CRI・ミドルウェア(3698)と日本PCサービス(6025)の仮条件が発表されました。


■ CRI・ミドルウェア(3698)

想定価格2300円
仮条件 2100円~2400円
吸収金額は仮条件上限で約6.62億円となり、オーバアロットメントを含めると約7.58億円
となります。



■ 日本PCサービス(6025)

想定価格435円
仮条件 430円~480円
吸収金額は仮条件上限で約1.2億円となり、オーバーアロットメントを含めると約1.38億円
となります。



どちらも公開価格は11月14日発表となっています。
日本PCサービスも大きく上げてきましたが、どうでしょうか。
CRI・ミドルウェアに関しては全力で申込スタンスでOKでしょう。
公開株数が少ないので初値は良好でしょう♪


ヒロセ通商タイアップで9,000円貰える!! 【食材は毎月ただ貰いを目指して頑張ろう】
⇒ ヒロセ通商公式タイアップ詳細
ヒロセ通商タイアップキャンペーン公式

※ヒロセ通商キャンペーンを利用して食品を毎月もらう方法



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!