おつり投資で有名なトラノコから凄いサービスが登場しました。歩くだけで投資資金が貯まるマネーステップ(Money Step)というサービスです。詳しく調べ自己評価を行ったのでアプリインストール前に参考にしてください。


似たようなアプリだとドコモの「dヘルスケア」アプリなどがあります。毎月申請が必要なので少し手間がかかるようです。私の父が健康のために利用しようと相談にきましたが、月額料金が必要なのでやめておいたほうがよいとアドバイスしておきました。


トラノコのマネーステップ(Money Step)口コミ
※トラノコ公式サイト引用


歩くだけで投資金が貰える?少し疑問ですよね。ただ調べてみると結構歩かないと現金を貰うことができません。


しかし利用することにデメリットはないと感じます。特に学生の方はトラノコの月額利用料も発生しないため嬉しいサービスかもしれません。月額利用料は毎月300円(税込み)になり運用報酬が0.3%(税抜き)発生します。


最近は利用者もだいぶ増えてきたようです。テレビCMの影響も多いようです!その他にもポイントを貰うこともできるのでご紹介しています。


マネーステップ(Money Step)とはどんなサービスなのか調べました

マネーステップとはトラノコの完全子会社にあたる「TORANOTEC投信投資顧問株式会社」が始めたサービスになります。歩くだけで投資金が貯まるサービスとあって注目されています。


健康志向の投資家に特に注目されそうです。トラノコは「資産運用とアプリ開発・運営」を行っている企業です。


マネーステップ(Money Step)サービス内容
※トラノコ公式サイト引用


健康寿命を延ばすため市場では多くの製品が投入されオリンピックなどの影響もあり、これから益々健康を意識した生活が高まると思います。


アプリの利用料金は無料(無課金)になり1日1万歩で3円分が貯まります。さらに月20万歩で10円分の投資資金が貯まります!


マネーステップは歩数計アプリとして利用できカロリー計測やメモ機能、カレンダー機能を実装しています。これまで利用している歩数計アプリと切り替えるだけで投資資金が貯まと言えそうです。


また投資資金はトラノコポイントで貰うことになります。このトラノコポイントは有効期限がないため投資を始める日まで貯めることができます。


トラノコ自体は5円から投資を開始できるため、1週間くらいマネーステップのアプリを使うことで投資金の調達ができると思います。トラノコのサービス全般は下記記事にまとめているのでよかったら参考にしてください。楽天証券とも提携して驚きました。




マネーステップアプリの自己評価は「あり」だと思います。口座開設者はアプリを利用したほうがお得だと思います。投資家にリスクがないと思われるため、面倒でなければ利用したほうがお得だと思います!

マネーステップ(Money Step)の特徴をまとめてみました

マネーステップ(Money Step)は健康やダイエットに興味がある人にうってつけのアプリだと思います。しかもお金を貰えるため願ったり叶ったり状態だと思います。


投資に興味がある方にもお勧めできるサービスです。歩くだけで投資金(お金)を貰えるためリスクを考えた場合ほぼないでしょう。


自己資金を用意しなくても投資できることが嬉しいはずです。投資に興味があれば感覚を身に着けるためにトラノコにデビューしてみては如何でしょうか。


【マネーステップの特徴】
  1. 歩くだけでお金が貯まる日本初のサービス!
  2. 個人情報の入力が必要なくアプリのダウンロードだけで楽しめる
  3. 健康寿命と資産寿命の両方を伸ばせる可能性がある
  4. トラノコを利用していなくてもマネーステップは利用できる


トラノコを利用していなくてもマネーステップをダウンロードできるため、とりあえず使ってみるとわかりやすいと思います。


アプリを使って貯めた投資資金に有効期限がないため、将来の投資金を貯める方法でもよいと思います。投資に興味がなくてもお金が貰えるため歩数計アプリをDLしてみたい方は一度利用してみるとよいでしょう。


個人情報の入力が必要ないため気軽ですね。不要な時はアンインストールするだけです!



トラノコのおつり投資で運用収益がプラスになる投資家が多いらしい

トラノコのおつり投資で調べているとPRTIMESの記事に掲載されている情報があったのでご紹介します。


運用損益別お客様比率が掲載されていて、2017年5月から2019年11月の期間におけるトラノコ利用者の運用成果が紹介されていました。


それによるとトラノコ利用者の98.5%が利益を出していて運用収益が0%~10%未満の顧客が92.8%となっています。また投資期間(利用期間)が長いほど運用生成期が安定する傾向にあるそうです。※2020年2月07日PRTIMES引用


トラノコファンドのリスクとリターン
※トラノコ公式サイト引用


ロボットアドバイザーなどのETF投資投資と似たような感じだと思います。トラノコも上場投資信託証券(ETF)投資になるため取扱いファンドによりリスクとリターンが異なります。


3つのファンドから選ぶだけなので投資自体はわかりやすいと思います。ロボットアドバイザーよりも運用報酬が低いため喜ぶ投資家もいるようです。逆に月額利用料が発生するためあまりにも小額投資だとメリットがないかもしれません。


おつり投資もだんだんと流行りを見せており若年層を中心に広まっています。トラノコの利用者の約8割が投資経験1年未満だそうです。また40歳代以下が75%となっています。これまで投資に関係がなかった方も投資を行うようになった証拠だと思います。


トラノコ(TORANOTEC)資本提携企業が増加しサービス拡充が続く!もしかして上場する?

今回はマネーステップ(Money Step)というサプリサービスのインパクトがあったためご紹介しました。たまに私も企業のお知らせを確認していますが、提携企業や新しいサービスがどんどん出てきています。


企業設立は2016年8月17日になります。トラノコ(TORANOTEC)の親会社は金融サービス投資やフィンテック開発、アプリ運営を行う「TORANOTEC株式会社」になります。


トラノコ(TORANOTEC)上場(IPO)
※トラノコ公式サイト引用


直近ではPowlによるポイント投資の開始、さらにドットマネーによるポイント投資も開始されています。


提携企業数もここ1年でだいぶ増えているようです。成長性があるため投資先として資本提携企業が増えている可能性があります。


また2020年7月06日の公式サイト発表によると20代、30代ユーザが同社の過半を占め、口座開設者数が20万口座を突破したそうです。企業規模が大きくなるにつれVC出資も多くなるのはIPO候補として懸念されますが、既存上場企業のマネーフォワード(3994)みたいに赤字でも株価が上昇する銘柄もあるため上場も期待しています。


マネーステップ(Money Step)の他にもプロモーション動画を見ると3円貰えたり、アンケートに答えると数円~数十円貰えたりします。ポイ活を手元の資金なしで始めることもできるので気になる方はトラノコの公式サイトでチエックしてみてください。


アップルストアーへ


グーグルプレイへ


また、過去に調べた企業でビットコインを無料で貰えるアプリがあるのでポイ活を頑張っている方は下記記事も参考になると思います。


少し面倒だと思いますがほぼリスクなしで投資できる環境が少しずつ進んでいます。ビットコインだと暗号通貨(仮想通貨)の値上がり期待もできますよね。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!