常和ホールディングス(3258)が新規上場承認されました。同社は以前株式低迷を理由に上場延期をした企業です。東証2部への上場は敬遠されそうですが久々のIPOなのでどうしよう?業種はまったく違うが大幸薬品(東証2部)の爆上げはプラス材料です。しかし市場予測は多分よくないと思います。不動産業ですからね。

業種:不動産業
市場:東証2部
公開予定日:06/23
BB期間:06/04-06/10

【事業内容】
オフィスビル事業、ビジネスホテル事業等を展開するグループ持株会社

100株単位
公募株数  2,000,000
売出株数  0
合計枚数  2,000,000 (20.000枚)

想定価格 1720円 ⇒ 17.2万円必要
仮条件   1540円-1720円

みずほ証券(主幹事) 1,340,000
三菱UFJ証券       200,000
大和証券SMBC     200,000
日興シティグループ   100,000
岡三証券          80,000
水戸証券          40,000
SBI証券           20,000
マネックス証券       20,000

■ポイント
オーバーアロットメントによる売出し300,000株
売り出し株は0株、市場吸収金額は34.4億円(OA含めず)

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!