伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)とナルミヤ・インターナショナル(9275)のIPO抽選結果が出ました。予想していた結果とは異なっていたため驚いています。ひょっとしてナルミヤ・インターナショナルは人気なのか?色々と心配になりますが、なるようにしかなりません。


伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)当選


画像にあるとおりですが、伊藤忠アドバンス・ロジスティクスのみの当選となります。そして夫婦ダブル当選となり、ナルミヤ・インターナショナルは逆に夫婦ダブル落選となります。両方とも頂けると思いましたが、ナルミヤは落選しています。当選したのはSMBC日興証券になります。


伊藤忠アドバンス・ロジスティクスの公開価格は仮条件上限の10.3万円に決定し期待はあるものの利回り的には魅力がありません。商社大手と言うことで関連企業が買い上げてくれることを願います。せめて売却手数料だけでも出ればと思います。公開価格割れだとしばらくホールドでもよいと腹をくくっています。


上場による資金調達も383.2億円まで引き上がるためどうなんでしょうね。リートは分配金が基本的に高めですし、倒産リスクも少ないため長期間ホールドすればリターンはそれなりにあります。ただ、資金が拘束されるのでそのデメリットはあります。2口の当選と控えめなので放置となりますが、初値110,000円くらいで決めてほしい気持ちはあります。


ナルミヤ・インターナショナルは公開価格を超えてくると思いますが、某レポートにもあるように割れたら買い向かうのも面白いと考えています。それほど値動きはないと思いますが、地味な東証2部でも知名度だけはあります。将来の東証1部と優待設定期待で上向くといいですね!ご当選された方は長期ホールド?でしょうか。


ナルミヤ・インターナショナルは想定発行価格から大きくディスカウントされていたため、仮条件上限の1,560円で決定しています。年末までにもう1銘柄くらいはSMBC日興証券から当選を頂きたいですね!今年はリートを含めて4銘柄~5銘柄頂いていますが、ガッツリ利益は1銘柄だけとなっています。


ブリッジインターナショナルIPO主幹事です! 【私はネット口座だけで当選しています】
⇒ SMBC日興証券公式サイト

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!