SBI証券のIPOチャレンジポイントを公募増資でも貰えるキャンペーンが始まりました。過去にも同じキャンペーンがおこなわれポイント数を伸ばした方もいます。個人的にメリットがあるのか考えてみました。度々このようなキャンペーンが行われているので参加してみると面白いかもしれません。


IPOチャレンジポイント公募増資(PO)


対象期間 2017/7/20(木)~2017/10/31(火)

ポイント付与日
各銘柄の意思表示期間終了日の翌営業日から原則5営業日以内にIPOチャレンジポイントを付与

対象者・条件・特典
インターネットコース、ダイレクトコース、IFAコースのお客さまで、期間中にログイン後の当社WEBサイトより公募増資・売出(PO)ブックビルディングに申し込み、「当選(補欠当選)購入した方」「補欠当選し、購入意思確認をしたが繰上当選にならなかった方」を対象にIPOチャレンジポイントをプレゼント



年末に備えてIPOチャレンジポイントを増やしたい方もいると思いますが、補欠当選し
購入意思確認をした方もポイントが貰える仕組みがドキドキですね。
貸借銘柄ならば、損失を限定的にする方法もありますが、非貸借(信用)銘柄だと裸で
持つことになり、銘柄によっては恐ろしいでしょう。


直近の公募増資(PO)ではイデアインターナショナル<3140>がSBI証券主幹事でPOを
おこないます。ライザップグループで一時は凄い株価が付きましたから知っている
方も多いでしょう。そうなると戦略的に攻めているライザップ傘下は公募増資も狙って
資金を調達してくるわけです。


【イデアインターナショナル日程など】
価格決定 7/25~7/28
割引き率 4.0%~6.0%
公募株数 2,440,000株
売出株数 0株
オーバーアロットメント360,000株



値決めは7月25日の引け後に行われる可能性が高いと思いますが、21日7.51%も株価が
上昇しているので割引的な意味合いは薄いか?
最大34億円の吸収となっていますが、3か月前は300円以下だった事を考えると微妙~
しかも信用銘柄なので受渡し日までドキドキしながら推移を見なければなりません。
出来高は急増していますが・・・


少し申込んでみたい気もするが、みんな同じ考えで補欠にならないかな(汗)
300株程度の極小で参加してみよう 
RIZAPイベントで爆益の方が羨ましですね。


IPOチャレンジポイントは凄く貴重なんです! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事