バリューゴルフ(3931)IPOが新規上場承認されました。
今年も東海東京証券がやってくれそうですね~
情報通信業でASP事業も行っている企業なので初値も良さそうです。


バリューゴルフ(3931)IPO初値予想


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:03/02
BB期間:02/15~02/19


【事業内容】
当社グループは、「世の中の「したい」を具現化し、生活を豊かにする情報を発信し続けるリーディングカンパニーを目指す」という経営ビジョンの下、ゴルフが身近で手軽なものとなるようにプレー予約のASPサービスやゴルフ場のプレー料金、割引クーポン、イベント企画等の情報を掲載したフリーペーパーといった新たなサービスを世に送り出してきた「ゴルフ事業」、主に求人やブライダル関連の情報誌発行会社等のクライアントから広告制作を業務受託する「広告メディア制作事業」、医療機関の特色や治療内容等の情報を発信する書籍の出版を行う「メディカル事業」の3つの事業を展開しております。

まとめると⇒ ゴルフ事業(「1人予約ランド」の運営等のASPサービス、ゴルフ情報誌「月刊バリューゴルフ」の発行等の広告・プロモーションサービス、サポートサービス)、広告メディア制作事業、メディカル事業



【資金使途】
手取概算額355,056千円及び「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限54,758千円の合計手取概算額上限409,814千円については、人材の採用費・人件費及び広告宣伝費に充当する予定であります。 具体的には以下の投資に充当する予定であります。

 当社の登録会員であるゴルファーのうちシニア層に向けた医療情報の配信及びゴルフと人間ドックを合わせたツアー企画の開催等のレジャーとメディカルを結びつけたサービスを開発・提供していくため、並びにASPサービスの導入数増加及び導入エリア拡大を図るために新規顧客の獲得を全国的に行うための人材の採用費及び人件費として263,316千円(平成29年1月期15,035千円、平成30年1月期76,379千円、平成31年1月期171,902千円)

 「1人予約ランド」(注)を中心とするWEBサイトの認知度強化と会員数増加を図るため、ゴルフ関連業界各社が集う「ジャパンゴルフフェア」等のゴルフ関連イベントへの出展による導入コース数増加のための宣伝、並びにテレビ・ラジオ・雑誌・WEB等の各種媒体への広告掲載及びプロゴルファーとのスポンサー契約等での認知度向上による利用会員数増加のための宣伝の実施に係る広告宣伝費として146,498千円(平成29年1月期16,200千円、平成30年1月期20,040千円、平成31年1月期110,258千円)なお、上記手取金は、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針であります。



100株単位
公募株数 320,000株
売出株数 0株
合計株数 320,000株(3200枚) ←主幹事の東海東京証券なら可能性があるか?


想定価格 1240円 ⇒ 12.4万円必要
仮条件  1220円~1280円に決定しました!


【幹事団】
東海東京証券(主幹事)    ←IPO取扱い数が増加中の企業
いちよし証券
SMBCフレンド証券
SBI証券     ←IPOチャレンジポイントを貯めるとIPOの配分が!
むさし証券
水戸証券
エース証券
マネックス証券   ←完全平等抽選で人気の企業





■ バリューゴルフのポイント
オーバーアロットメントによる売出し48,000株
想定発行価格1240円を基に吸収金額を算出すると約3.97億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約4.56億円となります。
東海東京証券が主幹事をすると初値が上抜けする可能性が最近は高いので
期待したい銘柄です。
バリューゴルフHP⇒ 常に新しい発想で。。。。


バリューゴルフ(3931)IPO評判と分析 
↑クリックで拡大します     ⇒ カブドットコム証券タイアップで現金プレゼント


売上・利益共に順調のようです。
事業はゴルフ事業を主力にメディカル事業と広告メディア制作事業の3つに
分かれています。バリューゴルフの特徴の一つがゴルフ事業の「一人予約ラウンド」
であり、サービス開始から5年強で登録会員数が22万人に達し全国574コースで
利用できるそうです。
年齢層は50代がが一番多く31.8%次に26.4%の40代になります。
皆さんゴルフが好きですよね~


会社設立は2004年2月になり、東京都港区芝に本社を構えています。
社長は水口通夫氏で58歳になられるようです。
代表者略歴を見ますとリクルートホールディングス入社後2002年には
フィールドの取締役副社長就任で2003年にはスリーベースを設立し
代表取締役就任。2004年にバリューゴルフとなります。
続いていますが兼任されているようです 


従業員数は41人で平均年齢は38.2歳、平均勤続年数4年、平均年間給与は
約483万円となります。パートや派遣が年間4人いるようです。
連結事業での従業員数は60名でパート・派遣が6名だそうです。


バリューゴルフ(3931)IPOベンチャーキャピタルと株主構成 
↑クリックで拡大します   SBI証券のIPOポイントを貯めておけばIPOに当選する


【ロックアップの状況】
本募集に関連して、貸株人である水口通夫、当社役員である佐藤久美子、吉田一彦、渡辺和昭、岡田啓及び志冶正紀、当社株主である株式会社ゼネラルアサヒ、株式会社MMパートナー、出塚太郎及び鈴木英子並びに当社新株予約権者である松岡弘明は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成28年5月30日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)等は行わない旨合意しております。
 また、当社は主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成28年8月28日までの期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の発行、当社株式に転換もしくは交換される有価証券の発行又は当社株式を取得もしくは受領する権利を付与された有価証券の発行(ただし、本募集、株式分割、ストックオプションとしての新株予約権の発行及びオーバーアロットメントによる売出しに関連し、平成28年1月27日開催の当社取締役会において決議された主幹事会社を割当先とする第三者割当増資等を除く。)等を行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間でベンチャーキャピタル保有株はありません。
またロックアップ解除倍率の記載はありません。
ストックオプションが約8万株あり行使期限に入っています。


 


直感的なバリューゴルフ初値予想は2倍程度は行くのかな~
と言った感じです。株数が少なく当選は容易ではないでしょうが、東海東京証券
のIPOは何度か当選した事があるので期待したいと思います。
電話申込だったものがインターネットで申込が可能になり夫婦で申込んでみます!
当選したらウハウハですね~ 


バリューゴルフ(3931)IPO主幹事来ました!! ネット応募が可能になりチャンス
東海東京証券
 

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】





バリューゴルフ(3931)初値予想とIPO分析【情報通信業で東海東京証券主幹事IPO】