エヌリンクス(6578)最終初値予想が出ています。HEROZやアイペットのセカンダリーが振るわないためなのかエヌリンクス予想も低いような気がしています。初値持越しの予想は出ておらず当日の決着となりそうです。上振れ期待もまだ残っていますが直近IPOの下落からなのか微妙ですね。


エヌリンクス初値予想


想定発行価格1,620円から仮条件上限が大きく引き上げられ、公開価格は1,810円に決定しています。事業は営業代行事業(NHKの契約・収納代行業務)とメディア事業になり、主幹事はSBI証券が務めます。業績は好調に推移しており、2019年2月期単体業績予想は売上22.6%増、経常利益6.9%増の予想がすでに出ています。


インパクトはありませんが増収増益となります。前回までの大手初値予想は3,600円でしたが最終予想は上振れしているようです!


最終初値予想4,000円


ゴールデンウィーク前にひと盛り上がりあると思っていましたが、HEROZの連日ストップ安が影響しているように思います。VC多めのアイペット価格推移を見ても買いが弱くエヌリンクスにも影響がありそうです。また上場2日目に初値がついたベストワンドットコムは乱高下しながらも初値の14,830円を超えて15,100円で引けています。


RPAホールディングスやアジャイルなどの銘柄も大きく下げておりIPOから資金が逃げているように思います。私はとくに狙っている銘柄も無いため通常営業状態ですが今売却すれば損益トントンの銘柄が3銘柄ほどあり悩み中です。3月配当の権利は得ているため配当分がプラスですが、欲たれなので数万円でも利益が欲しいとホールドを選んでいます。


話は変わりますが、むらやんの友達が仮想通貨で億り人になったそうです。私にはできないのでリップル3,200枚くらいを永久ホールドか?昨日と今日で下落率が半端ないのでタイミングに乗れれば億り人もありなのかもしれませんね。


コインチェック資産


上記画像はコインチェックでネムが強制決済させられた後の画像です。
殆ど変化はありませんがまだ36万円くらい仮想通貨のポジションがあります。ネムはZaifで別口保有しているため資産は別途5万円くらいあります。


ということで仮想通貨も若干乗り遅れていますが、結局は含み益を入れて90万くらい利益が出ているはずです。1億円なんてとんでもありません(笑)まあ、一時期は数百万円の含み益があり放置していた私が悪いんですけどね。ということでエヌリンクス気配運用です。


項 目 気配運用の内容
板中心値段 1,810円(公募・売出価格)
上限値段 4,165円(更新値幅91円、更新時間10分)
下限値段 1,358円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 453円以上、7,240円以下


読者様の当選報告も多数いただいておりエヌリンクスには4,500円くらいの初値がついてほしいと思いますがどうなるでしょうね。今までのIPOが好調過ぎたといえばそれまでですが、公募株を取得されている方には是非大きな利益を上げていただきたいものです!


ベンチャーキャピタル保有株が無いため初値が低くなればセカンダリーもあり得るかもしれません。ストックオプションは上場時に関係が無いため基本的に公開株式以外の株の流通は考えにくいと思います。


IPO申込が前受け金不要の証券会社! 【幹事入りでこれから期待できる】
⇒ ライブスター証券公式サイト(特典付き)

ライブスター証券タイアップ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事