立花証券のIPOをついでに調べてみました。
連休中はIPOブログもネタ切れ的な感じですが、口座を持っているので
調べてみました。


立花証券のIPO抽選ルール


なんと個人投資家への抽選が100%となっており、裁量配分などはないデータとなって
います。もちろん最低単元での配分となりますが、この株数は委託経由の販売?
でしょうか。
調べたところ幹事には入っていませんので何処からかの委託販売ですね。


新しく記事を書きました⇒ 立花証券のIPO抽選ルール詳細 【IPO参加可能】


幹事に入ったときは完全抽選比率が高いかもしれませんね。
地味な事がIPO当選に結びつくことがあるので、時間がある方は口座開設でも
良いかもしれません。(証券合併でここの口座になった方もいますね)
1953年から創業している老舗の証券企業で信頼度は高いです。
本社は東京にあり、自己資本比率はなんと878.6%となります!


日経225先物・オプションにも強い! 立花証券IPO取扱いあり
立花証券ストックハウス
立花証券



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!