LEVECHY(レベチー)の投資家登録でAmazonギフトカード2,000円分をプレゼントするタイアップキャンペーンが始まりました。


口座開設ベースでアマギフが貰えるためお得だと思います。投資をする必要はありませんが、高利回りファンドが用意され独自性あるスキームのため面白みがあります!


LEVECHY(レベチー)キャンペーンでAmazonギフトカード2,000円分プレゼント

公式サイトにタイアップページが用意されていないためご注意ください。当サイト経由からのお申込み限定のお取り組みとなっています。



倒産隔離やレバレッジによる資金効率化など一般的な不動産投資型クラウドファンディングとは少し内容が異なります。


同社によれば他社比較でレベル違いなサービスを提供したいと考えているようです。


不動産特定共同事業3号・4号事業となっていることも大きな特徴です。投資家の投資手順などは同じなので投資家の手間は特にありません。


ファンドスキームが少し他社比較で異なります。


投資家からの預かり金は信託銀行の信託管理になるため投資家保護の観点からもお勧めできそうです。もちろん優先劣後方式を採用しています!


LEVECHY(レベチー)の限定タイアップキャンペーンの詳細を確認してみました

LEVECHY(レベチー)の限定タイアップについて詳しく調べました。


対象メディア経由のお申込みだとAmazonギフトカード2,000円分を貰うことができます。タイアップページが用意されていないためお申込みは通常の公式ページと変わりません。


項 目その内容
キャンペーン期間2024年2月10日(土)~2024年2月29日(木)
キャンペーン特典Amazonギフトカード2,000円分をプレゼント
キャンペーン対象者キャンペーン期間中に対象メディア経由で投資家登録を行い2024年2月29日までに投資家登録を完了された方
特典の配布方法登録メールアドレス宛に2024年4月以降に送付される
注意事項
  • 過去にLEVECHYに投資家登録したことがある方は対象外
  • 審査に通過しなかった場合は対象外
  • 不正行為があったと判断された場合は対象外
  • 投資家登録申請、又は投資家登録時のデータに不備があった場合は対象外


タイアップ内容で難しいところはありません。対象期間中に投資家登録を行うだけとなっています。


しいて言えば、キャンペーン期間が短めなので急いで投資家登録をしたほうがよさそうです。※キャンペーン期間ギリギリに申込んでもeKYC経由なら間に合うと思います


私は既に投資家登録(口座開設)が完了しているため対象外になります。投資家登録を行うにはスマートフォンが必要です。


LEVECHY(レベチー)の口座開設が完了


本人確認書類の提出でスマートフォンのカメラ機能が必要になります。


デジタル本人確認の「TRUSTDOCK」を用いたeKYCサービスを利用しているからです。


また、アプリ経由の申込みに抵抗がある方は本人確認書類をスマートフォンで撮って送る方法も用意されています。


私の場合は最短で投資家登録完了となるようにeKYCを利用しました。


LEVECHY(レベチー)の特徴を簡単に説明!レベル違いな投資が可能なのか

同社の投資スキームで特徴的なことが3つあります。


1つ目はSPCを用いた倒産隔離のファンド構造になります。SPC(特別目的会社)を利用して事業者と投資家の資産をきり離すため運営会社が倒産しても資産の差し押さえができません。


LEVECHY(レベチー)の特徴
※レベチー公式サイト引用


2つ目は信託銀行経由の信託保全となっていることから同社が倒産しても投資家の資産が差し押さえ対象となりません。


3つ目は優先劣後構造を用いた投資家保護になります。ただし同社ではオフバランスの問題があるため劣後出資は低めになるそうです。


kimukimu

レバレッジについてはSPCスキームを採用しているため金融機関等からの「ローン活用」が可能になり、結果的にレバレッジが掛かるという話になります。



ローンリスクは金融機関が負う仕組みなので投資家にはメリットが高いと考えられています!!


もっと投資内容を詳しく知りたい方は、下記記事でがっつりまとめているのでよかったら参考にしてください。




LEVECHY(レベチー)のAmazonギフトカード(アマギフ)キャンペーン!まとめ

同社によれば不動産特定共同事業者の3号・4号事業を取得するために3年以上の歳月がかかったそうです。


独自性、又は投資家資産の安全性を重視した結果だということです。


LEVECHY(レベチー)のAmazonギフトカード(アマギフ)キャンペーンまとめ


通常であれば不動産特定共同事業者の1・2号事業を取得すれば十分なのかもしれませんが、実現したいビジョンがそこにはあったようです。


また、サービス開始時からファンド組成金額も大きくなり投資家登録者は増加傾向にあるようです。


kimukimu

コンセプトが「レベル違いな不動産クラウドファンディング」ですからね。



人気がある企業なので高利回りファンドが登場した場合に投資してみると面白いかもしれません。ファンド組成は抽選式が多いようです。


運試しにファンドに申込んでおくと投資でも利益を得られそうです。短期運用型のファンド組成が多くなっています!


新ファンドも登場し今後もコンスタンスに案件を出すとお聞きしています。


同社でのタイアップキャンペーンは期間が短めなので気を付けてください。もしかしたら来月まで行われる可能性があるかも?程度のようです。無いかもしれませんけどね。




公式サイトにタイアップページが用意されていないためご注意ください。当サイト経由からのお申込み限定のお取り組みとなっています。



また、似たようなキャンペーンでCOZUCHI(コヅチ)でも口座開設ベースでAmazonギフトカード2,000円分をプレゼントしています。


こちらも期間限定となっているためクラファンに興味があれば面白いと思います。別記事でまとめています。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。