楽天証券の新サービスが始まります!
信用取引サービスに一般信用売建サービスが「14日短期」と「無期限」の2種類が追加となります。


楽天証券一般信用取引が可能(売建)

一般信用売建が可能になれば、手数料を得ることができ企業収益にもつながりますが、私達にもかなりのメリットがあります。
また本格的に稼働してくれれば、各証券会社の一般信用売建枠が余る事になり、株主優待取得が容易になる事が考えられます。


さらにつなぎ売りをする際にも一般信用売建であれば逆日歩の心配も無くリスクが軽減されることになります。
個人的にもかなり受け入れたいサービスです。


楽天証券短期売建銘柄


サービス開始は12月19日からとなっていますので、12月の激戦株主優待取得に重宝するのではないでしょうか。
どの程度銘柄が存在するのかは解りませんが、楽天証券なので期待は高いです!
一般信用につていはこちらの記事を参考に
 SBI証券で一般信用取引(短期)を利用した株主優待クロス取引手法公開


だったらSBI証券のみで良いじゃんかーと思われると思いますが、一般信用は証券会社の保有している株式の枠があるので早いもの順なんですよね~
だから資金を確保しつつ、枠がある証券会社に入金をして利ザヤを得る手法です。
資金があれば入金しっぱなしでOKです。


IPOカテゴリー別にランク分けされる企業! 申し込み倍率は低い
⇒ 楽天証券公式サイトへ



※楽天証券のIPO概要詳細はこちらへ