ツナグ・ソリューションズ(6551)IPOが新規上場承認されました。10億円規模の上場になり、小粒上場が続いています。相場が好調なので今回も全力申込みで参加したいと思います。1銘柄でも当選すればかなりの利益になりそうですから申込み忘れのないようにしましょう。



ツナグ・ソリューションズ(6551)IPO新規上場承認


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:06/30
BB期間:06/14~06/20


【事業内容】
当社グループは当社及び連結子会社4社の計5社で構成され、アルバイト・パートのRPO(Recruitment Process Outsourcing 採用活動代行)サービスを中心とした人材サービス事業を当社、株式会社テガラミル及び株式会社スタッフサポーターが展開しているほか、「シフトワークス」、「ショットワークス」等のアルバイト求人サイトの企画、運営を中心としたメディアサービス事業を株式会社インディバルが展開しております。さらには、株式会社セブン-イレブン・ジャパンのコンビニエンスストアを運営するリテールサービス事業を株式会社チャンスクリエイターが展開しております。

まとめると⇒ アルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング、採用活動支援サービス、求人情報メディアの企画・運営等



【資金使途】
手取概算額483,748千円については、「1 新規発行株式」の(注)5に記載の第三者割当増資の手取り概算額上限122,337千円と合わせて、主に①設備資金として150,000千円、②子会社2社への投融資資金として450,000千円を充当する予定であります。なお、投融資資金は、株式会社インディバルにおいて設備資金及び広告宣伝費、株式会社スタッフサポーターにおいて設備資金として充当する予定であります。



100株単位
公募株数 270,000株
売出株数 180,000株
合計株数 450,000株(4500枚)    ←通常サイズで期待!


想定価格 1,970円 ⇒ 19.7万円必要
仮条件  1,970円~2,130円に上振れ決定しました!
公開価格 06/21に決定予定です


【幹事団】
野村證券
大和証券
SMBC日興証券   ←主幹事も多いので口座必須!
マネックス証券      ←IPO抽選がなんと完全平等抽選なんです
SBI証券
いちよし証券
エース証券
岩井コスモ証券  ←後期型IPOなので申し込み忘れ多し





■ ツナグ・ソリューションズIPOの評判と分析
オーバーアロットメントによる売出し67,500株
想定発行価格1,970円を基に吸収金額を算出すると約8.9億円となり、オーバーアロットメント
を含めると約10.2億円となります。
ツナグ・ソリューションズHP⇒ 私達は採用市場におけるインフラ企業を目指します。


ツナグ・ソリューションズ初値予想
↑クリックで拡大します        ⇒ 2017年もマネックス証券でIPO当選 


人材サービス事業とメディアサービス事業、さらにリテールサービス事業を行う企業です。
人材サービスでは、全国に多店舗展開する小売業・飲食業等の大手企業におけるアルバ
イト・パートのRPOサービスを中心に年間約265社、約6万5000店舗に活動を支援している
そうです。また他事業では主要メディアがあり、ビッグデータの取扱いもあります。


会社設立は2007年02月になり、東京都千代田区有楽町に本社を構えます。
社長は米田光宏氏(47歳)、株式保有率は36.33%です。
従業員数は181人で平均年齢30.6歳、平均勤続年数2年、平均年間給与約387万円
となります(臨時雇用者数は年間163人)


ツナグ・ソリューションズIPOの株主とロックアップ 岡三オンライン証券タイアップ
↑クリックで拡大します       ⇒ 驚愕のIPO口座開設で5,000円キャッシュバック



【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人及び貸株人である米田光宏並びに当社株主である株式会社米田事務所、渡邉英助、株式会社リクルートホールディングス、御子柴淳也、矢野孝治、平賀充記、久米喜代司、上林時久、應本浩三、片岡伸一郎、平出仁、HRソリューションズ株式会社、株式会社エスエルティ、白井清次、城市諭、平山悠人、藤波孝行、宮原正雄、中川博史、横地信也、竹内不二、神宅謙一郎、下崎裕嗣、鈴木英治、米田寿子、玉井生、佐藤大輔、西村孝徳、平塚俊輔、前田茂雄、藤崎亮介、橋詰美重子、花岡有輝、西前勇人、斉藤智之、六辻潔、中村淳二及び崔煌は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成29年9月27日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し及びオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)を行わない旨合意しております。

当社の株主であるツナグ・ソリューションズ従業員持株会は、主幹事会社に対して、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成29年12月26日までの期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等を行わない旨合意しております。



ロックアップ期間は90日間(平成29年9月27日)となり、ロックアップ解除倍率の記載は
ありません。また、ツナグ・ソリューションズ従業員持株会は180日間のロックアップです。
SYSホールディングス(3988)IPOと同日上場になりますが、どちらも人気だと思われます。


野村證券主幹事の場合は参加者が多くなり中々当選しませんが、保有証券口座の全てから
IPOの申込みを行いたいと思います。
過去には思わぬところで当選をしたことが何度もあるため抜かりなく申込みをします!