プロディライト(5580)とノイルイミューン・バイオテック(4893)の上場直前の初値予想と東京証券取引所から発表された気配運用を調べました。


クオリプス(4894)のIPOで初値が弱かったためバイオ株は微妙かもしれません。公開価格を7.7%しか上回りませんでした。


先にプロディライトから確認してみたいと思います!


プロディライト(5580)IPOの上場直前の初値予想
※プロディライト公式ページ引用


東京証券取引所から発表されたプロディライトの気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段1,440円(公募・売出価格)
上限値段3,315円(更新値幅72円、更新時間10分)
下限値段1,080円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲360円以上、5,760円以下


自社開発の業務用IP電話システムの提供を行っている企業になります。


主に構内交換機(PBX)をクラウドで提供するシステムサービス、またアルテリア・ネットワークスと提携した回線サービスを行います。テレワークをきっかけに業績を伸ばしている企業です。


上場規模が約7.9億円と小さいため需給ひっ迫が予想されています。時価総額は約22.5億円です。


新味がある事業内容ではありませんがそれなりに人気になるようです。本日上場のエリッツホールディングス(5533)のストップ高も同社株に影響がありそうです。


また、ブリッジコンサルティンググループ(9225)も初値後にストップ高になりました。


上場後に売られ続けていたIPO市場に希望が持てる相場が戻ると嬉しく思います!


上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。

「IPO承認」プロディライト(5580)の上場データと初値予想を考察!


プロディライト(5580)の上場直前の初値予想はこうなる!

プロディライトの上場直前の初値予想を調べてみました。


上場直前の初値予想


大手の上場直前の初値予想は3,350円となっています。


前回の初値予想が3,300円~4,000円でした。IPO市場が好調だったため予想が引上げられていたんですよね。直前予想は下限に近いようです。


セカンダリー組が儲からないとIPOの初値も高くなりません。投資家の思う方向が一致しないと祭り化しませんからね。


また、プロディライトの株主にはVCが多く存在するためどこかで売ってくるはずです。公開価格(発行価格)1.5倍以上だと売却可能なのでセカンダリに参加される方はご注意ください。


それさえも乗り越えられるような強さはまだないと思います。


ノイルイミューン・バイオテック(4893)の上場直前の初値予想と気配運用を調べました

次にノイルイミューン・バイオテックの上場直前の初値予想と気配運用を詳しく調べてみました。


赤字バイオで事前人気も低く、再承認案件と言うことでかなり微妙なIPOだと思います。


ノイルイミューン・バイオテック(4893)IPOの上場直前の初値予想
※ノイルイミューン・バイオテック公式サイト引用


東京証券取引所から発表されたノイルイミューン・バイオテックの気配運用は下記のようになります。


項 目気配運用の内容
板中心値段740円(公募・売出価格)
上限値段1,702円(更新値幅37円、更新時間10分)
下限値段555円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲185円以上、2,960円以下


大手の上場直前の初値予想は770円となっています。


CAR-T細胞療法を主とした新規がん免疫療法の開発を行う企業です。


材料になりそうなのは海外販売株数が2,083,200株から2,604,000株に増加されたことでしょう。海外販売率が50%から62.5%に引上げられています。また、ファンド親引けの材料があります。


それでも不安な状況だと思います。主幹事はSMBC日興証券が務めます!


上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。上場規模は約30.8億円、時価総額は約319.7億円です。

「IPO承認」ノイルイミューン・バイオテックの上場データと初値予想を考察!


ノイルイミューン・バイオテックは、クオリプスと異なり黒字化が全く見えないため要注意案件だと思います。東証グロース市場指数も下落が続き不人気IPOに向かう資金量にも注目しておきたいと思います。


1週間前と状況がガラリと変わり難しい相場だと思います。先読みは難しいですね。


ビクトリーファンドの口座開設でAmazonギフト券が1,000円分貰えます。利回り10%のファンドが登場しています!


資金力があれば3万円~10万円のアマギフを貰うことも可能です。詳しくは下記記事でまとめています。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフト券1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じで最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。