かんぽ生命保険(7181)、ゆうちょ銀行(7182)の公開価格が決定しました。


日本郵政IPO 東証


なんと2社とも仮条件上限で決定しています。
① かんぽ生命保険初値予想記事へ
② ゆうちょ銀行初値予想記事へ
③ 日本郵政初値予想記事へ


【日本経済新聞】
11月4日の日本郵政グループ3社の株式同時上場で、傘下の金融2社の売り出し価格がゆうちょ銀行1450円、かんぽ生命保険2200円にそれぞれ決まった。両社が19日午後に発表した。いずれも7日に発表した仮条件の価格帯の上限になる。国内の個人投資家や国内外の機関投資家の需要が好調だった。持ち株会社の日本郵政の売り出し価格は26日に決まる予定だ。



今日はゆうちょ銀行とかんぽ生命保険のIPO当選で盛り上がりそうですね~
私の分のSBI証券分は落選でした。
(かんぽ生命はですね)


SBI証券


少しログインしてみましたが、まだ結果が出ていないところが殆どのようです。
さてどれだけ当選しているのか楽しみですが、程々の申込なのでそう多くは無いと
思っています。某支店も連絡がまだありませんしね~



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!