サイフューズ(4892)の抽選結果が出ました。実は気になるIPOでしたが記事作成に追われ殆ど申込んでいませんでした。SBI証券からも100株申込を一旦行いそのまま時間が過ぎています。


ブックビルディング最終日に判断しようと思ったら締め切り時間を過ぎている最悪パターンです。今日はティムスの売却も忘れていて気が付いたら暴落していました。


ここ最近なんだか付いていません!!


サイフューズ(4892)IPOの抽選結果


同社はバイオ3Dプリンタを用いた再生医療ベンチャー企業です。


面白い事業を手掛けてはいるものの、2022年12月期は-5.18億円の純損失予想が出ています。単純比較できる企業がないため評価も難しいようですね。


しかも上市が数年先と見られているためしばらくは赤字が続く可能性がありそうです。


また、政府支援プログラムへの採択実績があり大手企業からの出資も複数確認できます。某紙によれば民間にも期待が広がっているとのコメントがあります。


NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)からの採択が何度もあり、画期的な技術といった期待が先行しているようです。


kimukimu

ただ海外では競合が複数確認でき、同社が技術の最先端を走っているとは言えません。世界的に見れば同社のような企業は意外にあるのかもしれません。



日本で専業となる企業はサイフューズだけだと思われます。総合3Dプリンターメーカーなど複数社の競合も確認できますが臓器を作ろうと思う企業は唯一無二なのかもしれません。


また、気になっていた海外引受は316,500株に決定しています。公開株数で考えると20.7%の引受けになります。意外にありましたね。


目論見では公募株式1,250,000株のうち一部が欧州及びアジアを中心とする海外市場へ販売されることになっていました。


上場規模は最大約28.5億円、時価総額約116.1億円のままです。日本市場だけだと約23.4億円の吸収になります。


サイフューズ(4892)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件上限の1,620円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったとあります。


また、申告された総需要件数が多数にわり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限価格に集中していたそうです。


幹事引受け価格は1,490.40円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

サイフューズの上場データと初値予想を考察


サイフューズ(4892)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

サイフューズIPOの幹事別抽選結果を確認してみました。


既にネットでは当選者を複数確認できています。資金枠で当選した方が多いようでした。


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)補欠当選
岡三証券不参加
SMBC日興証券不参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券不参加
楽天証券不参加
アイザワ証券不参加
東洋証券不参加
松井証券不参加
水戸証券不参加


サイフューズIPOの抽選結果(SBI証券)


補欠分は購入したいと思います。ただ大手予想確認では公開価格割れとなる可能性も否定できないようです。


ネット証券が主幹事のため短期投資狙いの投資家が集まる可能性もあるとの観測です。本日上場のティムス(4891)は初値好調となりましたが、最終的にはストップ安となっています。


バイオ株はどうなるかわからないことが多いですからね。S安からのS高なんてパターンも過去にありました。


同社はどうなるのか?と不安と期待が交錯しています。皆さんそうだと思います!


サイフューズ(4892)IPOの最新の初値予想は?

サイフューズの最新の初値予想を調べてみました。


最新のIPO初値予想


大手の最新の初値予想は1,600円~1,780円となっています。


前回の予想と同じです。単元株なら面白半分で投資する方も多いかもしれません!


基本的に上値は重くなりがちだと観測が出ているようです。海外配分を引いても上場規模に荷もたれ感が感じられますからね。


事業内容は面白い反面、実力があるのか?ないのか?わかりにくい気がします。公開価格を超える前提だと1割程度の上昇となるのかもしれません。


ティムスの上場1日目のS安は同社にとって悪材料でしょう。


ティムスの初値売りで失敗したので別の株を処分しました!

ティムスの売却が遅れて1万円くらい儲け損ないました。と言うことでしばらく前に購入していたFCE Holdings(9564)を処分しました。


SBI証券の現物トレード


一旦、1,900円を超えたようですが気が付いていません。なので引け間際に1,756円で売却!2万円ちょっと利益が出ました。100株ですけどね。


あとChatwork(4448)も処分しようと思ったら200株のうち100株しか約定していませんでした。含み損には耐えられますが利益が出ているとあっさり投げることができます。朝方は200株で5万円くらい利益が出ていましたが。。


それに11月優待も取り損ねておりここ数日良いことありません。まあ、損失が出ていないだけましでしょうか。弱小な取引を繰り返してコツコツ稼ぎたいと思います!


ジョイントアルファの口座開設キャンペーンでAmazonギフト券が1,000円分貰えます。


穴吹興産(8928)が直接運営している不動産投資型のクラウドファンディングになります。自社物件なので安心感があると思います。詳しくは下記記事でまとめています。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。