安藤証券のIPO抽選ルールのまとめ記事になります。インターネット口座である「美らネット24」でのIPO取り扱い詳細です。幹事入りした場合には事前に取扱い銘柄の発表が行われるそうです。委託経由の場合はとりあえず申し込んだ人から抽選を行うそうです。少し面倒ですが仕方がありませんね。


安藤証券のIPO概要


安藤証券からインターネット口座でもIPOの取り扱いが発表されました。
過去に幹事をしている実績があり、東海地方の企業には自信があるようです。
設立は1944年とかなりの老舗証券企業で安心感があります。
本社は愛知県名古屋市にあり本支店合計で20店舗網となっております。



■ 株式配分を行うに際してあらかじ需要動向を把握し、適切な募集取扱いを行います

1口座1単元の平等抽選(一定割合について抽選)
・インターネット口座からの申込は1単元のみ(店頭では最高2単元当選あり)
・1年間のIPO当選は5回までと決められている
・補欠当選の設定もある
・ブックビルディング時に資金拘束は無いが幹事配分数が出た時点で出金余力必要
・個人配分については配分数量のうち配分予定数量の10%以上を当該抽選
・委託販売団参加銘柄のIPO抽選では全数を抽選に回す
・IPO当選の場合は抽選日から翌営業日にかけて購入申込
・証券口座へのネット入金は手数料無料、出金も手数料無料
・未成年口座の開設ができる(16歳以上で20歳未満)



安藤証券のIPO取扱い実績は直近で海帆やKeePer技研が上げられます。
IPOだけではなくPO(公募増資・売出)でも抽選に参加でき、配分を受けたい方には超穴場企業です。


IPOの参加チャンスはまだ少ないと思いますが、主幹事や幹事をした場合にかなりの当選確率が見込まれます。委託販売の場合にはすべて抽選に回すとありますので今後のIPO参加機会は増えてくると思います。また公式サイトで取り扱いを発表していますので
企業の方針としてIPOに取り組むと言っているのだと思っています ^^


安藤証券IPO


私も口座開設を申し込みましたが、しばらく時間がかかるようです。
口座開設をお考えの場合は無料なので、早めに参加されるとよいのかもしれません。
安藤証券のIPO裏技としては預り資産が100万円以上やIPO銘柄の長期保有などが書かれています(優先になる可能性がある)


これを利用するのかどうかは自分次第ですが、さほど利用者はいないでしょうね(笑)
それよりもIPO口座が、かなり少ないのでIPOの取り扱いに期待しています。
IPO取扱い企業の中でこれほど極端に口座数が少ない企業もまれでしょう~


安藤証券のIPO抽選結果


【追記】
お恥ずかしながら、書類不備などで口座開設に1ヶ月余りかかってしまいました。
本人確認書類が2ついるのですが、保険証の裏面をコピーしておらず返送されました。
皆さんもお気を付けくださいませ。
また、個人配分結果が幹事に入っていても100%の抽選となっておりIPO当選にも期待が持てそうです(上記画像)