クロスフォー(7810)IPOが新規上場承認されました。ジュエリー事業のIPOは個人的に記憶が無いと思いますが、超久々か?覚えていないだけかもしれませんが、内容はどうでしょうか。株数が多いためみずほ証券支店からの申込みの方は配分が濃厚かもしれませんね。


クロスフォー(7810)IPO新規上場承認


業種:その他製品
市場:ジャスダックスタンダード(JQS)
公開予定:07/20
BB期間:06/30~07/06


【事業内容】
当社グループは、当社(株式会社クロスフォー)及び連結子会社2社(Crossfor H.K.Ltd・歌思福珠宝(深圳)有限公司)の計3社で構成されており、「ジュエリー事業」の単一セグメントで事業展開を行っております。当社グループでは、当社特許技術である「Dancing Stone」を用いて、各グループ会社において、その独自の技術を利用した国内向けジュエリー・アクセサリー製品の製造販売、海外向けパーツの製造販売を主とした事業を行っております。

まとめると⇒ ジュエリー・アクセサリーの開発・製造・販売



【資金使途】
手取概算額983,600千円については、「1 新規発行株式」の(注)5.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限149,040千円と合わせた、手取概算額合計上限1,132,640千円について、財務体質の強化を目的とした金融機関からの借入金の返済資金として平成30年7月期に708,950千円を、業務効率の向上を目的とした販売管理システムの開発資金として平成30年7月期に46,800千円を、会計システムの開発資金として79,100千円(平成30年7月期35,900千円、平成31年7月期に43,200千円)を、企画部門、管理部門及び営業部門の人材の採用・育成等に係る費用として70,000千円(平成30年7月期50,000千円、平成31年7月期に20,000千円)を充当する予定であります。

上記以外の残額は、事業規模拡大のための運転資金(人件費及び販売促進費並びに広告宣伝費等)として、平成30年7月期以降に充当する予定であります。なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります




100株単位
公募株数 1,500,000株
売出株数 0株
合計株数 1,500,000株(15,000枚)  ←株数が多いので当選出来そう


想定価格 720円 ⇒ 7.2万円必要
仮条件  710円~730円にやや上振れ決定です!
公開価格 07/07に決定予定です


【幹事団】
みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券       SBI証券でIPOをはじめる3つのポイント
野村證券
岩井コスモ証券   ←後期型IPOなので申込忘れ多し
水戸証券





■ クロスフォーIPOの評判と分析
オーバーアロットメントによる売出し225,000株
想定発行価格720円を基に吸収金額を算出すると約10.8億円となり、オーバーアロット
メントを含めると約12.4億円となります。
クロスフォーHP⇒ 「a Cross for you~愛を貴方の為に~」



クロスフォーIPO初値予想 
↑クリックで拡大します        ⇒ 2017年もSMBC日興証券でIPO頂きました 


国内向けジュエリー・アクセサリー製品の製造販売、海外(中国を除く)向けパーツ
の製造販売を手掛けている企業になります。
日本での売上が67.5%、次に14.1%の中国です(平成28年7月開示)
どうなんでしょうか~、2年前の○○ダイヤモンドなどが頭に浮かんでしまいます。


売上や利益は好調のようですから、直近で心配になるような事は無いでしょう。
IPO的には市場からの吸収金額、そしてジャスダック上場なので心配するような事は
無いでしょう。配当も出てますし!


会社設立は1987年08月、山梨県甲府市国母に本社を構えます。
社長は土橋秀位氏(62歳)、株式保有率は5.6%になります。
従業員数は65人(臨時雇用は12人)、平均年齢34.5歳で平均勤続年数4.2年、平均年間
給与約494万円となります。


クロスフォー(7810)IPO株主とロックアップ
↑クリックで拡大します        ⇒ 完全平等抽選の証券会社が存在する 


【ロックアップの状況】
本募集に関連して、貸株人である株式会社S.Hホールディングス及び当社株主である土橋秀位、内藤彰彦、土橋祥子、奥野辰也、石川敏男、土橋翼、土橋元気、山口毅、土橋洋平は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む。)後90日目の平成29年10月17日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却(ただし、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間でロックアップ解除倍率は1.5倍となります。
SBI系のベンチャーキャピタル出資があるようです。
現在の地合いだと公募割れするような事は無いと思うので、きっと全力申込になるのでは
ないかと考えています。同日上場も東証2部ですからね。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事