類あります。取引アプリの他にも積立アプリなどがあります。面白いサービスでは「それ、野村にきいてみよう。」アプリなどがあります。


残念ながら利用したことがないため他のアプリに詳しくありませんが、FINTOS!(フィントス)は利用してみたいと思いました。


FINTOS!は野村證券独自のリサーチレポートも見れることになっています。


FINTOS!(フィントス)の有料情報
※野村證券公式サイト引用


野村證券は国内随一のリサーチ力を誇るとされています。多分このアプリは有料情報獲得も狙っていると考えられます。


【有料会員レポート】
  1. マクロ経済の分析を取得できる 経済・為替系レポート
  2. セクターの最新動向 産業アウトルック
  3. 目標株価やその根拠を発信 個別企業のレポート
  4. 多面的な分析に役立つ 多彩な調査レポート


公式サイトには最大31日間(1ヶ月間)無料で体験できると書かれているため、気になる方は利用してみるとよいと思います。


自分に合わなければ利用を停止すればよいだけですからね。


上記でも説明しましたが有料会員は月額4,900円(税込)のプレミアムプランとなっています。リサーチレポートが毎月50本まで閲覧できます。情報の価値は人それぞれだと思います。


無料期間を利用し有料情報が必要であれば継続利用する考えでよいと思います。無料と有料の違いは一部のコンテンツが利用できるか利用できないかの差になります。


FINTOS!(フィントス)の評判と評価まとめ!無料会員で十分満足できた

FINTOS!(フィントス)をダウンロードした方の評判や評価を確認してみると評判は良さそうです。


野村證券は90年以上の歴史と実績があるグローバル企業です。日本では最大規模の証券会社になり投資家で知らない方は殆どいないと思います。


FINTOS!(フィントス)の評判と評価まとめ
※野村證券公式サイト引用


分析レポートが見れる投資情報アプリとして力を入れてきていると感じているため、今後の展開にも期待できそうです。


ウォッチリスト機能を活用すれば株価情報や厳選されたニュースを読むことができ、欲しい投資情報を簡単にチェックすることができます。


ネットに溢れている情報よりもアプリ内でまとめてある情報のほうが見やすいと考えています。


個人的には暇な時に投資関係の情報を見ることができるため、無料配信のニュースを見るだけでも良いかな?と思うところがあります。


先行してAndroid版が登場し現在はiOS版(iPhone)も利用できるようになっています。私はAndroidなので先行して利用させて頂きました。




しばらく利用し気が付きましたが、FINTOS!(フィントス)アプリの設定で通知設定をオフにしておけば、スマートフォンに通知が来なくなるためウザくありません。


操作性も良いため投資に興味がある方にお勧めできそうです。とりあえずお試しで利用してみる価値はあると思います。


また無料版を利用し数ヶ月経過しましたが、メールアドレス登録なしでも楽しめています。朝一の情報取得に重宝しています!!

クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。