パワーソリューションズIPOの初値予想と幹事配分記事になります。文句なしのIPOが登場し当選を狙うために抽選に申し込むだけでよいでしょう。公開株式は328,500株しかなく上場規模も想定ベースで約6.1億円と小型上場となっています。


野村ホールディングスグループへの売上が全体の54%と高いくなっていることは超絶問題だと思いますが、幹事にも野村の名前がなく商売敵の大和証券が主幹事となるあたりは上場承認時から気になっていることです。


パワーソリューションズ初値予想と幹事配分


項目 株数データ
想定価格 1,870円
仮条件 9月10日
公開価格 9月20日
公募株数 285,700株
売出株数 0株
公開株数(合計) 285,700株
オーバーアロットメント 42,800株
幹事団 大和証券(主幹事)
みずほ証券
SBI証券
マネックス証券 ←完全平等抽選
岩井コスモ証券
いちよし証券
松井証券 ←前受け金不要
極東証券
エース証券


たまにこのようなことが起きますがたいして問題にならずそのまま好調に初値を付けることが多いです。理由は色々とあるのかもしれませんんが公募組は当選狙いで間違いないでしょう。


2019年12月の単体業績予想は売上26.6億円で前期比12.7%増、経常利益3.1億円で前期比7.9%増の増収増益見込みになります。四半期ベースでは200万円くらいしか前期と変わらないようです。


想定発行価格ベースのPERは10.15倍、PBR1.60倍になるようです。似たような事業を行っている企業は多く上場後しばらくするとPER15倍~20倍あたりで落ち着きそうです。


金融向けシステム開発やコンサルティングを行う企業のIPOは人気があります。RPA(ロボティック・プロセス・オートメーシ)関連サービスも手掛けているためIPOに当選すれば黙って利益を得るような銘柄です。


kimukimu

大和証券主幹事だけど当選は結構厳しいね。

平幹事からの当選狙いのため全力申し込みを行うつもりだけどあまり期待せずに抽選結果を待ちたいと思います。


初値予想4,000円~5,000円!


幹事名 配分単位(株) 引受割合(%)
大和証券(主幹事) 266,000 93.10
みずほ証券 8,500 2.98
SBI証券 2,800 0.98
マネックス証券 1,400 0.49
岩井コスモ証券 1,400 0.49
いちよし証券 1,400 0.49
松井証券 1,400 0.49
極東証券 1,400 0.49
エース証券 1,400 0.49


直近の業績を見る限り一気に売上や利益が伸びるとは思えませんが、この手のIPOは底堅い人気があります。ソルクシーズ(4284)はSBIホールディングス関係の企業になり似ていると考えています。


ベンチャーキャピタルのみずほ成長支援投資事業有限責任組合が90日間のロックアップで解除倍率1.5倍、株数は90,000株となっています。その他は180日間のロックアップとなっています。


ストックオプションは126,744株ありますが上場時点で行使期限を迎えていないため関係はないでしょう。


パワーソリューションズの事業は業界特化によるニッチなポジションの確立となり競合が少ないそうです。また金融業界に特化することでノウハウの横展開が可能となり安定の収益を生むようです。ただ同社のように業務分析や問題発見、さらに課題解決や実践まで一貫してサポートする企業は少ないそうです。


OwnersBook(オーナーズブック)評判


AIやIoTなど第4次産業革命による影響があり複雑化するプレセスに対応するため同社も日々頑張っているようです。今後注力を予定しているRPA市場では日本においても生産年齢人口の減少や働き方改革によって一層活用期待が高まっており、業績期待される分野となっています。


新規取引業界や顧客獲得については既存取引先への導入推進に加え、今まで取引がなかった非金融事業者の幅広い業界の企業からの問い合わせや受注が発生しているそうです。今後は新規取引業界及び取引先の獲得を強化していきたい意向があるそうです。


金融機関のIT投資でも金融規制対応やグループ編成もあり得るため、業界全体として継続的にニーズの存在が確認されているそうです。このことからも同社に対してこれから業績期待が出来る市場が待っているように思います。


顧客が多くなれば人材が必要になるため「人材の確保と育成」の課題もあるようです。受注するサービスの一部では、人的資源の制約からビジネスパートナー等に対し技術者派遣の要請や再委託を行っているため優秀な人材確保も課題となりそうです。


是非当選したいと思いますが、数万円狙いで他の銘柄でも良いので当選させてほしいと願うばかりです!


IPO申込が前受け金不要の証券会社! 【幹事入りでこれから期待できる】
⇒ ライブスター証券公式サイト(特典付き)

ライブスター証券タイアップ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事