ZUU(4387)、SIG(4386)、コーア商事ホールディングス(9273)最終初値予想と気配運用記事になります。個人投資家や機関投資家が最注目しているのはZUUだと思います。逆に一番選ばれないIPOはコーア商事ホールディングスのようです。値動きが一番良いのはマザーズ上場になるため仕方がないことだと思いますが、どれも公開価格超えは間違いなさそうです。


ZUUの主幹事は野村證券となり、公開株数はわずか250,000株でオーバーアロットメント37,500株です。上場により市場から吸収する金額は約4億円と規模が小さくIPOとしては申し分ありません。金融情報サイトである「ZUU online」が主軸となり業績を伸ばしています。会社設立が2013年4月とまだ日が浅いにも関わらず相当な人気となったようです。


ZUU(4387)IPO最終初値予想


最終初値予想3,700円


ロックアップは90日間と180日間があり公開価格の1.5倍(2,400円)でロックアップ解除となります。ベンチャーキャピタルはFenox Venture Company IX, L.P.の1社で208,160株(保有率9.94%)です。ストックオプションは28,050株が行使可能となっています。


今後の業績見通しは、売上24%増で経常利益116%増になるようです。EPS51.45を基にPERを算出すると約26.6倍となり、類似企業比較では上値はあるもののそれほど上値があるようには思いません。上場後は業績期待による先行買いになるようです。某社によると初値3倍も?可能のようです。


項 目 気配運用の内容
板中心値段 1,600円(公募・売出価格)
上限値段 3,680円(更新値幅80円、更新時間10分)
下限値段 1,200円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 400円以上、6,400円以下


ZUUの詳細は下記の記事でまとめています。よかったら参考にしてください。

⇒ ZUU(4387)IPO新規上場と初値予想


SIG(4386)の初値も良いが当日初値つかずなのか?

SIGの主幹事は岡三証券となり、上場市場はJASDAQスタンダード、公開株式数は298,000株でオーバーアロットメント44,700株となります。ジャスダック上場ということで会社設立は1991年12月と実績があります。事業は「システム開発及びインフラ・セキュリティサービスの提供」です。


SIG(4386)最終初値予想



項 目 気配運用の内容
板中心値段 2,000円(公募・売出価格)
上限値段 4,600円(更新値幅100円、更新時間10分)
下限値段 1,500円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 500円以上、8,000円以下


最終初値予想4,600円


公共機関や金融事業などのシステムを開発している企業になります。業績は横ばいとなっていますが、初値は高くなるようです。ZUUと資金分散が起きた場合には当日初値決定となるようですが、初値2.3倍あたりは狙えるようです。


ロックアップは90日間と180日間があり、90日間を対象にしてロックアップ解除倍率1.5倍が適用されます。ストックオプションは159,800株が関係あるようです。詳細は下記の記事から確認をお願い致します。

⇒ SIG(4386)IPO新規上場と初値予想


コーア商事ホールディングス(9273)は初値利益が出るのか?

コーア商事ホールディングスは上場日に恵まれませんでした。元々初値がカンガン上がるようなタイプの銘柄ではありませんが、単独上場であれば初値1.5倍~2倍は狙えた銘柄だと思います。上場するまでわかりませんが、同日では一番選ばれない銘柄となりそうです。


コーア商事ホールディングス(9273)最終初値予想


項 目 気配運用の内容
板中心値段 2,670円(公募・売出価格)
上限値段 6,150円(更新値幅134円、更新時間10分)
下限値段 2,003円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 668円以上、10,680円以下


最終初値予想3,000円


事業はジェネリック医薬品原薬の仕入販売や製造受託などを行っている企業になります。公開株数369,600株でオーバーアロットメント55,400株、上場による市場からの吸収額はOAを含め約11.3億円です。東証2部へ上場することから人気が低い案件でした。


最終はやや金額が下がったように思いますが、配当が70円あるためある程度の買い需要もありそうです。主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券でした。業績見通しは経常利益前期比で15.4%減とあまり良い状況ではなさそうです。詳細は下記の記事から確認をお願い致します。

⇒ コーア商事ホールディングス(9273)IPO新規上場と初値予想


メルカリ上場の効果がどこまで続くのかわかりませんが、IPOに資金が流入しているときに複数銘柄当選したいものです。上記3銘柄は当選できませんでしたが、記事にはしていない補欠当選が結構あります。どれか一つでも繰り上がれば嬉しいところです。


MTG(7806)IPO幹事入りしました! 【IPOを100%抽選に回す企業】
⇒ 楽天証券公式へ