ホームポジション(2999)IPOの初値予想と幹事割当数などを自己評価したいと思います。妥当な株価設定となりますが配当利回りが高いため一定の買いが見込めそうです。


同社は不人気業態ですが初値は公開価格を意識した展開となり、公開価格前後の発進が予想されています。


ホームポジション(2999)IPOの評価


項目株数データ
想定価格500円
仮条件6月03日
公開価格6月14日
公募株数1,100,000株
売出株数900,000株
公開株数(合計)2,000,000株
オーバーアロットメント300,000株
幹事団いちよし証券(主幹事)
静銀ティーエム証券
極東証券
東洋証券
マネックス証券
水戸証券
あかつき証券
岩井コスモ証券
SBI証券
楽天証券
委託見込DMM.com証券


6月23日に上場する銘柄が4社あり、ホームポジションは関心が一番低いかもしれません。某紙でもそのような観測が出ています。


銘柄として新味はなく業績や配当により株価が決まると考えられます。上場から数日もすれば売買が細り板もスカスカになる可能性があります。


公募組も初値で売れなければ配当を狙ってホールドする方も多いと思います。8月決算のため2ヶ月程度で配当金25円は大きいですからね。


事業は戸建分譲を行い静岡地盤の企業です。用地取得からプランニング、そしてデザインまで自社で行える強みがあります。


目論見を見る限り他社との差別化は難しく、結局は上場ゴールとなってしまいそうなIPOだと思います。上場による市場からの関心は低いと思います。


想定発行価格500円という価格は個人投資家でも手掛けやすいと思います。しかし、公開株数が多く売りが急増した場合にシンジケートカバーによる初値成立となる可能性も頭に入れておいたほうがよさそうです。


利益を狙う投資家は他の銘柄に取り組むと考えているため、個人的には売り圧力はそれほどないと考えています。地合い次第だと思います。


ホームポジション(2999)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。配当が高く設定されていますが、同業他社との比較ではそれほど魅力はないとの観測があります。


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想500円前後
※注目度C


公開価格割れして配当利回りが5%を超えれば注目されるかもしれません。


地方企業のため株主優待を利用して株主を増やすような作戦もないと考えています。スタンダード市場は旧東証2部にあたるため上場後もこのままスタンダート市場にとどまると考えています。


同社の株を購入する株主は配当さえしっかり出ればと考えているはずです。同社の事業内容や上場承認時のデータは下記記事でまとめています。

ホームポジションの上場データと初値予想を考察


ホームポジション(2999)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はいちよし証券が単独で務めます。


幹事名割当株数引受割合
いちよし証券(主幹事)1,500,000株75.00%
静銀ティーエム証券100,000株5.00%
極東証券60,000株3.00%
東洋証券60,000株3.00%
マネックス証券60,000株3.00%
水戸証券60,000株3.00%
あかつき証券40,000株2.00%
岩井コスモ証券40,000株2.00%
SBI証券40,000株2.00%
楽天証券40,000株2.00%


当選を狙うのであればいちよし証券だと思いますが、手数料負けとなる可能性が高いため気を付けたほうが良いと思います。


IPOに参加するのであればマネックス証券からの申込みがよさそうです。引受株数から600人が当選できると思います。完全平等抽選となっているため気になる方は申込んでおきましょう。


手掛けやすい株価なので値嵩株のケイアイスター不動産(3465)などと比べるとよさそうです。ケイアイスター不動産は株価4,900円で配当利回り5.71%です。




ホームポジション(2999)IPOの業績予想と抽選参加スタンスまとめ

最新の業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみました。個人的にはネット証券から100株当選を狙ってみたいと思います。


IPOブログなので当選数を増やす狙いもあります。BB時に地合いが悪ければスルーすると思います!!


ホームポジション(2999)IPOの業績予想
※ホームポジション公式サイト引用


業績を確認すると2022年8月期の単独予想を確認することができました。売上178.95億円となり前期134.25億円から33.30%増、経常利益7.80億円となり前期6.58億円から18.54%増となります。


四半期利益は5.04億円となり前期4.19億円から20.29%増を予想しています。想定ベースのPERは4.76倍になり配当金25円で配当利回り5.0%です。


PER的には妥当、もしくはやや割安と言えそうですが上場日程から選ばれないIPOになる可能性があります。1割程度公開価格から高くなれば大成功でしょう。


配当利回りが高いため公開価格以下で売る投資家も少ないと思いますが、そもそも需要が期待されていないだけに初値で利益を求めること自体がナンセンスなのかもしれません。


地方企業なのも不人気の理由ですからね。吸収金額は想定ベースで約11.5億円、時価総額約28.5億円です。


Funvestに20万円投資を行いAmazonギフト券を3,500円分頂くことになりました。大和証券グループの資本が入っているため中長期で利用したいと思います。


利回りが高いとは言えませんが資金が余っていればキャンペーンを利用して投資を続ける予定です。口座開設だけでもアマギフ1,000円貰えます。ファンド毎にキャンペーンが行われています!


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。