ASNOVA(アスノバ)IPOの初値予想と幹事割当数などを自己評価したいと思います。地方上場のため買い手不足は否めないと考えています。


セカンダリー投資を考えている個人投資家は少ないでしょう。関連会社からの需要は見込めるかもしれませんが、良くて公開価格前後の初値になると思います。


ASNOVA(アスノバ)IPOの評価


項目株数データ
想定価格1,530円
仮条件4月04日
公開価格4月13日
公募株数177,000株
売出株数45,000株
公開株数(合計)222,000株
オーバーアロットメント33,300株
幹事団東海東京証券(主幹事)
SMBC日興証券
SBI証券
丸三証券
マネックス証券
松井証券
水戸証券
岡三証券
委託見込DMM.com証券


クサビ緊結式足場(クサビ式足場)をレンタルしている企業になります。事業規模は売上27億円程度を今期予想しているため中堅の企業と思ってよいと思います。


ただ本則市場へのIPOではありませんし配当金設定も現時点でありません。どうせ投資を行うなら配当金がしっかり出る東証市場に上場している企業を多くの方が選択すると思います。


名古屋証券取引所のネクスト市場への上場ということで流動性の問題もあります。


上場日以降は売買が細っていくと考えられます。業績は2021年3月期を底に反転しているため、来期も期待ができるかもしれません。


そもそも個人投資家だと同社株を買う理由がないと思います。


ベンチャーキャピタル保有株がないことはIPOとして魅力だと思いますが、出来高が見込めないためセカンダリー投資は難しそうです。


ASNOVA(アスノバ)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。想定発行価格1,530円のPERが9.57倍となっており現在の株式市場では妥当だと思います。


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想1,400円~1,600円
※注目度B


東海東京証券案件になり同社は愛知県名古屋市のため地場企業です。何とか株式をさばき上場させたい思いが伝わります。


しかし、同業のアルインコ(5933)や丸紅建材リース(9763)あたりで配当4%超えを狙ったほうが賢そうです。


これまでの上場基本データなどは下記記事にまとめています。

ASNOVA(アスノバ)の上場データと初値予想を考察


ASNOVA(アスノバ)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は東海東京証券が単独で引受けます。


幹事名割当株数引受割合
東海東京証券(主幹事)199,900株90.05%
SMBC日興証券6,700株3.02%
SBI証券4,400株1.98%
丸三証券2,200株0.99%
マネックス証券2,200株0.99%
松井証券2,200株0.99%
水戸証券2,200株0.99%
岡三証券2,200株0.99%


主幹事から申込めば当選確率は高いと思います。興味本位で申込む方もいると思いますがキャンセル目的の抽選参加はあまりお勧めしません。


ネット証券であれば問題ないと思いますが、店頭系企業は気を付けたほうが良いかもしれません。


IPO抽選を楽しむのであればマネックス証券の口座開設はお勧めです。幹事として引受けた株数を全て抽選に回しています。


詳しいIPOルールは下記記事にまとめています。多くの方は既に口座開設していると思います。




ASNOVA(アスノバ)IPOの業績予想と抽選参加スタンスまとめ

最新の業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気見込みは低いと思うので抽選にはほぼ参加しません。


SBI証券からだけIPOチャレンジポイント目的で参加を行います。


ASNOVA(アスノバ)IPOの業績予想
※ASNOVA公式サイト引用


業績を確認すると2022年3月期の単独予想を確認することができました。それによれば売上26.98億円となり前期22.41から20.39%増、経常利益3.09億円となり前期0.11億円から28.1倍になります。


四半期利益は2.17億円となり前期0.15億円から14.47倍になる予定です。上場タイミング的にほぼ確定値だと思いますが2020年3月期と比較したら減収減益になります。


業績が元に戻っただけと言えるかもしれません。EPSは159.95なので想定発行価格1,530円算出のPERは9.57倍になります。時価総額は23.6億円です。


ネクスト市場にしては上場規模が少し大きめなので需給不安はあると思います。公募組が積極的に抽選に参加する案件ではないと思います。


バンカーズの口座開設でアマギフ2,000円が貰えます!タイアップ特典になり今月末で終了する予定となっています。延長は現在のところ微妙のようです。


クラウドファンディングに興味があれば頂いてください。10万円投資でさらに増額します。詳しくは下記記事でまとめています!!


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。