エディア(3935)IPOの仮条件が上振れしました。
想定内ですけどね~


エディア(3935)IPO新規上場承認


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:04/15
BB期間:03/30~04/05


100株単位
公募株数 160,000株
売出株数 83,000株
合計株数 243,000株(2430枚)
※オーバーアロットメントによる売出36,400株


想定価格 1510円 ⇒ 15.1万円必要
仮条件  1510円~1630円に決定しました


【幹事団】
SBI証券(主幹事)      ←主幹事は絶対に申込です!
SMBCフレンド証券
極東証券
みずほ証券
岩井コスモ証券   ←後期型抽選なので申込忘れ多数
岡三証券
高木証券
東洋証券
マネックス証券    ←預け入れ資金に左右されない完全抽選
水戸証券


吸収金額は仮条件上限の1630円算出で約3.96億円となります。
オーバーアロットメントを含めると約4.55億円!
どのみち吸収金額的には小粒です。
気になるのは仮条件のPER(前期ベース)で226.39~244.38となっている事です。
高くない?


自分で計算はしていないので今後分析をしたいと思います。
赤字からの黒字転換ですが、業績動向がきになります!
PERだけを見ると危ない気がする銘柄かもしれない・・・・  ?


エディア(3935)IPO主幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!