トゥエンティフォーセブン(24/7)の幹事配分と初値予想記事になります。地合いが改善しているため少し期待感が出てきたIPOになります。


現時点での初値予想は低めですが今後どうなるのかまだわからないと思います。個人的には積極的にIPO抽選に参加しておきたいと考えています。マザーズ指数は880ポイントで頭打ち感があるため新興市場への資金流入期待はまだ低いようです。


トゥエンティフォーセブン幹事配分と初値予想


項目株数データ
想定価格3,270円
仮条件11月05日
公開価格11月13日
公募株数500,000株
売出株数485,000株
公開株数(合計)985,000株
オーバーアロットメント147,700株
幹事団SMBC日興証券(主幹事) ←必須口座
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券 ←完全平等抽選
みずほ証券
丸三証券
エース証券
岩井コスモ証券
岡三証券
極東証券
委託幹事岡三オンライン証券 ←取扱い決定
ライブスター証券?
DMM.com証券 ←IPO申込可能
※2019年10月31日調べ


パーソナルトレーニングジムとパーソナル英会話スクールの2本で事業を行っている企業になります。業績が好調に推移していることから下値不安はあまりないように感じます。また類似企業との比較では割高感がないと考えられます。


2019年11月の単独業績予想は売上77.9億円を見込み前期比較で14.6%増、経常利益11.6億円を見込み前期比較で4.5%増です。四半期利は8.2億円を見込み前期比較で8.9%増になる見込みです。今月が本決算なのでほぼ確定数値ではないかと考えられます。


想定発行価格3,270円からPERを算出すると約17.90倍、PBR3.85倍となります。個別トレーニングジムにる収益が多く意識されるのはRIZAPグループ(2928)でしょう。しかしRIZAPGグループはM&Aによる企業買収で企業規模を拡大し比較企業としては難しそうです。



PERも284.44倍と桁違いに高くなっています。子会社の業績改善で何とか頑張っている状況なので応援しています。イデアインターナショナル(3140)やMRKホールディングス(9980)に個人的に期待しています。


スポーツジムに絞り込めば「ルネサンス」「セントラルSP」「東祥」などの上場企業があります。パーソナルトレーニングジム(24/7Workout)と、パーソナル英会話教室(24/7English)を行っているためスポーツジムだけに絞り込むのもどうかと思いますけどね。


もっと詳しく知りたい

24/7の詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。

トゥエンティーフォーセブンIPO上場承認と初値予想!業界勝者で勢いあるジム経営



kimukimu

上場規模が少し大きめなこと、さらにIPO投資ではあまり人気があるような事業ではないため当選確率は高めかもしれませんね。


初値予想3,300円~4,000円


幹事名配分単位引受割合
SMBC日興証券(主幹事)886,800株90.03%
いちよし証券29,500株2.99%
SBI証券19,700株2.00%
マネックス証券9,800株0.99%
みずほ証券9,800株0.99%
丸三証券9,800株0.99%
エース証券4,900株0.50%
岩井コスモ証券4,900株0.50%
岡三証券4,900株0.50%
極東証券4,900株0.50%
岡三オンライン証券委託幹事決定!


上場規模は想定ベースで約37億円となっています。公開株式数はOAと合わせ1,132,700株と多めです。現在のところあまり人気があるような雰囲気ではないため、主幹事のSMBC日興証券だけの参戦者も多そうです。


当選後のキャンセルを考えてマネックス証券などのネット証券からの応募も行っておきたいと考えています。案外いちよし証券からの当選者が多いかも?


SMBC日興証券のネット抽選で当選された方はキャンセルを行う場合には注意が必要です。キャンセルしてしまうと1ヶ月間IPOに申し込めなくなるペナルティーがあります。これがあるから微妙なIPOへの申込者が減ると考えられます。


IPO投資について詳しくまとめた記事を作成しました。これを読めばIPOのことをより理解できるかも!前受け金不要や後期型抽選方式、さらには何処で証券口座を開設すれば良いのか?などを全てまとめています。

⇒ IPO初心者が投資で成功するための方法をブログで赤裸々解説【保存版】


さらにIPO投資は少し飽きたと考えている投資家にお勧めできるソーシャルレンディング企業の記事を作成しました。待つだけの投資なので投資方法としては楽です。

⇒ ソーシャルレンディング投資比較のカテゴリー記事へ



またベンチャーキャピタルからの出資がないことは需給面でプラス効果があります。ストックオプションは上場日2019年11月21日までに102,800株が行使期限に入ります。残数も19,000株と少ないようです。ロックアップは180日間になり解除倍率の設定はありません。


主力事業パーソナルトレーニングジムの収益が頭打ちになっている気がしますが、上場によって得た資金を出店に使う見込みのため売上は伸びていくはずです。


パーソナルトレーニングジムに限って調べてみると、既に業界全体で衰退期に入っているようなので同社の驚異的な事業拡大を考えると評価されると感じます。上場後は海外出店も計画にあるようです。パーソナル英会話スクールは首都圏で事業拡大を狙うそうです。


何時まで事業拡大となるのかわかりませんがRIZAPGも苦戦しているようなので上場ゴールにならないように頑張ってほしいところです。


前期売上の11.3%が商品販売となっていることは少し気がかりです。金額にすると約7.7億円くらいありプロテインやサプリメントでそんなに売上げているの?と逆にびっくりです。利益率はわかりませんけどね。


まとめとして公開価格割れはないと判断し抽選にほぼ全力で参加したいと思います!


トゥエンティフォーセブンIPO主幹事です! 【私はネット口座だけで当選しています】
⇒ SMBC日興証券公式サイト

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!