ランドコンピュータ(3924)IPOが新規上場承認されました。東証2部上場予定ですが、情報・通信業で社員数も多く取引先大手は富士通となっています。一応クラウド関係になります。公開株数は、オーバーアロットメント423,500株、市場からの吸収額は約7.2億円となります。


ランドコンピュータ(3924)初値予想


業種:情報・通信業
市場:東証2部
公開予定:12/11
BB期間:11/25~12/01


【事業内容】
当社は、企業経営とICT(※1)が融合し、その重要性と技術革新のスピードが増し続ける情報サービス産業において、「システムインテグレーション・サービス」、「インフラソリューション・サービス」及び「パッケージベースSI・サービス」の3つのサービスを通じて、顧客の経営に直結するシステム課題を解決する「システムソリューションサービス」を行うシステムインテグレータ(※2)であります。

まとめると⇒ 各種コンピュータシステムに関するコンサルティング、企画、設計並びにソフトウェア販売及び運用、保守管理



【資金使途】
上記の手取概算額501,930千円については、「1. 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限99,898千円と合わせて、120,000千円を設備投資に充当し、380,000千円を運転資金に充当する予定であります。
具体的には、以下に充当する予定であります。



100株単位
公募株数 323,500株
売出株数 100,000株
合計株数 423,500株(4235枚)


想定価格 1710円 ⇒ 17.1万円
仮条件  1710円~1760円に決定!


【幹事団】
野村證券
SMBC日興証券
SBI証券    ←そのうちIPOに当選するかも?
みずほ証券
SMBCフレンド証券
岩井コスモ証券    ←後期型の抽選を採用
いちよし証券
丸三証券
マネックス証券    ←完全平等抽選で人気
エース証券




■ ランドコンピュータIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し63,500株
想定発行価格1710円を基に吸収金額を算出すると約7.2億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約8.3億円となります。


ランドコンピュータ(3924)IPO評判  
↑クリックで拡大します       郵政主幹事やりました⇒ 東海東京証券


売上順調で利益は多少波があるようです。
システムインテグレーション・サービスが主軸で金融業(銀行・保険・証券・クレジット
カード)、産業・流通業、公共分野、医療分野等の幅広い分野にて受託開発を
行っています。
パッケージベースSI・サービスでは、平成22年4月よりスタートしたクラウドコンピュー
ティングの営業支援・顧客管理システムの導入支援、カスタマイズ、アドオン開発
を行うサービスを中心に拡大していて、IPOでは人気のクラウドを意識させます。


会社設立は1971年で創業44年あまりにもなります。
東証2部らしい銘柄ですね~
本社は東京都港区芝浦にあり、社長は諸島伸治氏で66歳になられるようです。
株式保有率は1.22%とかなり少ない状況です。
従業員数は440人で平均年齢36.9歳、平均勤続年数9.2年、平均年間給与は
約537万円となります。臨時雇用者はいません。


ランドコンピュータ(3924)ロックアップと株主の状況 
↑クリックで拡大します       ⇒ 個人的にお勧めなSMBC日興証券


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人である田村嘉浩、有限会社ケイアイテイ、藤本多眞美、田村ふみこ及び藤本聡、貸株人であり当社役員である福島嘉章、当社役員である田村秀雄、諸島伸治、小野敏、弘長勇及び神保久男並びに当社株主である有限会社三豊、田村聡明、髙際伊都子、高梨和也及び田村誠章は、主幹事会社に対して、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日含む)後90日目の平成28年3月9日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、売出人については引受人の買取引受による売出しを除き、また貸株人についてはオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すことを除く。)等を行わない旨を合意しております。



ロックアップは90日間で倍率の記載はありません。
ストックオプションは無いので、需給の問題も無いでしょう。
マザーズ上場だと人気化したように思えますが、東証2部でもある程度人気に
なるIPOかもしれません。
他の上場と被らなければ積極的参加でよいでしょう 


個人的には多分全力参加だとは思いますが、上場が集中しているので資金の
問題も起こり得ます。
BB日程とにらめっこしながら効率よいIPO申込をしましょう!
年末特需で今年も利益を狙いたいですよね~


ランドコンピュータIPO幹事です!! 幹事多数の実績あり
岩井コスモ証券


※岩井コスモ証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2014年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】



ランドコンピュータ(3924)初値予想とIPO分析記事へ

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!