読者の方にPOの取り組みについて質問がありました。
私はPOは専門ではありませんので必殺技を持っている訳ではありませんので
荒っぽいですがご了承下さい。

POで利益を出すには第一条件として貸借銘柄前提となります。
解かりやすいように今回の東芝(6502)を例にとって説明しますね。

初心者の基本的な流れとしては公募に申し込みをして価格決定日の翌日に
売建することになると思います。
東芝で説明するとPO決定価格は333円となり翌日の寄り付きは340円となり
1日で7円儲かります。(手数料・税金考慮せず)
※340円で売建します
これが基本的な初心者の流れとなります。
資金力がある方で5万株配分があった場合は 7円×50.000株=35万円の利益
※ただし決定価格よりも下げる場合もありますが株価安定操作があるので基本的
には上げるでしょうか、主幹事の意地もありますしね。

しかし、慣れた方は様々な思惑や投資方法でリスクを減らします。
例えば公募期間中に既に売建ている方や価格決定日の後に売建る方もいますね
この辺はスキルの違いだと思います。
今回の私の取引きでは配分が2000株で初日の売建は無しで続行していましたが
2日目の今日、売建を致しました。
333円で2000株取得して売建は357円で2000株→ 粗利で48000円です。

伝わるでしょうか・・・・・。
少々難しいかも知れませんよね。私も1年前はさっぱりでしたよ~
読者の質問があると個人的には嬉しいものです。
これからも皆さんよろしくお願い致します!
それから私が売建を本日した理由は、株価操作が今日までだったし!!!
為替も下落する気がしていました。そして何よりGM問題と北朝鮮
そして週末・月末を挟む事でリスクがあり予定変更で売建しました。

弱者の投資ですが利益が出て安心です★
売建は松井証券の無期限を使っています。(逆日歩は勘弁です)
ただし金利が少し高くなりまが、松井証券は弱者の見方です♪
10万円までの手数料が無料なんですよね~、ありがたいです。
なんとなく伝わったでしょうか?CFDだと税率や金利の問題が発生します。
また、株式も売建ると価格帯によっては確定申告をしないと税金が取られるばかりで払い損になる場合がありますので気をつけてくださいね。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!