岐阜造園(1438)IPOが新規上場承認されました。
東海東京証券案件の名証2部では2016年今年、丸八ホールディングス(3504)を成功に
導いています!今回も上昇期待か 


岐阜造園(1438)IPOが新規上場承認


業種:建設業
市場:名古屋証券取引所2部
公開予定:11/01
BB期間:10/14~10/21


【事業内容】
当社グループでは、「街や暮らしに潤いを与える緑空間の創造」をコンセプトに掲げ、昭和2年の当社創業以来、蓄積したノウハウや造園技法の伝承に努めるとともに、人と自然とが共生でき、エコや地球環境や時代の変化に対応できるような技術開発に取り組み、事業を展開しております。当社グループの事業は、造園緑化事業の単一セグメントでありますが、対象とする物件により「ランドスケープ」と「ガーデンエクステリア」に区分しております。

まとめると⇒ 造園緑化工事の設計・施工・メンテナンス等



【資金使途】
手取概算額359,000千円及び「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限55,200千円の合計手取概算額上限414,200千円については、設備資金として200,000千円、採用費及び人件費として100,000千円、広告宣伝費として30,000千円を充当する予定であります。 具体的な内訳及び充当予定時期は、以下のとおりであります。

業務効率化を目的としたシステム導入のための設備資金として100,000千円
営業力強化を目的とした事業所開設のための設備資金として100,000千円
組織力強化に向けた増員を目的とした採用費及び人件費として100,000千円
認知度・知名度向上を目的とした広告宣伝費として30,000千円

なお、残額については、平成29年9月期の外注費の一部として充当する予定であります。 また、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。



100株単位
公募株数 400,000株
売出株数 0株
合計株数 400,000株(4000枚)   ←主幹事から申し込めば当選確率は高い!


想定価格 1000円 ⇒ 10万円必要
仮条件  1000円~1150円に引上げ決定!
公開価格 10/24


【幹事団】
東海東京証券(主幹事)     ←東海東京証券のIPO抽選ルール詳細を調べてみました
SMBC日興証券
SBI証券      ←早めに口座を開設してポイントを貯めるべし
エイチ・エス証券
安藤証券     ←JR九州IPO幹事もやってます





■ 岐阜造園IPOの評判と分析
オーバーアロットメントによる売出60,000株
想定発行価格1000円を基に吸収金額を算出すると約4億円となります。
オーバーアロットメントを含めると約4.6億円です。
岐阜造園HP⇒ 緑のチカラで地球のECOをつくる


岐阜造園(1438)IPO初値予想
↑クリックで拡大します           ⇒ 安藤証券の口座を開いておこう 


造園業になり、規模はそこそこ大きいようです。
取引企業大手には大和ハウス工業株式会社や積水ハウス株式会社の名前があります。
売上や利益は順調に推移しており、特別問題があるような感じはしません。
しかしIPOではあまり好まれない業種です 
ランドスケープ事業とガーデンエクステリア事業があり、対象となる物件は公共工事、民間工事、
また、工事施工後の緑地メンテナンス、新規の大型分譲地での設計・施工などがあります。


会社設立は1966年10月、岐阜県岐阜市茜部菱野に本社を構え連結企業は1社となります。
社長は小栗達弘氏(72歳)株式保有率は27.61%となります。
他の株主を見ると小栗一族による保有率が高い事が解ります!
従業員数は68人を抱え連結では98人となります。
平均年齢は39.8歳、平均勤続年数は9.7年、平均年間給与約467万円となります。


岐阜造園(1438)IPO株主とロックアップ
↑クリックで拡大します       ⇒ SBI証券でIPOをはじめる3つのポイントはこれだ


【ロックアップの状況】
本募集に関連して、貸株人である小栗達弘、当社株主である小栗勝郎、舟橋恵一、山田準、川下保博、小栗栄一、小栗將揮、小栗千里、小栗浩揮及び野村英樹は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成29年4月29日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)等は行わない旨合意しております。

また、当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の発行、当社株式に転換若しくは交換される有価証券の発行又は当社株式を取得若しくは受領する権利を付与された有価証券の発行(ただし、本募集、株式分割、ストックオプションとしての新株予約権の発行及びオーバーアロットメントによる売出しに関連し、平成28年9月27日開催の当社取締役会において決議された主幹事会社を割当先とする第三者割当増資等を除く。)等を行わない旨合意しております。なお、上記のいずれの場合においても、主幹事会社はその裁量で当該合意の内容を一部若しくは全部につき解除できる権限を有しております。



 株ブログ IPO・新規公開株    


ロックアップは180日間(平成29年4月29日)までとなり、ロックアップ解除倍率の
記載はありません。
持株会はあるようですが、ベンチャーキャピタル出資はありません。
業績は安定しているので配当利回りがポイントになりそうです。


岐阜造園は11月IPOになり日程的にはまだ混雑しないと思われます。
IPOが連続承認され、上場日程が詰まってくると公募割れ銘柄も出てくるでしょうか。


岐阜造園(1438)IPO主幹事来ました!! ネット応募が可能になりチャンス
東海東京証券
 

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】





岐阜造園(1438)初値予想とIPO分析 | 忘れてはいけないSBI証券ポイント集め