伝説のすた丼屋が上場するかもしれません。ある意味吉野家よりも人気があるのかもしれないのでIPOでは人気化するかも?食べ物系のIPOは株主優待があれば鉄板になりえる可能性がありしっかりと内容を見たほうがよいです。小売業は意外に調子がよいため初値期待も大きくなります。


伝説のすた丼屋IPO


【ヤフーニュース】
「アントワークスの強みは社員の平均年収の高さです。上場している外食産業社員の平均年収は約480万円ですが、アントワークスは非上場にもかかわらず同水準の約470万円。業界平均が400万円以下という点を考えれば、“社員に優しい企業”といえるのではないでしょうか」
アントワークスは19年までに店舗数180、年商86億円の目標達成を掲げている。

「過去5年間の決算を見ると、11年7月決算の売り上げは32億7400万円で、昨年7月決算は45億6600万円。5年連続で前年の売り上げを上回っているものの、最終利益が安定していません。昨年までの過去3年間は黒字を維持しているが、12年7月期は出店費用などが嵩み約1億1700万円の赤字を計上しています」(同)早川社長は来年までに株式を公開すると公言しているが、兜町には“年内上場”との観測も流れている。



私は食した事がありません。
私もいい歳なのでそんなに食べれませんし、普段から胃薬を常備している
弱小ものです。保有株がストップ安で手が震えます 
県下にもあるみたいですから一度伺って食してみたいと思います。
色々と楽しみですが、優待を頂いても食べないだろうな~






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事