フィット(1436)IPOが新規上場承認されました。

東証マザーズIPOでSBI証券が主幹事なんですが、株数が多めでIPO当選に
期待が掛かります♪


フィット(1436)IPO初値予想


業種:建設業
市場:東証マザーズ
公開予定:03/11
BB期間:02/24~03/01


【事業内容】
当社は、徳島県など四国を中心に規格住宅や規格戸建賃貸住宅の建築請負(住宅事業)、太陽光発電施設の販売(エナジー事業)、その他不動産に関連する事業(その他の事業)を行っております。主な事業内容は住宅事業、エナジー事業、その他の事業。

まとめると⇒ 規格住宅や規格戸建賃貸住宅の販売及び太陽光発電施設の販売



【資金使途】
手取概算額1,771,764千円及び「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限166,520千円については、平成29年3月期中に社内管理システム及びフランチャイズ支援システムの開発投資50,000千円に充当し、残額を住宅事業及びエナジー事業における販売用不動産の仕入資金(運転資金)に充当する予定であります。
販売用不動産の仕入資金は、主に金融機関からの借入により賄っておりますが、増資資金を充当することにより財務体質の改善と機動的な物件取得を図る方針であります



100株単位
公募株数 1,070,000株
売出株数 0株
合計株数 1,070,000株(10700枚)   ←かなりあるので当選期待!


想定価格 1810円 ⇒ 18.1万円必要
仮条件  1750円~1890円に決定しました!


【幹事団】
SBI証券(主幹事)    ←今回は抽選枠に相当な株数が回ります
SMBC日興証券    ←毎年IPO頂いています!
みずほ証券
SMBCフレンド証券
極東証券
東洋証券
日本アジア証券
水戸証券





■ フィットIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し100,000株
想定発行価格1810円に基づく吸収金額は約19.4億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約21.2億円となります。
規模はやや大きいですが売上の伸びはよいですね~
フィットHP⇒ 住まいが持てる時代を創る


フィット(1436)IPO評判と分析
↑クリックで拡大します       ⇒ 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細


売上・利益共に順調の企業です。
平成21年4月に商業施設の開発や注文住宅の請負建築を主な事業とする
(株)スズケン&コミュニケーションが設立され、平成22年3月に社名を(株)
フィットに変更した後、規格住宅及び規格戸建賃貸住宅の販売を主要事業
として本格的に活動を開始しています。


会社設立は2009年4月で徳島県徳島市川内町加賀須野に事務所を
構えています。社長は鈴江崇文氏で42歳(株式保有率は19.82%)
従業員数は63人で平均年齢は36.9歳、平均勤続年数2.3年、平均年間給与
約439万円となります。(年間の臨時雇用者数は33人)


フィットIPOのポイント
↑クリックで拡大します    カブドットコム証券のIPO口座開設で1000円GET


【ロックアップの状況】
本募集に関連して、貸株人かつ当社株主である株式会社エフピーライフ並びに当社株主である鈴江崇文及び尾﨑昌宏は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成28年9月6日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等は行わない旨合意しております。

また、当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の発行、当社株式に転換若しくは交換される有価証券の発行または当社株式を取得若しくは受領する権利を付与された有価証券の発行(ただし、本募集、株式分割、ストックオプションとしての新株予約権の発行及びオーバーアロットメントによる売出しに関連し、平成28年2月5日開催の当社取締役会において決議された主幹事会社を割当先とする第三者割当増資等を除く。)等を行わない旨合意しております。



ロックアップは180日間となっておりロックアップ解除倍率の記載はありません。
ベンチャーキャピタルはいないみたいですが、ストックオプションがあります。
配当や優待は無いみたいです。
幹事を見るとネット申込が出来る企業が限られますが、SBI証券とSMBC日興証券
での当選を狙いたいところです。


フィット(1436)IPO主幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】





フィット(1436)初値予想とIPO分析【主幹事で当選狙う?ポイントでIPO複数枚当選?】








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事