ポーターズ(5126)とプログリット(9560)の上場直前の初値予想と東京証券取引所から発表された気配運用を調べました。


IPOで人気が高いのはポーターズだと思いますが、ファインズ(5125)が上場日にストップ安を付けセカンダリーに影響があるかもしれません。


ポーターズ(5126)IPOの上場直前の初値予想
※ポーターズ公式ページ引用


先にポーターズから確認したいと思います。東京証券取引所から発表された気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段1,570円(公募・売出価格)
上限値段3,615円(更新値幅79円、更新時間10分)
下限値段1,178円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲393円以上、6,280円以下


ポーターズは人材業界向にクラウドサービスを提供している企業です。今期売上12.6億円予想で四半期利益が2.11億円となっています。


業績規模が低いながら新興銘柄としては利益がしっかり出るようです。前期比較では売上が鈍化しているようにも感じますが、人材業界は人手不足のため今後も業績に期待できそうです。


人材分野でSaaSビジネスを行っているため、個人投資家を中心とした需要が見込まれています。ベンチャーキャピタル出資がなく吸収金額は約7.4億円、時価総額約24.3億円になります。


大手情報では初値持越しは当たり前で、上場2日目も買い越しが期待できるとあります。


そもそ株価設定が低くPERは11.24倍とクラウド株としては激安との観測があります。初値持越しでも公開価格1,570円の2.3倍で3,611円となりPERは25.86倍になります。


類似企業比較ではPERが40倍~60倍となっているためさらに上値が期待できるようです。本日上場の3銘柄のセカンダリーは不調となりましたが、初値は良好となっています。


上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。

ポーターズの上場データと初値予想を考察


ポーターズ(5126)の上場直前の初値予想はこうなる!

ポーターズIPOの上場直前の初値予想について調べてみました。事前評価も高く公募組は期待してよさそうです。


上場直前の初値予想


大手の上場直前の初値予想は4,500円となっています。


公開価格1,570円から考えると29.3万円の利益予想になります。そこまで到達できるのか心配もありますがまとまった利益が期待できそうです。


公開価格決定時は4,000円~5,000円予想になっていました。5,000円でもPERは35.81倍なのでないとは言えません。


明日は権利落ち日なので株式市場は下落する可能性が高く軟調になりやすいはずです。どのみち上場1日目は初値が付きそうにありませんけどね。


公募組は爆益となりそうです!


プログリット(9560)の上場直前の初値予想と気配運用を調べました

プログリットIPOについても上場直前の初値予想と気配運用を調べました。


こちらは公開価格決定後の初値予想よりも高くなっていました。公開価格割れはなさそうです!


プログリット(9560)IPOの上場直前の初値予想
※プログリット公式サイト引用


東京証券取引所から発表された気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段730円(公募・売出価格)
上限値段1,679円(更新値幅37円、更新時間10分)
下限値段548円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲183円以上、2,920円以下


大手の上場直前の初値予想は1,000円となっています。


プログリットは英語コーチングサービスを行っている企業です。校舎型の英会話スクールを主力とし、サブスクリプション型英語学習サービスも手掛けています。


大手によれば校舎型の英会話スクールは斜陽産業のため縮小傾向が続いているようです。ただオンライン英会話よりも対面で英語学習を好む方も根強いため一定の需要はあるようです。


コロナ禍もありここ2年程度は業績も芳しくないようですが、2022年8月期は回復しています。


著名なエンジェル投資家が出資している企業で話題となっていたため、個人投資家の短期資金も向かいやすそうです。初値があまり上昇しなければ下落率も低いと考える投資家もいそうです。


株価が上向く好材料はあまりないように思いますが、エンジェル投資家に追随する考えを持つ富豪投資家もいるかもしれません。


上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。

プログリットの上場データと初値予想を考察


2022年9月は日経平均が大きく下落しています。NYダウは8月前半から5,000ドルほど下げています。


kimukimu

IPO投資を主力に行っている方は、基本的に大きなポジションを持たない方が多いため、今の市場を考えるとまだ損失は限定されると思います!



IPOをはじめPOや立会外分売などイベント投資を中心としているとリスクが少ないと感じます。ただそろそろ戻して欲しいですね!


1,000円からロボアドバイザーを利用して投資ができるって知っていますか?私はON COMPASSに地味に投資しています。毎月3,000円の投資なので気楽そのものです。


何となくロボアドを始めてみたい方にお勧めできます。利益が出るのかは相場次第だと思います。マネックス証券内で損益通算できると考えられるため利用しています。※特定口座の場合


詳しい内容は下記記事にまとめてみました。ショボイ資産の画像も掲載しています!


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。