ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの初値予想と幹事割当数などを評価したいと思います。ファンド出口案件なのでスルーか?と思っています。


大手予想では競合が見当たらないため独自性があると観測されています。どうでしょうね。


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの評価


項目株数データ
想定価格1,180円
仮条件12月05日
公開価格12月14日
公募株数56,000株
売出株数2,241,900株
公開株数(合計)2,297,900株
オーバーアロットメント344,600株
幹事団みずほ証券(主幹事)
安藤証券
岩井コスモ証券
岡三証券
SBI証券
東海東京証券
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
委託見込岡三オンライン
DMM.com証券


事業はオートリースなど自動車メンテナンスの受託を行っている企業です。


日本オートリースを前身とし現在はジャフコグループが筆頭株主として運営に携わっています。


しかし、IPOはジャフコグループによる売出株が多く、上場後は伊藤忠商事系列企業の(Mobility & Maintenance Japan株式会社)が筆頭株主になる可能性があります。


想定発行価格1,180円による吸収金額は約31.2億円、時価総額は約62.9億円になります。オファリングレシオも高めなんですよね。


ファンド出口案件で減収予想、そして無配なので個人的には投資したくないと思っています。


上場日は現時点で単独予定なので資金分散懸念はなさそうです。


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えそうです。


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想1,000円~1,500円
※注目度B


予想が微妙ですよね。割れるのでは?と感じますが上限方向の予想が高くなっています。


業績水準が高いためやや魅力があります。ただ12月25日上場ということで参加する投資家が限定される可能性がありそうです。外国人は基本的に休みですからね。


同社の事業内容や上場承認時のデータは下記記事でまとめています。

「IPO承認」ナルネットコミュニケーションズ(5870)の上場データと初値予想を考察!


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はみずほ証券が単独で務めます。


幹事名割当株数引受割合
みずほ証券(主幹事)1,976,600株86.02%
安藤証券45,900株2.00%
岩井コスモ証券45,900株2.00%
岡三証券45,900株2.00%
SBI証券45,900株2.00%
東海東京証券45,900株2.00%
野村證券45,900株2.00%
三菱UFJモルガン・スタンレー証券45,900株2.00%


当選を狙うのであればみずほ証券からの申込みを中心に行っておきましょう。当選確率は高いと思います。


今回はネット抽選でも当選期待は高いはずです。私は現時点でBBに不参加予定ですけどね。


平幹事からの申込みも当選確率が高いと思います。店頭で申し込みすれば複数株の配分は余裕でしょう。


kimukimu

ただこの銘柄で利益を得られるのかはわかりませんけどね!!



朗報!AGクラウドファンディングの口座開設で2,000円分の特典をプレゼントしています。※タイアップ特典込み


また2件以上のファンドに投資すると別にVプリカを貰えます。1万円ずつ投資したいと考えています。マジです!


詳しくは下記記事にまとめているのでよかったら参考にしてください。公式サイトにも表記があります。




ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの業績予想と抽選参加スタンスまとめ

最新の業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気見込みは低いと思いますが監視だけは行っておきたいと思います。


仮条件発表後に利益が見込めるとわかればBBスタンスを見直したいと思います!


ナルネットコミュニケーションズ(5870)IPOの業績予想
※ナルネットコミュニケーションズ公式サイト引用


業績を確認すると2024年3月期の単独予想を確認することができました。売上78.70億円となり前期70.27億円から12.00%増、経常利益6.67億円となり前期4.92億円から35.57%増となります。


四半期利益は4.02億円となり前期6.22億円から35.37%減を予想しています。


想定発行価格1,180円による指標はEPS76.01からPER15.52倍、BPS632.52からPBR1.87倍になります。配当金は現時点で予定されていません。


個人投資家が買いたいと思うような銘柄でもなさそうなので、ファンド案件はスルーでも良いかもしれないと考えています。


kimukimu

ロックアップ解除設定があることにも疑問ですね。売る気満々でしょう。



上場企業が直接運営するCREAL(クリアル)から特典を付けていただきました。口座開設でAmazonギフトカード1,000円分をプレゼントさせていただきます。


投資を行うと最大5万円分のアマギフになります!詳しい内容は下記記事又は公式サイトで確認することができます。


クラウドファンディングに投資したことがない方にお勧めの企業だと思います!


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。