日本リビング保証(7320)の初値は上場初日ではつきませんでした。そこまで人気が出るような銘柄ではないと思いますがIPO人気は凄いですね。セカンダリーが噴いているからでしょう~ IPO当選を狙うなら今でしょう!


日本リビング保証IPO上場2日目 
※日本リビング保証の上場1日目終値板


【モーニングスター社】

30日、東証マザーズに新規上場した日本リビング保証<7320.T>がカイ気配のまま上場初日の取引を終えた。最終気配値は公開価格の2.3倍に相当する4050円。住宅設備の故障、不具合の無料修理を保証する保証サービスが主力。市場からの吸収金額が3億円程度しかない超軽量級案件ということもあり、売り物薄の中、気配値を駆け上がった。週明け4月2日は4050円を基準に取引を再開する。


翌営業日は即金規制となります。それでも板を見る限り買い気配で始まりそうですね。IPOバブル中に何とか当選したいと思いますが、バブルなだけに当選も厳しいようです。


日本リビング保証上場2日目初値予想5,000円


東証より発表された上場2日目の気配更新は下記になります。

項 目 気配運用の内容
板中心値段 4,050円(公募・売出価格)
上限値段 9,320円(更新値幅205円、更新時間10分)
下限値段 3,040円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 1,013円以上 16,200円以下


IPOに資金が向かうとセカンダリー相場でガッツリ利益を出せる強者がでてきます。まさに武勇伝ですね。私はそれでも買い向かうようなことはありません。自分が出来ることをコツコツするだけです。だから相場が崩壊してもあまり痛手を負いません。しかし、儲けそこなうことは多いです(汗)





また、残念報告な報告の話になります。
実は岡三オンライン証券のタイアップ金額がダウンになるようです。今まで5,000円の現金となっていましたが〇〇円に引き下げになるようです。タイアップ自体は維持されるようですが、気になっていた方は残り1日なので急いだほうがいいかもしれません。

⇒ 岡三オンライン証券タイアップサイト


ライブスター証券の2,000円タイアップは公式サイトを確認すると、タイアップが2018年6月30日まで更新されていました。こちらは急がなくてもよさそうですが、取引手数料の無料期間を少しでも引き伸ばしたい方は4月に入ってすぐからの申し込みが良さそうです。3月中に頂きたい方は下記公式サイトでどうぞ~

⇒ ライブスター証券タイアップサイト


さらに、当サイトでは外為ジャパン特別タイアップが3月31日をもって終了します。その他は4月にならないと分かりません。新規タイアップのお話もありますが未定となっています。頼み込めば行けそうですがどうだろうか~


4月に入ると色々と事情が変わってくるかもしれません。引き続きIPO記事はしっかりと更新していきます!余裕が出来たらイベントも開いたいと思いますが今のところ難しそうです。


今日発表のコンヴァノに当選出来たらよいですが、確か野村證券は2枚セットだったと思うので難しいでしょうね。