ソウルドアウト(6553)IPOが新規上場承認されました。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事をするのでカブドットコム証券にも回る
はずですね~


ソウルドアウト(6553)IPO新規上場承認


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:07/12
BB期間:06/23~06/29


【事業内容】
当社グループは、SMB市場において主にインターネットを利活用して販売を促進し事業を拡大させたい地方及び中堅・中小企業に対して、ネットビジネス支援事業を展開しており、ネットビジネスにおける「Webマーケティング支援(インターネット広告販売代理等)」、「HR支援(人的資源の調達・教育研修)」及び「IT化支援(人工知能技術を活用したツールの導入等)」のサービスを提供しております。

まとめると⇒ 地方及び中堅・中小企業向けネットビジネス支援事業(Webマーケティング、HR、IT化領域を支援するサービスの提供)



【資金使途】
手取概算額395,956千円及び「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限346,368千円については、以下に充当する予定です。

業容拡大を目的とした人材の採用及び教育として、100,000千円(平成29年12月期:10,000千円、平成30年12月期:40,000千円、平成31年12月期:50,000千円)
SMB市場開拓を目的としたbrickサービスへの追加機能の開発として、100,000千円(平成30年12月期:100,000千円)
業務効率化を目的としたITシステムへの設備投資資金として、500,000千円(平成29年12月期:100,000千円、平成30年12月期:200,000千円、平成31年12月期:200,000千円)
業容拡大に伴う広告運用者の増員やITエンジニアの増員等の変動への対応を目的とした業務委託費として、42,324千円(平成29年12月期:22,324千円、平成30年12月期:10,000千円、平成31年12月期:10,000千円)



100株単位
公募株数 410,000株
売出株数 1,914,000株
合計株数 2,324,000株(23240枚)   ←IPOに当選できる株数です!


想定価格 1,080円 ⇒ 10.8万円必要
仮条件  1,080円~1,200円に決定しました!
公開価格 06/30に決定予定です


【幹事団】
三菱UFJモルガン・スタンレー証券   カブドットコム証券取扱決まる
いちよし証券
SMBC日興証券
SBI証券      ←IPOチャレンジポイントを貯めよう
松井証券
マネックス証券     ←口座毎に完全抽選(未成年口座okです)





■ ソウルドアウトIPO評判と分析
オーバーアロットメントによる売出し348,600株
想定発行価格1,080円を基に吸収金額を算出すると約25.1億円となり、オーバー
アロットメントを含めると約28.9億円となります。
株数の割に市場からの吸収額は少ないので、仮条件によってはさらに大きな吸収か?
ソウルドアウトHP⇒ ともに覚悟する。ともに挑む。


ソウルドアウト(6553)初値予想IPO
↑クリックで拡大します          なぜSBI証券の口座が必要なのか


ソウルドアウトは、インターネット広告販売代理を中心に取引を行い、当社グループで
保有するマーケティング・テクノロジーのパッケージ商品やアウトソーシング・サービス及び
人材採用や教育研修のソリューションをクロスセル展開している企業です。


全国に21営業拠点を展開し、電通とジョイントベンチャーを共同運営、さらにヤフーと業務提携
をしているそうです。


会社設立は2009年12月で、東京都千代田区神田駿河台に本社を構えます。
社長は荻原猛氏(43歳)、株式保有率は4.55%と低いようですが企業構成的に
当たり前でしょう。
従業員数は168人で平均年齢は31.1歳、平均勤続年数は2.8年、平均年間給与約489万円
となります(臨時雇用は年間5人)


ソウルドアウト(6553)ロックアップと株主  
↑クリックで拡大します      ⇒ マネックス証券が完全平等抽選なのか調べた


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、当社株主及び貸株人である株式会社オプトホールディング、当社株主及び売出人であるヤフー株式会社並びに当社取締役及び当社新株予約権者である荻原猛、山家秀一、池村公男及び本田宗寛は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成30年1月7日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)等は行わない旨合意しております。



    


ロックアップ期間は180日間になり、ロックアップ解除倍率の記載はありません。
売出株中心のため、売上を確認してみると思いのほか好調に推移しているようです。
また大株主が東証1部のオプトホールディング(2389)になっており株式の約60%を保有
しているようです。PTSでは既にS高ですね~


既存株主にはベンチャーキャピタル出資も無い事から、個人的に全力で取りに行きます。
最近は三菱店頭とやり取りをしていないのでどうなるのか解りませんが、配分があれば
嬉しいですね~
それとカブドットコム証券での取り扱いもあると思われるので、口座が無い方は早めに
取組みましょう♪


 ソウルドアウト(6553)IPO取扱決定しました!  優待取得でも人気
カブドットコム証券


※カブドットコム証券を使って株主優待を賢く頂く方法♪記事へ
※カブドットコム証券のIPO取り扱い銘柄が凄い過去記事へ

---------------------------------------------–

【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです 





ソウルドアウトIPOに当選するために! 【IPO口座を揃える】記事へ
ソウルドアウト(6553)初値予想とIPO分析 【IPOを取りにいくパターンです】記事へ