楽天証券の新サービスが始まります!信用取引サービスに一般信用売建サービスが「14日短期」と「無期限」の2種類が追加となります。楽天証券の口座で売買をしている方にはかなり嬉しい情報だと思います。私も早速信用取引口座の開設を申込んでみました。一般信用売建の分散が起きれば株主優待も取得しやすくなります。


楽天証券一般信用取引が可能(売建)

一般信用売建が可能になれば、手数料を得ることができ企業収益にもつながりますが、私達にもかなりのメリットがあります。
また本格的に稼働してくれれば、各証券会社の一般信用売建枠が余る事になり、株主優待取得が容易になる事が考えられます。


さらにつなぎ売りをする際にも一般信用売建であれば逆日歩の心配も無くリスクが軽減されることになります。
個人的にもかなり受け入れたいサービスです。


楽天証券短期売建銘柄


サービス開始は12月19日からとなっていますので、12月の激戦株主優待取得に重宝するのではないでしょうか。
どの程度銘柄が存在するのかは解りませんが、楽天証券なので期待は高いです!
一般信用につていはこちらの記事を参考に
 SBI証券で一般信用取引(短期)を利用した株主優待クロス取引手法公開


だったらSBI証券のみで良いじゃんかーと思われると思いますが、一般信用は証券会社の保有している株式の枠があるので早いもの順なんですよね~
だから資金を確保しつつ、枠がある証券会社に入金をして利ザヤを得る手法です。
資金があれば入金しっぱなしでOKです。


IPOカテゴリー別にランク分けされる企業! 申し込み倍率は低い
⇒ 楽天証券公式サイトへ



※楽天証券のIPO概要詳細はこちらへ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事