タカラレーベン不動産投資法人(3492)のIPO抽選に申込んでみました。どの程度の申込者がいるのかな?と予想しながら申込んでみましたが、ブックビルディング4日目にして9,500人くらいの申込者しかいません。連休が挟まっていますが、ブックビルディング前半に申込をされる方が多いためそれほど増えはしないかも?と考えています。


タカラレーベン不動産投資法人(3492)抽選申込画像


とりあえず当選狙いで仮条件上限の100,000円で申し込んでいますが、国内募集が253,750口なのでSMBC日興証券ネットに回る株数は2万口くらかな?と勝手に予想しているため今のところ全プレかもしれません。2018年のリートIPOは3社目ですが、2月に上場をしたCREロジスティクスファンド投資法人(3487)とザイマックス・リート投資法人(3488)は公開価格を割っています。


ただ、どちらも公開価格を現在は超えているためしばらくホールドすれば利益がでるのかも?と言った期待があります。競争倍率は低いようですからネット配分も高そうです。タカラレーベン不動産投資法人の詳細は下記の記事で書いているため良かったら参考にしてください。

⇒ タカラレーベン不動産投資法人(3492)IPO新規上場と初値予想


GA technologies(3491)は300株の複数株配分だった

GA technologiesの主幹事がSBI証券だったため複数配分が行われています。ポイントボーダーラインは320Pあたりで300株の複数配分という結果になっています。公開価格は2,510円に決定しており、大手初値予想上限が5,100円となっています。このまま計算すれば77.7万円の利益となります。


AIやRPAなどとの関係性と見なされれば初値は高くなりそうです。上場日は7月25日となり単独上場となっていますが、翌日まで初値持越しの場合にはアクリートとエクスモーションの上場と被ってしまいます。ご当選された方はおめでとうございます!


GA technologies(3491)抽選結果


私は落選していましたが、SBI証券の未成年口座のポイントも獲得できたのでよかったことにします。誰でも頂けますが、そのうち数十万円になることを信じて貯めるしかありません。


GA technologiesの当選は結構いるみたいですが、100株配分の方も多いですね。ポイントを使用していなくても資金枠で当選している方は億でしょうね。その域にたどり着くことはないでしょうが、老後を楽しめるような貯蓄はしておきたいですよね。後期型の岩井コスモ証券の抽選がまだ残っていますが、当選しませんかね~


後期型IPO採用の岩井コスモ証券! 【かなりの確率で購入申込み忘れあり】
⇒ 岩井コスモ証券公式






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事