IPOチャレンジポイントをPO(公募増資)でも貰えるキャンペーンが行われます。
興味があれば参加してもよいかもしれませんが、損失を被る可能性もあります
ので各自ご検討くださいませ。


IPOチャレンジポイントが貰える仕組み


価格決定びは1月25日~1月28日となります。
ブックビルディング期間は1月22日~1月28日で、受渡日は2月05日となります。
割引率は3%~5%となっていますが、そこそこ公募株と売出株があります。


公募株数 900,000株
売出株数 262,500株
オーバーアロットメント262,500株


【公式ページより】
ムゲンエステートのブックビルディングに関する詳細は上記URLリンク先にございます。※抽選は、価格決定日から2営業日後の買付余力をもとに行います。また、購入意思確認期間が通常より短くなっておりますのでご注意下さい。株式を募集、売出、により取得する場合には、購入対価のみお支払いただくことになります。

※主幹事は野村證券



SBI証券のIPOチャレンジポイントでIPO当選
↑クリックで拡大します


市場は歓迎していない雰囲気ですがSBI証券での取扱数が少なければ
IPOチャレンジポイントを貰うチャンス?
補欠に引っかかる度合いやリスクは考えなければいけませんが・・・
当選したくないような書き方ですが(笑)
なんとかIPOチャレンジポイントが増えるといいんですけどね~



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!