立花証券では最新の四季報が見れます。
お金を払って見ている方もいますが、貧乏性なのでご紹介します。


立花証券IPO特徴


立花証券の口座を持っていれば無料で見れます。
他社の四季報情報を見るよりも早く掲載されるため重宝します。
この辺りを面倒だと思わない方は、それなりに利益が出ていると思います。
最近思うのは、情報を他の方よりも先に入手したり、自分で先読みできる方は利益がついてきていると感じます。


有料レポートだって配信されれば短期的にその方向に向かう性質があります。
情報って凄いと感じます。


立花証券の四季報はPDFタイプなのでまず見やすいです。
そして更新日も入りますから、現在どの状況にあるのか解るのではないかと思います。
類似企業(ライバル比較)や最新業績情報なども見れます。


図解した事業構成や四季報の総合評価も見れるため、投資初心者にも解り易いと思います。このような事まで求めなくても良いのかもしれませんが、本日配信のヤフーファインナンス記事でも触れましたように、上場1か月後あたりから買うために意外と役に立ちます。
立花証券はIPO取扱いもあるため口座を開設しておくと良いと思います。


キャンペーン的には現物買付と信用新規建手数料が無料となっているので、こちらも凄いと思いますが、個人的には四季報を見たいです。


最新の会社四季報が無料で見れる!! 穴場IPO証券的な存在
⇒ 立花証券のストックハウス
立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション

※立花証券のIPO口座についてはこちら(四季報最新版)